カテゴリー別アーカイブ: 天体写真

Microsoft Flight Simulatorの部屋へよぉこそ!

ははっはははっははははははっはははははは!!
ブログ再開だがねぇ!

5か月間のご無沙汰でした!は玉置宏さんですがッ!
えっ!?それ誰ッ?って?

そら、あ~た、電車乗った時に隣に座ったじじぃにでも聞きなはれッ!

はっははははっははははっははははっはは!!

で、ブログ再開にあたり、タイトルをどぉしよぉか悩んだのですが、
やはり、子供のころからお宝は常に頭上にありましたので、そのまんま!

ては~ッ!飛行機で、ガス!じゃ~~~~~~~~ん!!

テーマはズバリ「Microsoft Flight Simulator」で、ガス~ん!
やる事の無い満月期のお供におひとついかが?

はっはははははっはははははっははは!!

ま、以前にも天体とは別趣味で熱烈シマーとゆぅのは書きましたが、
Microsoft Flight Simulator Ⅹ以来14年の時を経て大バージョンアップで
リリースされたので、ガス!

今回のMicrosoft Flight Simulator 2020 の仕組みや仕掛けをブログで
書くと138年と9か月27日ほどかかるのでまずは結果をご紹介ッ!

これ、全~部パソコン上で生成されている画像で、ガス!実写じゃないよぉ!
空港、飛行機、雲、太陽光、雨、雪、木々、道路、全~部!

衛星写真の撮影時期と影から、AIが高さを自動生成やてッ!
よぉわからんが、山口のじぃ自宅周辺を飛んでみましたが、そらもぉ!

はい、悶絶もので、ガスッ!はっはははっはははははははっはは!!
田舎でさえも悶絶ですから、生まれ育った大阪の街ゆ~たら、あ~たッ!

私が育った家は無くなりビルがぁ!はい、面影がござ~せん!
ははっははははっはははははっははっは!!

で、このMicrosoft Flight Simulator!向こう10年かけて進化するそぉな!
現在、大阪城は無残な姿ですが、間もなくアップデートされるそぉな!

ね、どぉで、ガスぅ?そこのあ~た!飛びたくなったで、ガショぉ!?

ははっははっはははははっはははっはははっは!!

そぉ!ウチ等の頭上は羽ばたく為にあるので、ガスよ~ん!!

紫外線を避け、隠遁生活を送るじじぃの時代がやってきました~ッ!

はははっはははははっはははっははははははっははっはは!!

ってなわけで、世界中を飛び回って面白いところを見つけたらまた記事に
したいと思・・・あっ!

まだ未体験ですが、夜空の星も再現されてるそぉなッ!
テカポの夜間飛行でエェもん見つけたらまた紹介させてもらいますぅ!

ほな、おみやげおみやげ!って、そら西条凡児ですがッ!
って、それ誰や?って?

そら今度バス乗った時に、隣に座っ・・・・も、エェかッ!

はっはははっはははははっはははははははっはははははっは!!

それでは最後にMicrosoft Flight Simulatorの歴史をご紹介しますッ!
ちなみに山口のじぃはワイヤーフレームのころからやってますが、
多分Ver4で動きが滑らかになって悶絶した記憶があります!(笑)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

アンタレス付近:これがホンマのラストライトだッ!


撮影条件: ISO 3200 180秒×44枚
撮影カメラ: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
撮影鏡筒: 驚筒 Red Cat51クラシック
極軸調整: QHYCCD PoleMaster
使用架台: Advanced-VX赤道儀 
ガイド類: QHY5L-ⅡM 、190mmガイド鏡
撮影支援: ステラショット
画像処理: SI7で基礎工事,仕上げPSCC2019
撮影日時: 2020/03/21 2:44:49~薄明開始までッ!
撮影場所: 山口県皇座山頂駐車場

って、ゆぅほどの出来やないですがぁ!ははっははははっはは!!
ま、いつも通り、平常心で元気いっぱい処理しましたッ!

子供のころは、元気いっぱいの字が褒められッ!
子供のころは、元気いっぱいの絵が褒められッ!

なんで大人になると「落ち着きが無い!!」言われるのぉ!?

ははっはははははっはははははっはははは!!

今回の処理のテーマは・・・ま、頭上のお宝のテーマでもありますが!
「漆黒の宇宙を背景に輝く星達ッ!」で、ガス!

えっ?頭上のお宝にテーマなんかあったんかぁ?って?

し、し、し、失敬だなぁ!君はぁ!・・・もとい、君達はぁ!
そぉ!君たちが居てボクが居たッ!

ははhっははははははっははははははははは!!

小学生のころ、姉が舟木一夫の大ファンで、大阪でコンサートがあると
必ず見に行っていた記憶があるッ!

ロッテ歌のアルバムの公開収録へも何度か連れて行かれたッ!
「行くんやったら〇〇君も連れてったってやぁ!」と母ッ!

当時の私は舟木一夫に興味は無くとも、電車に乗れる、劇場に入れる!
四橋にあった厚生年金会館や淀屋橋のフェスティバルホール!

あの扉を入った、あの雰囲気を味わいたい一心でついて行ってたねえ!

はっはははははっははははははっはははははっは!!

当時は、近所に劇場は無く、映画館が4件あり、叔父と一緒の時は
「千林セントラル」で、西部劇ッ!

父と一緒の時は「江南キネマ」で時代劇ッ!
そして、姉とは舟木一夫主演映画全鑑賞ぅ!!

はっはははははっはははははははっはははは!!

中学生になると一人で、ロードショーお下がりを「森小路ミリオン座」
で土曜オールナイト3本立て鑑賞!

トイレで用を足しながらでも、隙間から映画が見れる最先端の・・・

ははっははははははっはははははっははははは!!

高校生になり、バイトをするよぉになってお金に余裕ができてくると、
リアルタイムでロードショー公開映画を見るよぉになるッ!

はっはははっははははははっははははっは!!

借りて見ることは無いが、今でもBSプレミアムで放送があったりすると
「荒鷲の要塞」や「ナバロンの要塞」などはつい見てしまうッ!

そして、やはり高校時代の私の映画史の中でのエポックは何といっても
「2001年宇宙の旅」ですねぇ!?

小学生のころ、アメリカですごいSF映画が作られてるッ!と噂がッ!
「宇宙2001年(仮題)」!うっわ~ッ!21世紀の話しかぁ!?

それから4年!っかな?

梅田のシネラマに前売り券を買いに行って、いたたまれず端っこにも
かかわらず、友人を帰して一人で当日鑑賞!(笑)

後日、前売り券で友人と鑑賞!途中何度も「うるさいッ」と言われる!
はははっはははははっはははははは!!

そして、父を連れて鑑賞ぅ!その後はロードショーお下がりを
「森小路ミリオン座」で入れ替え無しなので1日中鑑賞ぅ!

ははっはははっはははははははっははははは!!

何度見たことかッ!ふぅ~あぁ!で、ガス!

あげく、この映画を何とか手元に残したくて、戎橋のイカガワシイ
輸入商品を扱ってる店で「2001年宇宙の旅」のVHSを購入!

バイトの日当が900円の頃で¥9,800

当時、まだ家庭用ビデオデッキの無いころの話で、ガス!

結婚前、ベータマックスの技術的優位性を語りに語ったあと、
嫁さんにマックロードを買わすまで見れなかったッ!

ははっははははははははっははははっはあっはは!!

それからは、DVDが出ると買い!ブルーレイが出ると買い!
PCの中に録画ファイルがあるにも関わらず!で、ガス!(笑)(笑)

あげく、アーサー・C・クラークを原書で読みたくて、外大へ!!
はい、病気で、ガス!

ははっはははははははっははっははははっは!!

で、何んやったっけ!?あ、そぉそぉアンタレス付近ね!

ま、見てもろぉたとおりで、ガス!ははっははははっはははっは!!

ブログ記事、変節が無ければこれが最後で、ガス!

ブログを通じて近づきになれた方も多く、名残惜しいですが、皆さんの
ブログにはできる限りコメントできればと思ぉとります、はい!

私は「頭上のお宝」の記事投稿がなければ今日まで天体撮影を
続けてこれなかったかも知れません!

長年にわたり、拙ブログを読んでいただいた皆様ッ!
本当にありがとぉございましたッ!

なお、私の変節ご希望の方は、お手元リモコンの蒼いボタンを
二度と読みたないわいッ!とお思いの方はリモ・・・も、エェかッ!

はっはははっははははははっはははははははっはははははっはははは

ははっはははははははははっはははははっはははははははっははは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

アンタレス付近:ラストライトだからひっぱるぜェ!


撮影条件: ISO 3200 180秒×44枚
撮影カメラ: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
撮影鏡筒: 驚筒 Red Cat51クラシック
極軸調整: QHYCCD PoleMaster
使用架台: Advanced-VX赤道儀 
ガイド類: QHY5L-ⅡM 、190mmガイド鏡
撮影支援: ステラショット
画像処理: SI7で基礎工事,仕上げPSCC2019
撮影日時: 2020/03/21 2:44:49~薄明開始までッ!
撮影場所: 山口県皇座山頂駐車場

こんな真剣に画像処理と向き合ったのは初めてで、ガス!
えっ!?どこが真剣かッ?って?

そら、あ~た!途中経過のこの時点で調整レイヤーが8段ん!!
いつもなら調整スライダーギュインギュイ~ンの5~6段で完成!

はっはははははっはは!!

対象によって違うだろぉけど、みなさんは何段ぐらいなんやろぉ?
今回はラストライトとゆぅことで、マジメにやったらどぉなるかと!

最後はやっぱ河島英五で、ガス!
少しづつ~少しづつぅ♪幸せに~♪なるんだと~♪♪

って、マウスをトラックボールに変えたおかげでもあります、はい!
手首を使わずに指先だけでカーソルを動かせるのが功を奏しております!

1昨年のプチ梗塞以降、マウスだとカーソル位置決めるのにイライラッ!
で、手早く済ませよぉとギュインギュイン!!

ははっはははははははっはははは!!

って、今は笑えるほどに回復・・・してないけど笑って過ごしてますッ!

はっははははははっはははははははは!!

なんで笑ってるか?って?・・・はい、先回記事が湿っぽかったのでッ!

はっはははっははははっはは!!

って、キーボードの「h」と「a」を適当に打ってるだけで、実際に笑ってる
わけではござーせん!テヘッ!

マジ考えてみて!じじぃがパソコンの前で、声上げて笑いながらキーボード
打っててごらんなさいよぉ!

はははっははははははははっはっははは!!

ま、便利なオノマトペではあります、はい!
頭上のお宝はほとんどオノマトペで出来ておりますッ!中身はありません!

って、中身が無くても楽しければイィ!!

時を戻そぉ!

・・・どぉ!?この時流の乗り方ッ!年寄りには見えんやろぉ!
って、自分で言っても誰に迷惑がかかるわけではないッ!

時を戻そぉ!

はっはっははははっはははははっははは!!

実はぁ、ウチのおかんが夕べ見た番組名が思い出せ・・・も、エェかッ!?

ははっははははははっははははははははっは!!

って、昔の漫才と違って、今はセンスが無い者は生き残れないッ!
場数踏みゃぁ飯食えた時代とは全然状況が変わってしまってますねえ!?

はい、昭和30年代と比較しての話ですがッ!ははっはははははっは!!

えっ!?画像処理も同じ?今も昔もセンスが無い者がいくら足掻いても
天体写真は・・・・・ほ、ほ、ほ、ホッとってくれ~~ッ!!

はっはははははっはははははっはははははっは!!

で、次回はアンタレス付近の完成画像をお見・・・ゴホッゲホッ!

はっはははっははははははははっははははははは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

M42オリオン大星雲を250mmで小星雲に撮ったッ!


撮影条件: ISO 3200 80秒×18枚
撮影カメラ: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
撮影鏡筒: 驚筒 Red Cat51クラシック
極軸調整: QHYCCD PoleMaster
使用架台: Advanced-VX赤道儀 
ガイド類: QHY5L-ⅡM 、190mmガイド鏡
撮影支援: ステラショット
画像処理: SI7で基礎工事,仕上げPSCC2018:by DeNoise AI
撮影日時: 2020/03/20 21:51:16~
撮影場所: 山口県皇座山頂駐車場

ラス前画像で、ガス!
2012年から始めた天体撮影!

不本意で田舎に住むよぉになり悶々とした日々の中で、友人にもらった
一眼レフを何気に向けた対象がこのM42でした。

背面液晶に、ボ~ヨ~っと見えたオリオン大星雲。
その時の感動は今でもはっきり覚えています。

「あっれ~ッ?自分はエラい所に住んでるぅ!?」

まさに、頭上にお宝を発見した気分でした。
そして技術の進歩を知らずに過ごしてきた幾星霜。浦島太郎!

それからの8年間。たっぷり楽しみました、宇宙との対話を!(笑)

自宅の庭では飽き足らず、少しでも宇宙に近づくために日帰りのできる
山探しッ!

結果、灯台下暗し!自宅から20分のところに皇座山を発見!(笑)
ベンチテーブルの上で寝そべって見上げた星空ッ!

両手のひらで視界を囲ってやると、星空だけの宇宙が広がるッ!
宇宙と自分だけの世界ッ!ふぅ~あぁ!でしたねぇ!

トリミング

そんな天体撮影ですが、始めた当初は、スポーツやないんやから、
寝たきりにならん限り続けられる思ぉてましたが・・・!

我が肉体に思わぬ伏兵がッ!随所の劣化で断念する時が来てしまいました!
これからは治療に専念し、戻ってこれたらラッキーな気分で・・・ガス!

一昨年あたりから、何とか続けられるよぉに機材等の整備を行いました。
設営撤収以外、極力座っていられるよぉにステラショットを導入したりッ!

立ったり屈んだりしなくてすむよぉに、ポールマスターを導入したりッ!
鏡筒を小型にしたり、嫁さんにこれが最後と十数回言ってきましたッ!(笑)

しっかし、天体撮影、これにて断念で、ガス!

次回ラスト画像は、この趣味で初めて知ったアンタレス付近で、ガス!
取ってつけたよぉな光の三原色ゾーンですねぇ!?

カラーテレビ登場時のCMを彷彿とさせるッ!
「赤青黄色のサンカラー!」

はっはははははははっはははは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

M51:250mmで子持ち銀河は無謀かッ!?


撮影条件: ISO 3200 240秒×20枚
撮影カメラ: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
撮影鏡筒: 驚筒 Red Cat51クラシック
極軸調整: QHYCCD PoleMaster
使用架台: Advanced-VX赤道儀 
ガイド類: QHY5L-ⅡM 、190mmガイド鏡
撮影支援: ステラショット
画像処理: SI7で基礎工事,仕上げPSCC2018:by DeNoise AI
撮影日時: 2020/03/21 0:40:19~
撮影場所: 山口県皇座山頂駐車場

はい、機材性能によると思う今日この頃のボクッ!テヘッ!
600mmあたりで撮っていたころの大きさでトリミングしても遜色なかった!

ははっははははははははははっははははははは!!

っちゅうかぁ、かえって処理が楽で、ガス!
CameraRawからのレベル調整、トーンカーブ、彩度調整!!

調整レイヤーは三つだけッ!ふぅ~あぁ!
にもかかわらず、子の頭のおおきなリボンまでくっきりッ!

誰だったか思い出せないのだが、焦点距離が短い方が何かが表出しやすい
よぉなことを言ってたよねぇ!?

たしか~・・・分子雲ぉ?まわりのガスぅ?・・・・?
衰えが脳にまで来ている今日この頃ッ!

で、芸・・・・えっ?「ほっとってくれ!」言わんのか?って?
はい、マジ衰えを感じてますんでッ!ははっははははははははは!!

体力の衰えで天体撮影も終了となり、残すは人類の火星着陸をこの目で
見るだけなのですが、脳が滅すれば、それもおジャンで、ガス!

なので、滅することがないよぉにクイズ番組ばかり見てますッ!
って、東大王にはかないませんがぁ!

はっはあっははははははははっはははははは!!

たま~に早押しで勝つと、そらあ~たッ!嬉しいもんで、ガス!
幕末維新と戦国時代限定ですがッ!ははっははははははははははっは!!

星座や星の名前!かないませんねぇ!東大王にはぁ!ははっははは!!

「オリオン大星雲の星生成領域で生まれた若い星による星団の名前は?」
とかやったら勝てるんちゃうぅ??う~ん?水上君あたりがぁ・・・!?

ははっはははははははははははっはははははっは!!

ま、こんな風にブログ記事が書けてるあいだは大丈夫で、ガシょ!?
あ、そぉそぉ!言ぃかけてた芸術作品的トリミングを!!

上の端っこに写った青い星を仲間に入れてやりましたッ!テヘッ!
ま、芸術は感じる心のことである!と、ピカソが言ってませんが!

ははっはははははっはははははっはははは!!

たまにはホンマのことを書きますかねぇ!
って、昔~し、格言名言集とゆぅので読んで好きになったフレーズ!

「天才とは、システムのエラーである。」パウル・クレー

ね、ね、シュールや思いません!?たしかに世にゆぅ天才と呼ばれた人の
伝記を読むと、幼少のころ教育システムからハジかれた人、多くないッ!?

エジソンとかアインシュタインなんかそぉやったそぉな!

ま、最後は帳尻合わせてるから天才なんでしょぉけどねッ!
ちなみに私も幼少のころハジかれてましたッ!

はい、ハジかれたまま現在に至るッ!はっはははははっはははははは!!

で、何んやったっけ?上へスクロール、スクロールッ!

う、う、わからん!脈略破綻の記事で、ガス!はははっはははっは!!

ま、今回はアンタレス付近の予定やったのですが、撮ったの忘れてました!
可哀そうなM51!しっかし、M42も忘れてましたッ!

ははっはははははっははっはははは!!

この日撮ったモノを時系列で言いますとぉ!

M42→アトラス彗星→M51→アンタレス付近!

ね、アトラス待ちの間にオリオン!アンタレス待ちの間にM51!
今の時期、しゃ~ないわねぇ!?テヘッ!

次回!「M42オリオン大星雲を250mmで小星雲に撮った」で、ガス!

はっはははははははははははははっははははっははは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

C/2019 Y4:今流行りのアトラス彗星

「蒼い星基地局」とはひと味変えてますぅ!上下逆にしてみました!
えっ!?変えたんやない?劣化してるぅ?

って、ほ、ほ、ほ、ホッとってくれ~ぇ!
はっははははははっははははははっはは!!


撮影条件: ISO 3200 160秒×6枚
撮影カメラ: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
撮影鏡筒: 驚筒 Red Cat51クラシック
極軸調整: QHYCCD PoleMaster
使用架台: Advanced-VX赤道儀 
ガイド類: QHY5L-ⅡM 、190mmガイド鏡
撮影支援: ステラショット
画像処理: SI7で基礎工事,仕上げPSCC2018:by DeNoise AI
撮影日時: 2020/03/20 22:44:08~
撮影場所: 山口県皇座山頂駐車場

はい、機を見るに敏だが、流行追うのは鈍な山口のじぃで、ガス!

ははっははははははっははははははっははは!!

時代は紐解くが、流行にはモツれる山口のじぃで、ガス!

ははっはははははっはははっはははは!!

世界を眺・・・も、エェかッ!ははっははははははははっは!!

って、初めてやないかなぁ!?彗星マジメに撮ったの!テヘッ!
アイソンやパンがスターしたヤツとか全部パスしてましたねぇ!?

悠久の時を刻む宇宙を眺めるとき、一瞬の・・・・
スンマセン!エェかっこ言おぉ思たけど出てきませんでしたッ!

はっははははははっははははっはは!!

もぉこれが最後と、止める女房の手を払い行ってきました皇座山!
さすがに休日ド快晴無風予報だけあって、無関係のキャンプ人達ち!

ははっははははははっははははっはは!!

ま、天体撮影者も何人か居りましたが、テントを挟んでお隣りに
広島から来られてるTさん!

以前、皇座山でお会いしたことがあり、声でわかるとゆぅ天体あるある!
Tさんその節はどぉもありがとぉございましたッ!テヘッ!

私もオメガ星団撮りたかったのですが、さすがに250mmでは・・・!(笑)

で、今回のアトラス彗星ですが、撮影枚数6枚ッ!

20枚ほどセットしたのですが、6枚目ぐらいから車内の灯りが
入り込みアウトとなりましたッ!

はい、ディープサイクルバッテリーは車内!
PCと機材は延長USBケーブル!

この2本で車と機材がつながっております!

万が一キャンプ人が機材と車の間を通ってケーブルに足を取られてケガを
されては申し訳ないと、間を詰めたのが災いッ!

はい私、ひっかけ経験あり!

ははっはははははははははははははっは!!

ま、この日の目当てはのど飴だっ・・・もとい!南天だったので、
このよぉな憂き目は想定内!

枚数的にいつものサイケデリック処理はしてません!はははっははは!!
オーソドックスな処理で終了で、ガス!

はい、サイケデリックとオーソドックス!使ったことない若者は、
年寄りをバカにしてねッ!はっははははっははははははっは!!

で、この生命の原料運び屋と言われている彗星撮影の前に、M42を
馬頭を入れずに日の丸構図で「一撮入魂」しております、はい!

って、この日最後に薄明開始まで無制限1本勝負のアンタレス用の
「魂」は残してましたが!

ははっははははははははははっははははははは!!

M42とアンタレスは予定枚数撮影できたので、気合入り処理予定!
乞う!無期待ッ!ははっははははははっはははっは!!

と、話は変わりますが、ウチのリビング用のテレビが故障しました!

10年ほど前に、調べに調べつくして選択したプラズマ55インチ!
修理すれば見れるそぉだが・・・有機ELと4Kが脳裏を・・(笑)(笑)

他家で液晶テレビを見るたびに心の中で、「よしよし、プラズマ正解」
と思いながら早や幾星霜!いつの間にか世の中から・・・!?

ははっははははははははははっはは!!

当時はまだ選択肢に有機ELはありませんでした!ソニーが小いさな
有機ELテレビを試験的に出品してた程度の時代ッ!

時代は移り、今や液晶の画質も普通に見れるほどにッ!
そしてあろぉことか、有機ELテレビが20万円代で手に入る時代にッ!
こりゃ1択でガショ!?

ミヤちゃんに「有機ELやなぁ!4Kやなぁ!」と!
すると「相棒見れるんやったら何でもエェけどぉ!」

エンジニアの切磋琢磨の労苦が雲散霧消で、ガス!

はははっはははははははははははっはは!!

相棒は録画しとくとして、さぁ!機種選定で悩み楽しむぞ~ぉ!
と、そんなある日、三女のミキちゃん夫婦が遊びに来たッ!

テレビが壊れたのを見て、「基地の中のデパートで安く売ってるよ!」
ミヤちゃんとミキちゃんが安さで盛り上がる!

横でミキちゃんの旦那(アメリカ人)にゼロ戦の優秀さを説明している
私の脳裏に不安がよぎる!

案の定あしたのジョーで、ガス!翌日、岩国基地へ行くことにッ!
ま、海外仕様の家電製品にも興味があったので、見物がてら同行!

もちろん値札はドル表示!・・・うん?・・・うん????
$199・・・4K32インチ!?・・・$218・・・4K49インチ!?

ギョエッ!?F4コマコレクターより安いッ!ふぅ~あぁ!
ポールマスターより安いッ!ガイドカメ・・・も、エェかッ!

はははっはははははっはははははっはははは!!

って、私は安さよりも技・・・しっかし、安いッ!

パナとソニーはぁ・・・ふぅ~む!?あまり変わらんなぁ!?
有機ELはぁ?・・・安いっちゃぁ安いがぁ・・・!?

あんなにテレビに興味を示さなかったミヤちゃんが、俄然購買欲を
むき出しにッ!あわわわわわわわわわ~ぁ!!!!

そのミヤちゃんが一番気に入ったのが、リモコンにプライムビデオの
ボタンがあることなんよねぇ!・・・情けなッ!ははっはははは!!

10年前のテレビにはなかったので、クロームキャストを使っていた!
スマホで表示してキャストをタップしてテレビに表示するのだが、
ミヤちゃんにとってはボタン一発が効いたよぉだッ!ははっははは!!

かくして、我が家にLGの4K49インチが鎮座することにッ!
20万ほど浮きましたけどぉ!って、握ってるのはミヤちゃんですが!

はっははははっはあっはははっははははははは!!

ちなみにレジ横に$22ブルーレイプレーヤーが積み上げてあったのを
滑り込ましてやった!はははっははははははっはははは!!

リージョンコードはブルーレイ日米共通なので無問題!
しっかし、テレビの方は海外仕様なので日本のテレビ電波は受信不能!

ウチは私のパソコンで録画したのを各部屋に配信してる感じ!
各部屋とゆぅても今は老夫婦ふたり!リビングテレビがメイン!

ま、ライブはニュースぐらいで、番組は録画とプライムビデオぐらい!
無問題!けど・・・せっかくの4Kテレビ!見たいよねぇ~ッ!

はい、4Kチューナーポチリましたがぁ!はははっはははははっは!!

どぉせならディーガと思いましたが、激安テレビを買った意味が無くなる!

えっ!?有機ELテレビはどぉなったぁ?

テレビ買い替えに2~30万かかると思ぉていたミヤちゃんを基地に
行かしたのがそもそも・・・

ははっははははははははっははははっははははははは!!

今、ミヤちゃんは相棒の2時間最終回スペシャルを激安テレビで見てます!
自分が見ているテレビが4K表示能力があるとも知らずにッ!
って、表示されても私の老いた眼でもわかりませんがぁ!

はははっはははははははっははははっははははは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

NGC2174:モンキー星雲 By DeNoise AI.


撮影条件: ISO 3200 160秒×16枚
撮影カメラ: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
撮影鏡筒: 驚筒 Red Cat51クラシック
極軸調整: QHYCCD PoleMaster
使用架台: Advanced-VX赤道儀 ガイド類: QHY5L-ⅡM 、190mmガイド鏡
撮影支援: ステラショット
画像処理: SI7で基礎工事,仕上げPSCC2018:by DeNoise AI
撮影日時: 2020/02/21 0:09:52~
撮影場所: 山口県皇座山頂駐車場

先回記事のクリスマスを撮り終え、早々に下山のつもりが・・・!?(笑)
で、ガス!ははっはははっははははっは!!

モンキー!枚数は16枚!少ない?何かモンキあるぅ?
ははっははっは!!

で、山口のじぃがしばらくPCの前から離れてタブレットのみの生活中、
ヨダレ流して眺めるだけやったソフトを使ったよぉ!・・・DeNoise AI

やっぱヨダレ流してただけのことはありましたッ!
はははっははははははっははははははっはは!!

Remove Noiseのスライダーで、モンキーのほっぺ外郭の淡い部分が
消えないところで「良し」としたのが、上の比較画像!

左が山口のじぃのいつものガイド流れな雑画像!!
って、ホッとってくれッ!!!ははっはははっはは!!
右がDeNoise AI様のノイズ処理画像ぅ!!テヘッ!

で、DeNoise AIの性能に気を良くして500mmトリミング!

私はこの手のソフトを見ると、いつも思います!
ノイズかノイズで無いかをどぉ判断させているのかッ?

そぉ!アルゴリズムに非常に興味がわくので、ガス!
こぉゆぅプログラム書いてる人って、説明がめっさうまいと思うッ!

普段、ウチ等の話って聞きて(読み手)の忖度に頼ってるとこあるやん!?
コンピュータ相手やったら頭上のお宝なんて最悪の結果を招くッ!

はっはははっははははっはははっは!!

PC「ははっははっは・・・って、何ですか?」
PC「最後の(テヘッ!)は助動詞ですか?」

はっはははっはははははっはははっはは!!

そんなコンピュータ(プログラム)相手にノイズの概念をおせ~るんですわ!
「背景の粒々」ゆぅたら「微恒星」も入れてまうやろしぃ!?

「輝度の低い粒々」・・・でもアカンやろしぃ!?
そもそもそれらを数値化(概念化)すること自体にめまいがする山口のじぃ!

はっはははっはははっはははっははは!!

昔~し昔し!って、それほど昔しじゃないですが!
東芝のミニコンTOSBACの時代!・・・って、やっぱ昔しだわッ!

はっははははははっはははははははははっはは!!

その頃の宮永好道って顔も拝めぬ大パイセンの名言!

「パソコンは、ソフトが無ければただの箱」

って、ねぇ!?当時はソフトなんて自由にコピーして使いまわしてたのよ!
今からは想像できない時代で、ガス!

小さなちいさなTOSBAC-1350でさえ、大型事務机ぐらいの大きさッ!
で、ソフトウェアは8インチフロッピーディスク数枚ッ!(笑)

働き云云以前に、見た目で負けてますッ!ははははっはははっは!!

せやさかいに、「ウチもコンピュータ導入しましてん!」
なんてゆぅ社長はフロッピーやなくて、ハードの事を自慢してましたッ!

本当に大変なのは、ハードに仕事さす為、夜な夜なプログラムを書いてる
事務員さんで、ガス!

そぉ、当時はパッケージソフト以外に自社独自の処理をさすために
社員さんが猛勉強してプログラムを書いたりしてたんよねぇ!?

はははっはははははははっははははっは!!

そんな背景の元、先ほどの大パイセンの名言が出たので、ガス!

「パソコンは、ソフトが無ければただの箱」

もちろんハードエンジニアも負けてません!

「ソフト、ソフトと騒ぐなソフト、ハード無ければただの紙ッ!」

って、ホンマ今は昔しで、ガス!ははははっははははっはははは!!

で、何んやったっけ?

そぉそぉ!DeNoise AI!エェソフトや思いますぅ!
これでしばらくは、エゲツナイ過去画像で遊べそぉで、ガス!

はっはははっはははっはははっはははっはは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

NGC2264:皇座山!あぁ皇座山、皇座山ん!!


撮影条件: ISO 3200 160秒×40枚
撮影カメラ: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
撮影鏡筒: 驚筒 Red Cat51クラシック
極軸調整: QHYCCD PoleMaster
使用架台: Advanced-VX赤道儀 ガイド類: QHY5L-ⅡM 、190mmガイド鏡
撮影支援: ステラショット
画像処理: SI7で基礎工事,仕上げPSCC2018:ノーダーク、ノーフラット
撮影日時: 2020/02/20 21:53:17~
撮影場所: 山口県皇座山頂駐車場

いっや~~ぁ!皇座山!行ってまったがねぇ!ははっはははっははは!

って、何が「ははっはは・・・」か、分かりませんが!?

ははっははははっははははっははは!!

ま、私の場合、撮影日の予定を立てるとゆぅよりも、これが最後かとゆぅ
決死の撮影行で、ガス!ははっははははははっはははっは!!

夜半過ぎには撮るモノが無くなるからちょっとだけ皇座山!テヘッ!
で、ちょっとだけ撮って下山・・・できるわけないがねぇ!?

ははっははっはははははっははっは!!

なんかないかなぁ?って、探すもこの時期、自然と目線は子午線越えッ!
ははっはははははっははははっははははは!!

西空に傾きかけたオリオンを追いかけるおサルさんも撮りましたッ!
って、撮っただけで処理する気ぃは当分ないでしょぉ!

ははっはははっははははははっはははっは!!

この日、皇座山到着は日没過ぎッ!まだ星が3個だけッ!

久々の皇座山トイレに来し方を思う!テヘッ!

昨年、三女が嫁ぎ、先月、次女が嫁ぎましたのよぉ!
どぉも、思いのほか早く私がくたばると思い、急いだみたい!?

ははっははははっははははっははははっは!!

いずれにしても娘三人、全員無事終了!親の務め終了!
あとは、我が寿命中に人類の火星着陸を見るだけで、ガス!

ははっははっはははははっははははっはははは!!

地球外生命はあと2~3年以内には見れそぉなので、これはOKで、ガス!
やはり人類の火星着陸ッ!これはマジ急いで欲しいので、ガスん!!

寿命中であっても頭がボケたのでは意味が無いッ!急げ~ぇッ!!
えっ?山口のじぃ、もぉ手遅れやッ!

・・・?当たらずとも遠ぉからずッ!?
って、ほ、ほ、ほ、ホッとってくれ~~ッ!

ははははっははははっはははははっは!!

マーキュリー計画ジェミニ計画、そしてアポロ計画とすべてリアルタイムで
記憶に残せた世代なので、人類の火星着陸!これもしっかり記憶したいッ!

あと、太陽系内のどこかに有るであろぉ地球外知的生命が残していった
観測機器の発見!・・・ま、これは来世の予定ですがッ!

はっははっははははっははははっははっはははは!!

来世の予定で行けば、土星の衛星タイタン上で地球と同じ風景を眺めたいッ!
規模は違うが、秋吉台で逆の感覚を味わってはいるので、ガス!

どこかの惑星に佇んでいる感じ!?ふぅ~あぁ!なんよねぇ!?

って、妄想宇宙観はとどまることを知りませんが、エェので、ガス!
頭の中には法律も規制も無いので、ガス!テヘッ!

って、知りうる限りの物理法則は置いてますがッ!?

はっはははっはははっはははははっはははっはは!!

で、何んやったっけ?

ははっはははっはははははっははは!!

はい、みんな大好きクリスマスッ!
はい、旬を外したクリスマスツリー星団、コーン星雲ねッ!

って、どれがどれか知りませんがぁ!
ははっはははっはははははっははは!!

長焦点手に入れたら考えますッ!
はい、そんな気ぃ無いですがッ!

ははっははははっははははははっははは!!

おふざけが過ぎるので、ここからマジメに天体ブログッ!

ぅオホン!え~え、いわゆるぅ、そのぉ、画像処・・・・

はい、いつも通りにやりますッ!
はっははははははっはははははっはははは!!

ダークは撮ってません!フラットも撮ってません!
休憩はとりましたッ!

ははっはははははははっははははは!!

ま、久しぶりに、ゆるりと宇宙と対話ができたッ!
っちゅうことで、ガス!

はははっはははははははははっはははははっはははははっは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

IC2118&Rigel:Sigh of Rigel.


撮影条件: ISO 3200 240秒×32枚
撮影カメラ: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
撮影鏡筒: 驚筒 Red Cat51クラシック:通称赤猫君!
極軸調整: QHYCCD PoleMaster
使用架台: Advanced-VX赤道儀 ガイド類: QHY5L-ⅡM 、190mmガイド鏡
撮影支援: ステラショット
画像処理: SI7で基礎工事,仕上げPSCC2018
撮影日時: 2019/11/01 1:07:24~
撮影場所: 山口県皇座山頂駐車場

先月頭に撮った分の最後のヤツで、ガス!テヘッ!

ポロロン♪ポロロン♪

ギョエッ!?また何んたら星人怒らせてまったかぁ!?
うん?LINE?

おりおんさんから生存確認のメッセージが!(笑)
ありがたいことですッ!

いつもくたばりかけたら連絡くださるっ!
すると、どぉしたことでしょぉ!?身も心もシャキッ!

で、起き上がることが出来ましたッ!ははっははっははは!!
久しぶりにPCの前に端座ッ!

せやせや!未処理の画像が・・・はい!気合不足の処理で、ガス!
これ以上はしんどい!30分の妥協処理ッ!

はっはははっはははははっはははははっはは!!

で、なぜ、タイトルを「リゲルの吐息」にしたかと申しますとぉ!
初めて魔女を撮った時の印象がズ~ッと残っておるので、ガス!

魔女の影も形も無く、寒空の下、己が吐いた息のほぉがクッキリ!

ははっははははははっはははははははっは!!

それにさぁ!リゲル星人の身にもなったってぇ!
何十億年、あんなに綺麗に青白く輝き続けてよぉ!

み~んな、馬頭や三ツ星やオリオン星雲やぁゆぅて、誰~も見てくれん!
やっと撮影鏡筒がこっち向いた思ぉたら・・・魔女の横顔ッ!?

ゆぅても、ありゃリゲルの輝きが無いと誰も気づかんのよぉ!

ゴースト嫌って魔女単体ッ!ゴーストなんてあ~たッ!
リゲルの所為やないでしょぉにぃ!?ははっははははははっは!!

そらぁ、リゲル星人、ため息も出まっせぇッ!ふぅ~あぁ!

私なんざぁ、ゴーストやろぉが幽霊やろぉが、まったく気になりません!
皆さんとは目指してる位置が違いますッ!(キッパリ)

はい、ず~っと低い位置ですからぁ!
って、ホッとってくれぇ!!

ははっはははははっはははははっはははっははははは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

IC434&M42:馬頭リオンセット_不思議発見!!


撮影条件: ISO 3200 180.5秒×20枚
撮影カメラ: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
撮影鏡筒: 驚筒 Red Cat51_3群4枚ペッツバール:通称赤猫君!
極軸調整: QHYCCD PoleMaster
使用架台: Advanced-VX赤道儀 ガイド類: QHY5L-ⅡM 、190mmガイド鏡
撮影支援: ステラショット(薄明開始までの仮眠放置撮影)
画像処理: SI7で基礎工事,仕上げPSCC2018
撮影日時: 2019/11/01 4:25:36~
撮影場所: 山口県皇座山頂駐車場

黒澤明監督の有名な話しッ!ウソか真か知りませんが、聞いた話しッ!
撮影現場にて、予定では画角に入らない置物を別物に変えさせたッ!

黒澤監督の意図は、置物の景色が演者の感性に反映するとのことッ!
って、聞けば至極当然のことで、ガスねぇ!

それからゆくと、テレビのドラマ撮影なんか役者が1枚上か・・・・!?
はっははっはははははっはははははっははっはは!!

で、今回の画像ッ!天体てんこ盛りのオリオン座の一角で、ガス!
もぉオリオン座とゆぅより、そのまんま銀座でエェんちゃいますのん?

ははっははははははははははっはは!!

ま、黒澤監督の意図とは違うのですがッ!
処理を続けると画像の外側が気になりだしたので、ガス!

これはカブリかガスか?はたまたスーパーマンかッ!テヘッ!
で、自分が過去135mmで撮った過去画像を見るも参考にならずッ!

ははっはははっははははっは!!

で、また明日~ぁ!で・・・翌朝「蒼い星基地局」にて画像発見~ッ!!
果報は寝て待て!とはこぉゆぅことを言うので、ガスん!

ははっははははははっはははっはははっはは!!

それも今回有ろぉことか、微光星および糖分控えめで、ガスがクッキリ!
私の欲しかったホンマの星雲ガスの分布が手に取るよぉにすっきりッ!

って、手で取ろぉ思ぉたら1500光年の腕が必要ですがッ!ははっは!!
その場合、あの分子雲触わろぉ思ぉても手先では既に何十光年か移動して
掴みにくいったらありゃしないッ!はっははははっははははは!!

おかげさまで、カブリや無くてガスでも無くて宇宙でしたッ!テヘッ!
右上があまりにもスッキリ晴れていたので、ついッ!ははっはははっはは!!

で、馬頭を撮ると、いつも気になる部分がありますッ!
って、私のことですので、画像処理のことやないですよぉ!テヘッ!

馬頭の東南!・・・う~ん?ややこしいなぁ!上の画像でゆぅとぉ・・・
馬頭の右斜め下あたりの水平の帯状に伸びる赤いガスで、ガス!(笑)

これ、すごい直線や思いません!?何光年あるんやろか?
不思議よねぇ!?どんな力が働いたらこんな直線が出来るんやろ?

私が小学3年生の頃、昭和37年ごろやねぇ!よぉやく世間も落ち着き、
至るところで家が建てられていたのよ!

学校の帰り道、そんな建築現場を見学して回るのが楽しみでしたッ!

大工さんの作業が珍しく、格好良くて、色んな道具や材料を下にいる
大工さんが二階にいる大工さんにまっすぐ上へ投げて渡すのさッ!

その二階への到達点が絶妙ぅ!二階の大工さんの手に届くころ速度ゼロッ!
それをポッカ~ンと口を開けて見ていた山口のじぃ!

・・・もとい、当時は「大阪の若」やねぇ!

はっははははははっはははっははははははっはは!!

あと「下げ振り」!字が合ってるかどぉか、気になる方は調べてちょ!(笑)
糸の先に錘をぶら下げて、垂直を見るヤツ!

三角定規って、人が作るやん!?
しっかし、下げ振りの理屈って物理やん!?誤差ゼロやん!?やんやんやん!

はははっははははっははははっははは!!

ま、実際の建築現場では誤差も想定の作業が行われているとは思いますが!

誤差云々ではないですが、これも大工さんに聞いた話し!
天井はホンマに水平に作ったら中央に向かって垂れ下がって見えるらしい!

なので、天井の大きさに合わせて、上に湾曲させてあるんだとさッ!
こんなことって、すごいと思いません!?

ま、その道の人から見たら常識なのかも知れませんが、私のよぉな門外漢には
感動的なことが多すぎますぅ!現場とゆぅところはぁ、はい!

あと、スケールを使った工程ごとの測り方の違いとかッ!
建築以外でも鉄道・航空などなど、設計図を元に行う現場作業での創意工夫!

興味本位ではありますが、一般人からしたら感動出来ることが山ほどッ!
余談では、高層建築の建築現場では、何階以上から簡易トイレが無いとか!?

今はどぉか知りませんが、三十年ほど前のことで、ガス!ははっはははは!!
えっ!?なんでトイレが無いのか?って?

高いところからだと、オシッコしても地面に到達するまでに霧消するんやて!

ははっははははははっははははははっはははは!!

あ、そぉそぉ!赤い帯状の直線ねッ!?ははっはははっはははははっは!!

で、小学3年生の頃、川東君と一緒の学校からの帰り道!

私が何気に、「めっさ腕の良い大工さんが、まっすぐな柱をつぎ足して地面に
置いていくと何キロぐらいで地面から離れ始めるやろ?」

川東君「どぉゆぅ意味ぃ?」若「地球は丸いやん・・・」とそこまで言うと
彼は「あぁ、そぉかぁ!ホンマやぁ!何キロぐらいやろなぁ!?」

察しの良い川東君!彼は後年、京都大学法学部を出て裁判官になったのよッ!
裁かれるなら彼にお願いしたいもので、ガス!

はっははははっははははっははははっは!!

で、帰り道、さっそく建築現場の大工さんに聞きましたッ!
「そんな柱どこに使うねん!アホなこと聞くなッ!」聞く人間違えたッ!

身もふたもないとはこぉゆぅことで、ガス!ははっはははっははははっは!!

その後、川東君が色々調べてくれた結果・・・彼のお兄さんに聞いたらしい!
抽象能力が未発達の当時の私たちには驚天動地の回答だったッ!

な、な、な、なんとぉ!・・・柱を地面に横倒して置いた時両端は・・・
既に地面から離れているッ!

直感でその答えは正しいとは思ったものの、理屈が知りたいッ!
その理由がしりたいッ!わくわくハラハラのロマンティック街道で、ガス!

私は居ても立ってもいられず、川東君の家へ直行ぅ!お兄さんの帰りを待つ!
和服姿の川東君のお母さんが出してくれた羊羹を頂きながら待つッ!

にしてもお兄さん、遅い!と、そこへ、川東君のお父上、ご帰宅ッ!
気さくなお父さんで、私達の抱えてる問題を相談したッ!

子供相手に根気よく、しっかり説明してもらえたお陰で、解決ッ!
イデアとユークリッド幾何学の概念を小学三年生にして知るッ!

はっはははははっははははっはははははっははは!!

ま、知っただけで、理解できていたわけではないが、その時は問題の答えは
しっかり腑に落ちたので、ガス!

ちなみに川東君のお父さんは、大阪大学で数学の研究をされてたらしい!
後年、お葬式で知るッ!テヘッ!

私は両親から、川東君のお父さんの不幸を知らされ、東京から駆け付けた!
社会人になってからも川東君とは帰阪のおりにはたまに会っていたッ!

通夜振る舞いをよばれながら、川東君に「直線柱」の話をしたら、彼は
しっかり覚えていたッ!ははっははっははははっはははっは!!

で、その馬頭右下の赤い帯状の直線ですがなぁ!
ここまで来て、書くの、疲れましたッ!はははっはははははははは!!

えっ!?今までの大工さんの話しとかは何んやったんかぁ!(プンプン)って?
わかりました、わかりましたよぉ!ほな私なりの見解を書きますッ!

きっとぉ・・・・・・馬頭工務店が依頼した宮大工の仕業や思いますッ!

ははっははははははははははっはははははっはははっは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村