早撮りアンタレス!600mmモザイク!ふぅ~あぁ!

旬はまだ先!これからで、ガス!それを踏まえて処理してみたよ!テヘッ!
はい、天体ブログあるある!冒頭で弁証!ハハッハハハハハッハ!!

Antares_20180314
撮影条件: ISO 6400_180秒×15枚2セット
撮影カメラ: CentralDS ASTRO6D with LPS-D1フィルター
撮影鏡筒: 驚筒ZWO-CN15F4 600mm with SkyWatcher,Coma Corrector(F4)
使用架台: Advanced-VX赤道儀 ガイド類: QHY5L-ⅡM 、190mmガイド鏡
撮影支援: ステラショット(導入・撮影・ガイド・ディザリング)
画像処理: SI7で基礎工事,仕上げPSCC
撮影日時: 2018/03/14 2:59:19~
撮影場所: 山口県柳井皇座山頂駐車場

コペルニクスは「高度が低ければ低いほど、モザイクの難易度は上がる!」
と申しておりませんが!ハハッハハハッハハハッハは!!

今回のアンタレス付近!いっや~、上下2枚の輝度も色も違い苦労したよ!
何を使っても自動で合成が出来ず、あれやこれやのイリヤクリヤキン!

挙句、手動で輝度合わせ調整後合成するも、境目クッキリ!ふぅ~あぁ!
マスクでボカすも、力及ばず、クッキシ!ガックシ!

で、色々調べてたどり着いたら雨♪PhotoShopの編集「レイヤーの自動合成」
これなんやろぉ?若ければ即クリックですが、年寄りはクリックするまでに
調べたり何やらで時間がかかります!って、ホッとってくれッ!ハハッ!

「フムフム」で、1時間後にクリック!ハハッハハハハッハハハ!!

っと、どぉかコレッ!!!!!!あ~ら不思議!Photomergeとどこが違う?
ま、結果オーライマリリンモンロー主義なので、無問題!テヘッ!

で、600mmで撮ったアンタレス付近!いっや~ぁ!ゴーストの嵐で、ガス!
丸や線や・・・それぐらいかッ!?ハッハハハッハハハッハハ!!

しっかし、これらのゴーストを処理しながら思いましたよぉ!
まさか自分が画像処理でこんなことをする時が来よぉとは!って!

八ハハッハハはハハッハハは!!

で、今回の四苦八苦モザイクの証拠画像がこれだッ!!

SI7でデジ現後フォトショへ渡した直後の画像
manma_102

センターで色・輝度を合わせると両サイドが合わず、その逆もしかり!
それが、ソフトウェアがやると、ねぇ!?すごい事だわさぁ!テヘッ!

先回のアンタレスでは、ICEでは歯が立たず、Photomergeも受け付けず!
600mmアンタレスのモザイクは、地味な手動合成しかないかと諦めていた!
いや、今回のアンタレスも先ほどまで諦観に身を委ねるとこで、ガシた!

そこへ来ての「レイヤーの自動合成」とゆぅ目から鱗、ケツからエラ!!
これで今後、どのよぉな輝度差があろぉともモザイクは可能であることが、
証明されたワケで・・・はありませんがぁ!ハハッハハハハハッハ!!

可能性は大きく広がったので、ガス!
梅雨入りまでにアンタレスの4枚モザイクやりたいなぁ!テヘッ!

八ハハッハハハッハハハッハ!!

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

早撮りアンタレス!600mmモザイク!ふぅ~あぁ!」への14件のフィードバック

  1. 夕焼け熊五郎

    じぃさまこんばんは
    次々出て来ますねと言う事は在庫沢山あるのですね。
    綺麗なアンタレス付近ミッキーも歯を光らせてハッハハッハッハハッハ!!って感じですね。矢張り皇座山透明度が良いのかな先日の画像茶色でガスッ。撃沈!

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      熊五郎さん、こんにちは。

      在庫!?はい、これが在庫・・・モトイ、最後で、ガス!テヘッ!
      そぉそぉ!今回のミッキー、ボケがひどいで、ガス!
      クッキリシャキーン!を狙ったのですが、処理者がなにせ!テヘッ!
      いやいや、この日の皇座山はイマイチだったので、この画像で
      皇座山を判断すると、今度、皇座山来た時目まいしますよぉ!
      ハハッハハッハハッハハ八は!!

      返信
  2. こたろう

    こんばんわ。アンタレスしっかりゴーストですね(笑)
    でも作品には現れていないし継ぎ目もわからないですよ。流石です\(//∇//)\
    が、6400はダメですね。3200以下で行きましょう。ザラザラで苦労するでしょうからd( ̄  ̄)

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      こたろうさん、こんにちは。

      はい、ゴーストのサンプル画像で、ガス!テヘッ!
      あざ~す!画像小細工は手慣れたもんで、ガス!ハハッハハッは!!
      ザラザラは私のやっつけ処理の所為や思いますぅ!テヘッ!
      ASTRO6Dでのダークノイズテストではディザリング併用で12800までは
      実用範囲だと思うのですがいかがでしょぉ?とはゆぅものの、天体撮影、
      「疑わしきは取り除け」とゆぅことわざは無いですが!ハハッはっは!
      低ISO長時間露光に越したことはないですよねぇ!?ただ・・・
      せっかくの冷却を非冷却6Dと同じ3200で使うのは気が引けます!
      あと、架台が課題!テヘッ!それに皇座山では光害カットフィルター
      よりも光の通りが良いHEUIB-IIを検討中なのでも少しお待ち下さい!
      お小遣いが来月満期を迎えますんで!ハハッハッハハッハ八は!!

      返信
  3. ヤマボウシ

    こんにちは。
    果敢に挑戦されてますね~。小生などはつい後ずさりしてしまう領域です。
    しかしフォトショの「レイヤーの自動合成」は凄い機能ですね。
    毎月出費しているので、こんな風に使い倒さないと行けませんが中々です。
    へ~、ミッキーなんだ。アストロ6DはISO6400でOKなのかと思ってましたが・・さて。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      ヤマボウシさん、こんにちは。

      一度撮ってしまえば!ハハッハハハッハハッハハ!!
      「レイヤーの自動合成」!?ホンマですよねぇ!今回のよぉな
      一律でない違いをどぉやって揃えているのか、手動でやることを
      考えるとゾッとします!八はハハッハハッハハ!!
      まだまだフォトショには秘密がいっぱいかも!テヘッ!
      Astro6D、ISO6400充分OKや思いますよぉ!ディザリング併用で完璧!
      なにせアンタレス付近を次の新月期、600mm4枚モザイクはISO12800
      使用予定で、ガス!1日で終えたいイラチなもんで!ハハッハハ!!

      返信
  4. よっちゃん

    山口のじいさん、おはようございます。

    ヒョエ~!
    600mmの合成でアンタレス付近をまとめたのは世界初の快挙では!!!
    PS使いまわしてゴーストがなくなっちゃう匠の技、恐るべし。
    単焦点とは違いディテールがしっかりしていて素晴らしいです。
    ゴーストの消し方、ちっとだけ教えていただけるとたすかるんですけど、、、、、。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      よっちゃん、こんにちは。

      「世界初の快挙」・・・暴挙の間違いでは!?八はハッハハッハ!!
      処理中に強拡大した時にはやはりカメラレンズ(ヘロヘロ135mm)とは
      違ったアンタレス付近が見えましたねぇ!処理後は・・・テヘッ!
      ゴーストの消し方は、超我流ですよぉ!今回使った方法はチャネルの
      RGBを順に選択して、目当てのゴーストが一番際立ったのをマスクに
      使います。そのマスクのゴースト部分を円形選択、境界線ボカシ、
      範囲反転。黒で塗りつぶし!あとはトーンカーブで使ったチャネルの
      色を下げます。って、コメント欄では説明しにくいですがぁ・・・!
      これが正しいのかどぉか?結果オーライモンロー主義で、ガス!テヘッ!

      返信
  5. おりおん

    600mmモザイクどうかこれッ!!!!!
    見事にゴーストも消えてますね!!まさにゴーストバスターズ!!
    それにしても、ほんと上下でぜんぜん違いますね。
    これをくっつけて、ひとつの絵にする・・・さすがです、じぃさまもPCソフトも。
    「レイヤーの自動合成」ですか。使ったことあるようなないような・・・(笑)

    私も150mmさそり座北部が出来上がりました。いまから副菜を作ってブログUPです。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      おりおんさん、こんにちは。

      DK「!」×5!あざ~す!ははっはっはははっはは!!
      はい、ゴースト処理なんて5年前は考えたことも無かったで、ガス!
      あるがまま、写ったまんまはしゃいでました!ハハッハハッハ!!
      ホンマ、フォトショ様々で、ガス!じぃさまはクリックしかしてません!
      ハハッはっはハハッハハは!!
      「レイヤーの自動合成」!ICEやPhotomergeでダメなときはこれですね!
      これさえあれば怖いモノ・・・いっぱいありますがぁ!八ハハッハハ!!

      なぬ!?あの150mmの正体はアンタレス北部でしたかぁ!?こら今から
      行ってすぐチャチャ入れに行きますぅ!ハハッハハハッハハッハハ!!

      返信
  6. 雲上(くもがみ)

    今頃のコメントでごめんちゃい。
    じぃさまがあんまり熱心に勧めるもんで
    一昨日 月がこうこうとて輝く中、徹夜でステラショット(体験版)の
    検証をおこないました。
    予想以上にうまくいったのですが、調子に乗って行った「モザイク」の自動撮影でわからない事が。
    ずっと見ていたら、導入後の「導入補正」のための画像取得も自動でやってくれたのですが
    わずか2秒程度の露光で、その後に「画像マッチングに失敗しました」との表示が。
    2秒じゃ露光不足で話にならないのですが、このマッチング用の露光時間ってどこかで設定できるんでしょうか?
    スケジュール撮影されたことがありましたら・・・

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      雲上さん、こんにちは。

      あぁ!すんませ~ん!!ブログネタも無く、満月期とゆぅことで、
      完全に天体ブログオフ状態でした~ッ!!ハハッハハハハッハ!!
      遂にステラショットの毒牙にかかりましたかぁ!テヘッ!
      それも月下での初体験!越後から長州まで雄叫びが聞こえましたよ!
      「ワオ~~~ン!!」八はハハッハハッハハ!!
      で、ご質問の件ですがぁ・・・「自動」「導入ジョブ追加」の画面で、
      導入補正をかけるかどぉかの設定があります。その設定画面(補正の設定)
      で、できますよ!って、私はモザイク撮影時は1枚目の位置決めでの
      補正のみで、「自動導入補正」のチェックは外してます!
      ただし、モザイク以外でのスケジュール撮影ではチェックして、逐一設定
      してますね。って、実際、まだ手放しではないので、自動とはいえ、
      付きっ切りでハラハラしながらソフトの動きを監視してますが!
      ハハッハハッハハッハハハ!!

      返信
  7. 雲上(くもがみ)

    ありがとうやんした。
    確かにモザイクは導入ズレが少ないので、最初だけ「導入補正」やれば
    あとは なし がよさそうですね。
    次の検証でためしてみます。
    さすが じぃさまの推奨するソフトだけの事はありました。
    次の新月期はまだ体験版30日期間内なので本格的に使ってみますが、
    購入する確率は98%です。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      雲上さん、こんばんは。

      実験、成功したよぉでなによりで、ガス!
      次の新月期が30日期間内ッ!?もぉポチればぁ!?
      ハッハハハハッハは!!
      98%って、日本の刑事裁判の有罪率より低いやないですかぁ!?
      よしっ!雲上さんの購入確率99.9%目指してアピールするぞッ!
      ハハッハハはハッハハッハ!!

      返信

ヤマボウシ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。