NGC7293:フード内遮光環効果についての一考察!

ngc7293_160614
撮影条件: ISO 3200_300秒×2枚
撮影機材: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
驚筒ZWO-CN15F4 600mm with MPCC MARKⅢ
使用架台: A-GT赤道儀、ガイドカムQHY5L-IIM、190mmガイド鏡
画像処理: SI7でダーク、フラット、コンポジット等の基礎工事,仕上げPSCC
撮影日時: 2016/06/14 2:52:17~
撮影場所: 山口県柳井市皇座山頂駐車場。

先回の満月期に、ヒマに任せて作ったZWO-CN15F4用フード。
設計図も何も無く、どんな形にするかも計画せず。

以前の断熱何たらの真円性に不満があったので、次作る時は巻き段ボールに
遮光環で真円性を確保しよぉとのイメージだけはあった。

結果、思いの外の出来栄えと、予想外の遮光環効果があった。

hontaishako

出来栄えではまず、鏡筒への装着具合で、ガス。
以前のフードは装着後マジックテープで固定していたが、今回の巻き段ボールフードは
実寸を取りながら製作したおかげで、ガッチリ収まっている。

装着時、多少固めではあるが、非常な安心感を伴う固さで、装着しにくいとゆぅほどの
ものでは無い!追加固定も必要なく、ガッチリ鏡筒と一体化している。

製作当初、フードの厚さでファインダーガイド鏡の配置転換を心配したのだが、
こたろうさんからのアドバイスで、遮光環があればそれ自体が骨組みになって、
本体は多少薄くても大丈夫やでぇ!とのコメントを頂いていた。

万が一、ガイド鏡がケラレた場合は、鏡筒バンド上に移動することも考えていたが、
巻き段ボール3枚の厚さで、現在は頑丈この上なしのボディーが出来あがっている。

木工用ボンドの全面塗りヌリと、やはり遮光環の骨組みが功を奏したよぉだ!
結果、ファインダーガイド鏡は移動せずに済んだ。こたろうさんに感謝で、ガス!

そして、真円性確保が目的の遮光環。これが予想外の効果をもたらしてくれた。
撮影時のコントラストで、ガス。

shakowa_h

新フード装着後初めて撮ったのがM27。カメラ背面モニタを見た時に「ほ~ッ!?」
っと、声が出た!空を見上げたが、さして驚くよぉな空でもなく、いつもの皇座山の空。

クッキリとモンローの唇が確認できた!画像処理は不要かと思わすほどの赤い色が
出ていた。俄然、楽しくなってきたので、ガス!ハッハハッハハッハハ!!

で、今回、新たな遮光環効果ともゆぅべきものを発見!
薄雲越しでも明るい対象ならそれなりに撮れる!とゆぅもので、ガス。テヘッ!

この日のメインターゲットの大阪のおばちゃんを撮り終えて、何か無いかなぁ?
で、選んだのが、薄雲で消えかかる天の川を追うかのよぉに上って来たNGC7293。

このNGC7293の撮影時、薄雲で一帯の星がほとんど見えない状態。ガイド星は写ってる。
ISO25600で撮影試写。クッキリと赤マルが確認できたので、撮影スタート!

しかし、3枚目あたりで、PHD2が頻繁に星を見失う状態になり、撮影断念。
辛うじて撮れた2枚を満月期の恩赦で救助処理を行ったのが、このNGC7293で、ガス!

たった2枚!それも肉眼で星が見えないほどの薄雲状態での2枚!
これはやはり遮光環のコントラスト向上効果と言えないだろぉか?トゥハッ!

でなければ、珠玉の鏡筒ZWO-CN15F4の底力かッ!テヘッ!
さもなくば、やはり、山口のじぃの・・・腕かッ!?

ハッハハッはハッハハッハハッハッハハハッハハッはハッハハッハ!!

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

NGC7293:フード内遮光環効果についての一考察!」への8件のフィードバック

  1. 夕焼け熊五郎

    じぃさまこんばんは
    間違いなくじぃさまの腕でしょう、たった2枚星が見えないほどの薄雲状態でこの画像私にゃー無理です。すっげー赤です。次は何が出て来ますか、赤かな青かな。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      熊五郎さん、おはよぉございます。

      いやいや、冗談で、ガス。天体撮影に腕や技の入りこむ余地はござーせん!
      すべて機械のやることで、ガス。ただ、問題は後の画像処理で、ガスねぇ?
      こればかりは、どぉすることもI can not.で、ガス。ハッハハッはハッハ!!

      返信
  2. こたろう

    こんちはじぃ様
    名前を2回も連呼されたからには、鬼の住む大阪はK和田市から出て来ましたヽ(´ー`)ノ
    これは、じぃ様の汗と涙の結晶であって、私はてきとーに発言しただけでガスよ(・∀・)
    すごく良く出来てるじゃないですかヽ(´ー`)ノ
    この銀マットもいいですが、アルミテープでぐるぐるだけでもスタイリッシュなものが出来ます。(・∀・)b
    遮光環のみならず、植毛紙やつや消しなどの対策は地味ですがものすごくシャープさに効果ありです。私のBORG鏡筒にも植毛紙を貼ったところ「驚くほどの効果」がありましたデスヽ(´ー`)ノ

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      こたろうさん、こんにちは。

      2回だけではありません!このフードを装着するたび東に向かって心の中で
      こたろうさんと手を合わ・・・も、エェかッ!?はハッハッハッハハハ!
      いやいや、ホンマあの助言があったればこそ、本体構成の段取りが決まった
      よぉなもので、ガス。あざ~す!!
      アルミテープ!?あぁ!エェですねぇ!その方がシュッとした感じで!
      このフードも内側は遮光環意外、植毛紙貼ってるんですが、遮光環だけ
      ツヤ消し塗料なんですよぉ!植毛紙貼る手間を考えると・・・テヘッ!
      ま、ムチャクチャ暇になったらやってみます!ありがとぉございます!

      返信
  3. おりおん

    いろいろと工夫して自作したパーツが想像以上に功を奏す。いいですね~。
    私なんて自作はバーティノフマスクを切ったくらいですよ。
    しかも指まで切って赤い星雲ならぬ赤い血で染まりましたからね(笑)
    NGCなにくさ、5分2枚ですか。淡~いヒゲも写ってるじゃないですか。これは空の状態がよくて露光時間をかけないと出てこないんですよね。
    それがガイド星を見失うような空で出ますか!! フードと鏡筒、そしてじぃさまの腕ですね!! これは今夏、遠く岸和田から行かないといけませんね。フードを見に(笑)

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      おりおんさん、こんにちは。

      はい、想定外のエェことって、ホンマ、得した気分で、ガス!テヘッ!
      あぁ、ありましたねぇ、バーティノフ自作で出血!ハハッハッハハハ!
      バーティノフ&出血で、検索したら、蒼い星基地局が出ましたよぉ!?
      はい、ウソです!って、念の為検索したら、ホンマに蒼い星基地局だらけ!
      はっはっはハッハハッハッハハッハ!!何でも検索してみるもんやなぁ!
      5分2枚の荒れアレですが、満月期のブログには使えそぉで、ガス。テヘッ!
      とゆぅことは、天体撮影では薄雲よりも光害のほぉが邪魔とゆぅことですかねぇ?
      是非ぜひ、岸和田から来て下さい!薄雲の皇座山へ!ハッハハッハハは!!

      返信
  4. 道端小石

    ほぉー、遮光環でコントラストUPですか、
    そして、ダンボールは3巻きで十分な強度あり
    メモしました!
    ちょっと野暮用ででっかいフード製作しないといけなくなったので
    参考にさせていただきまーす。
    じぃさまの部屋に来ると何かと情報を得られるので
    とても助かってます!!アリンコ

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      道端小石さん、おはよぉございます。

      はいぃ!コントラストUP!間違い無し!
      あと、薄雲突破撮影間違い無し!
      で、星像形状安定間違い無し!ただし、フードの真円精度による!
      って、反射鏡筒での経験的結果で、ガス!テヘッ!
      私の場合、多分に思い込み右脳的情報が多いので注意されたし!!
      だいたい、語尾に「間違い無し」って!?ハッハハッハッハハ!!

      返信

おりおん へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。