M101:回転花火銀河、銀河のロマンスSTART!!

重力波直接検出!!間に合った~ッ!!テヘッ!
実は私、LIGOはオズマ計画みたいなもんや思ぉて、あまり期待してませんでした。

なので、自分が生きてる間に遭遇できるとは!メッチャ得した気分の今日この頃!!
ハッハハハッハハはハッハハハは!!

こぉなると俄然!KAGRAへの期待が膨らむっちゅうもんでんがな!
はい、日和見とは山口のじぃの異名で、ガス。ハハッハハはハッハハッは!!

この分で行けば、常温核融合も生きてる間に実現出来るかな!テハッ!
科学者が否定しようが、「未来の存在」を肯定すれば可能性は大なり!!!
ハハッハハハッハハハッハハハッハは!!

この調子で行けば、人類の火星着陸は、生きてる間なんて朝飯前だがねぇ!
ハッハハッハハハッハハハッハハッハ!!

LIGOの執念!?ま、これからで、ガス。
アルベルトの言ってることが証明されたのと同時に、これからは自信を持って
重力と向き合う事ができるんやないかなぁ!

ま、いずれにせよ「重力波直接検出」一歩前進大躍進の快挙ではあります。

で、今回は重力波を肉眼で捉える事ができるM101銀河で、ガス。
銀河の腕はこの重力波が形になったもので、バルジ中心にあるブラックホールの
超絶重力が織なすさざ波が、銀河の腕を・・・・・はい、ウソで、ガス。

はい!普通にM101回転花火銀河で、ガス。ハハッハハッハハッハハッ!!

m101_20160210
撮影条件: ISO 3200_160秒×100枚セット後就寝!
撮影機材: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
     驚筒ZWO-CN15F4 with MPCC MARKⅢ
使用架台: A-GT赤道儀、ガイド:RFT80S+NexGuide+星に祈りを
画像処理: SI7で16枚デジ現までの基礎工事、フラットサビオ。
撮影日時: 2016/02/10 0:39:39~
撮影場所: 山口県柳井市自宅庭。

このM101の前に、本命は撮影終了であとはお片づけだったんですが、ま、撤収は
明朝とゆぅことで、100枚セットして就寝。

朝起きて確認したら20枚目ぐらいでガイド星行方不明で、ガシた。
ま、銀河ですけぇ!!16枚もコンポジットすりゃエェで、ガショ!?

「何やとぉ~ッ!?わッれ~ェ!!銀河ナメとったらしょうちせぇへんどーッ!!」

って、怒るよぉな回転花火星人ではありません。なぜなら、回転花火星人なんかは、
ウチらの天の川銀河をD810A_M101バージョンで、4枚コンポジットですがなぁ!?

それも、M101-GENディザリング撮影で、ダークなし。
フラットも撮らず向うで今流行りのフラットサビオ使ぉてますわぁ!

それだけ手ぇ抜いてるんやから、ウチらのお気軽撮影に文句言えるはずがない!

ハッハハハハッハはハッハハハハッハ!!!

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

M101:回転花火銀河、銀河のロマンスSTART!!」への10件のフィードバック

  1. 夕焼け熊五郎

    じぃさま おはようございます。M101風車バッチリ綺麗に捕らえましたね。あと少し20日位前ならカタリナ彗星も一緒の入ったかも知れませんね。
    周りにも銀河沢山写っていて見ごたえあります。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      熊五郎さん、こんにちは。

      あぁ!?カタリナ彗星!・・・全く考え及ばなかったで、ガス。
      ハッハハッはハッハハッは!偏っている今日この頃!テハッ!
      周りの銀河に目もくれす!?ハハッハハッハ!
      も少し、天体観測者にならなアカンなぁ!大いに反省で、ガス。

      返信
  2. テナー

    こんにちは
    160秒で100枚!!ドキッドキドキ3時間超え
    銀河に幾ら何でも、それはチョットと言いたくなりますが・安心しました・
    腕の広がりも回転花火そのもの、豪華に回転して撮り甲斐のある対象ですね。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      テナーさん、こんにちは。

      果報は寝て待てで、セットだけはしてみたので、ガス。
      結果、案の定!ハハッハハハッハハッハ!!
      やっぱ銀河は長焦点が必要ですねぇ!?となると・・・!
      金の成る花火が必要で、ガス。ハハッハハッハハハッハ!

      返信
  3. おりおん

    重力波検出、スマホのLINEニュースで知って驚き、テレビをつけたんですけど、まったくやってませんでした(笑)
    すごいことだと思うんですけどね~。
    ただ、検出のミス、システムエラーってことも、無きにしも非ずなのでまだ疑ってます。
    以前「超光速ニュートリノが見つかった」「アインシュタインが間違ってた」と大騒ぎになったことがありましたけど、けっきょくエラーだったことがありましたからねぇ。
    ま、今回は「最後の宿題」なのでぜひアインシュタインから花丸をもらってほしいもんです。
    回転花火、淡いブルーが綺麗ですね。
    それにしても回転花火星人、ええ機材使ってはりますな。
    M101-GEN、使ってみたいです。(笑)

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      おりおんさん、こんにちは。

      ハッハハッはハッハ!我ら、世間の関心事とは若干ズレが。はハッハ!
      テレビは重力波より清原でしょぉ!!ハハッハハハッハハはh!!
      そぉなんですよねぇ!現代の科学は検出・実験装置の精度如何で、
      結果が大きく変わる可能性があるのを憂ぇております。テハッ!
      ただ、今回のLIGOの結果はエェ感じだし、音付き。ハッハハハッハ!
      「超光速」もですが、「速度」の概念から一旦ハズして速度とゆぅものを
      考えてみたい今日この頃。移動速度ではなく、伝播時間で行けば、
      けっこうアルベルトを肯定しつつ、光速以上の結果を得られるのではないか
      と考えておりますが、根拠は勘なので、論文は書けません。ハハッハハッハ!
      重力波は数学上、光速となっていますが、波自体はその場で上下してるだけ
      ・・・、いやぁ!ホンマ王将の2階でお話ししましょうよぉ!ハハッハハは!
      回転花火星人、フルサイズが常識らしいで、ガス。M101-GENは
      一人一台なんですって。それも国からの支給で。ハッハハッハハハッハハ!

      返信
  4. りぼんず

    こんばんは。
    11日に天気が良く撮影に行きました。
    初挑戦のM101なんとか撮れました。
    ヤッパリ枚数を多くしないと上手く出ませんね。
    ネクスガイドが調子良かった?
    いや、何時もより少々慎重に赤道儀の設置をして、念入りに祈りました!
    次回は、枚数を多く増やして再挑戦です。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      りぼんずさん、おはよぉございます。

      私の場合、枚数はISOや露光時間、対象の明るさ等で決めてます。
      ISO3200だと粗れるので、枚数は多めにしましたが、
      銀河は星雲などに比べて処理が単一なので枚数を稼ぐより、
      たっぷり露光した方がエェかもしれませんねぇ!
      りぼんずさんの機材環境はわかりませんが、正確な設置に
      答えてくれる赤道儀が欲しい、今日この頃!ハハッハハッハ!!

      返信
  5. ミッチー

    もし100枚全部使えてたら…って思うとわくわくして夜も眠れません。
    そりゃーもう大変すごいことに大騒動に大きく騒がれそうです。

    「フラットサビオ」って何ですか?
    ネットで調べたけど全然わかりませんでした(笑)
    あと、「常温核融合」っていうのは普通の「核融合」よりすごそうですね。
    うちの近所に「核融合」研究してるところあるんですが、
    まだまだそんな雰囲気はないみたいです…。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      ミッチーさん、こんばんは。

      銀河でも枚数多いと出るもん出るんやろか?ハッハハッハ!

      フラットサビオ、フラットエイドをもじっただけで、ガス!
      ホンマに検索したんで、ガスかぁ?ハハッハハはハッハ!
      常温核融合実現の暁には、一家に一台核融合ってぇことに
      なるんで、ガス。って、まぁ、200年後ぐらいですけど。テヘッ!
      あぁ、あの研究所の近くなんですかぁ!?見学できるなら是非
      行っておいて損はないで、ガス。
      ちなみにそこのはたしか、高温プラズマなので実現性は高いで、ガス。

      返信

おりおん へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。