カテゴリー別アーカイブ: 機材

ZWO-CN15F4:究極の星像比較検証結果発表!!

ってゆぅかぁ正確には、コマコレの適正バックフォーカスを求めてかも!?
究極の星像やったら、こっちの方がスゴイでぇ!って、声がかかりそぉなんで。

ハッハハッハハッハッハハハ!!

で、言っておきますが、これはコマコレ製品の比較ではありません!!
あくまでも、それぞれのコマコレと鏡筒ZWO-CN15F4との相性、または
適正バックフォーカスの検証ってとこで、ガス!

・・・・・シ~~~ン・・・。

それがどぉしたッ?って、感じ!?
はハッハハッハハッハハッハッハ!そらそぉですわなぁ!?

マイナーな鏡筒とコマコレの相性ゆわれたってぇ!ッねぇ!
お見合い番組のダイジェストにも流れないカップルの相性聞かされるよぉなもん?

いやいや、そのカップルの親にとっては大事なことなので、ガス!テヘッ!

この日はお月さまが21時過ぎにお出ましなので、チャチャッと準備。
はい、それがアダになり若干星がいびつで、ガス!ハッハハッハハは!!

ま、比較対照なのでいびつなりにもどぉか?って、エェ加減スタンス?
ハッハハッハハッハハッハハ!!

検証に使った対象はM35散開星団で、ガス!
自宅庭で薄明終了後間もない時間なんで、なるべく天頂ちかくでってことで。

最初にMPCC MARKⅢにM42Tリング装着で撮影。BF55mmでメーカー推奨値。

次にスカイウォッチャーコマコレクター(F4)にM48Tリング装着で撮影。
BF54.8mm。推奨値より3.14mm長い。

で、最後に希望の星、大本命、極薄Tリング、薄くても安心君!1.6mmTリング。
最終BF51.8mm。推奨値に0.14mm足らないが、超絶締めつけたので、クリア!?

・三者共通撮影データ
撮影条件: ISO 3200_120秒×2枚
撮影機材: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
     驚筒ZWO-CN15F4 600mm
使用架台: Advanced-VX赤道儀
画像処理: SI7で基礎工事,PSCCレベル、コントラスト、彩度調整。
撮影日時: 2017/02/14 20:02:43~
撮影場所: 山口県柳井市自宅庭

seizohikaku

う~ん!?って、感じで、ガス!
とゆぅのもザッと見た感じザッとしか分からんのよねぇ!?はハッハハッハ!!

厳密に見てみるとぉ、やっぱMPCCが若干星が太い。
で、あとスカイウォッチャーコマコレクター(F4)の方は、厳密に見てもほとんど
西部戦線異状なし!で、ガス!

ただねぇ、三者とも画像処理は脳みそ空っぽの機械的処理をしたので、処理による
差はさほど無いとは思うのですが、色見てぇ!!

薄くても安心君の方が色情報のノリがエェ気がする今日この頃!!
その影響だと思うが、微微微恒星なんかの鮮明度に差が感じられる。

よって、適正バックフォーカスにより、様々な波長を効率よく撮り込んでいるのでは
ないでしょぉか!?

究極の星像とか言いながら、予想はしてましたが期待はずれの結果ではあります。

でも、MPCCと比較すればやっぱコマコレクター(F4)は正解ではあります。
今後はコマコレクター(F4)+薄くても安心君で運用していきたいと思います。

で、その薄くても安心君で撮った検証画像をちゃんと化粧してやりました。

M35_gokuusu

ま、期待が大き過ぎた分、費用対効果が厳しすぎる結果に終わったわけで、ガス!

さぁ!次はNの天体フルサイズ with 焦点距離430mmの黄色いの行くでぇ~ッ!
それが究極の星像ゲットの一番の近道。テヘッ!

誰かぁ!売りだして10年買い手がつかない土地、買ってくれ~ッ!!

ハッハハッハハッハハッハハッハッハハハ!!

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
「2161長征」
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

広大な宇宙を切り撮る為の3.14mmの闘い!!

星像不安との闘いは、先回で最終章としました。
新コマコレクター:スカイウォッチャー コマコレクター(F4)によって
星像の劇的改善をみたのを一応の着地点としたわけで、ガス!はい。

で、今日からは「星像の改善」から「究極の星像」への闘い、エピソード2が
始まるので、ガス~ん!!ハハッハハッハッハ!って、趣味ですからぁ!テヘッ!

エピソード2の主役を紹介します。極薄Tリング、薄くても安心君で、ガス!

IMG_1568

IMG_1567

で、エピソード1を見逃した方の為におさらい!ハハッハハッハッハ!!
現在、星像改善されたとはいえ、新コマコレの設置寸法はまだ正常値ではない。

次の値は、ドイツのTeleskop-Express: Astro-Shop の説明に有ったモノです。

スカイウォッチャーF4の最適バックフォーカス
The optimal back focus depends on the telescope’s focal length:
F=600mm, working distance = 51.66mm
F=800mm, working distance = 53.66mm
F=1000mm, working distance = 55.0mm
F=1200mm, working distance = 54.66mm
F=1500mm, working distance = 54.60mm

IMG_1596
左からM48Tリング、M48→M42T2アダプター、薄くても安心君。ハハッハハは!!

M48の厚みが10.8mm。アダプターが6.2mm、薄くても安心君が1.6mm。

星像不安解消、現在の構成はM48Tリングのみなので、EOSのフランジバック
44mm+10.8mmで54.8mm。上の表でゆくとF=1000mmあたりで使っていることになる。

で、究極の星像ですからぁ~、現鏡筒のF=600mmの51.6mmにしてやるとぉ・・・
ハッハハッハハッハハッハハ!で、ガス!

ただ、極薄TリングはM42なのでコマコレのM48との接続にKenkoのダウン何たらや
アップ何たらを組み合わせて6.66mm埋める予定の結果6.6mmで決着!

ところがギッチョン!来たのを測ると1.6mmだった。
で、販売店に問い合わせたところ、そんなこと無いッ!と言われたので、
そんなこと無いッ方のパーツと交換してもらおうかと思っていたら、あ~た!!

部品お宝箱をガサガサしていたら、M48→M42T2アダプターが出て来たので、ガス!
ハハッハッハハッハ!!

多少くたびれたアダプターではあるが、ピッチも正常、バックオーライで、ガス!

で、計算しますと・・・・慎重に電子卓上計算機を使います。テヘッ!

EOSフランジバック44mm+薄くても安心君1.6mm+アダプター6.2mmで・・・
ジャ~~ン!! 51.8mm!!あと0.14mm・・・何とかなるで、ガショ!?

ま、当初の極薄1mmだとアダプターもいかがわしい組み合わせで不安もあったしぃ、
結果オーライとゆぅことで。テハッ!

この金属パーツの0.14mmって、気合いで消すことは出来ないのかねぇ!?
超絶捻じ込むとか、ま、薄くても安心君が計測時1.5mmの時もあったからね。

まぁ、何やかんやゆぅてもですがなぁ!?M48Tリングのときよりは上の表の
推奨値に近づくわけやから、期待持ってエェでガショ~ん!!!!!!

で、全てはコイツから始まったので、ガス!

極み野星像君!これ1個でEOS Kiss X7 ダブルズームキットが買えます。グスン。

IMG_1601

さぁ!早く来いコイ新月期ぃ!!
エッ?星像確認だけならもぉ出来るやろッ!って??

いやいやその為だけに赤道儀設置する元気おまへんねやわッ!!
なんちゅうても私の頭の中ではすでにシャキ~~ンですねんやわッ!

はハッハッハはハッハハッハハッハハッハハッハ!!

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
「2161長征」
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

納得の星像求めて三千里。天体孤独の男が見たモノは!

ここしばらく、ブログ記事も無く、もちろん天体撮影もせず、孫の相手をして、
孫の写真ばかり撮って遊んでおります。はい!ハハッハハッハッハハハ!!

我が人生にこんなじじくさい時が来よぉとは思ぉてもみませんでしたが。テヘッ!
アタリキシャリキの人生を歩んで来た事に一抹の悲哀を感じる今日この頃!

で、星像不安がつづくこの地では今日も赤子の泣き声の下、いつ終わるとも知れない
光条との闘いが繰り広げられております。

って、冗談はさておきませんが!はハッハッハハッハッハハッは!!

どのぐらい戦線が伸びきったかと言いますと、タイトル通り、三千里で、ガス!
エッ!?意味わからん?

ほな、説明の仕方を変えましてぇ・・・・。

三千里、1里4km換算で、12,000kmで、ガス!
テカポ通り過ぎて南極まで行けてしまうぐらい、悩んでおりました。テヘッ!

エッ!?そこまでの旅費があれば、タカハシ行った方が早い!

ガ~~~ン!!そ、そ、そぉかぁ~ッ!そこに気付かんかったぁ!!
って、んなアホなぁ!はハッハハッハハッハハッハッハ!!

ま、現在の主砲 ZWO-CN15F4 これはこれでエェ鏡筒や思ぉとります。
ただ、コマコレとの相性問題で今ひとつ、星像がスッキリしないのよねぇ!

当初、BKP130(F5)鏡筒で使っていたTSコマコレを当てたところ、コマ修正で難あり。
で、試行錯誤の末、MPCC MARKⅢに行きついたので、ガス!

ところがギッチョン!コマは綺麗に取れたものの、時が経つにつれ、目も肥えて、
何やかやと星像に不満を感じて来たので、ガス。

そぉ!これは星像不安ではなく、星像不満だったので、ガス!
って、ゆぅてる場合ではないで、ガスねぇ!はい!

で、今日に至るまでの話しは、聞くも涙語るとお笑い!って、ホットってくれッ!

で、そんなこんなの10月のとある昼下がりの情事!四畳半襖の・・・も、エェかッ!

☆男さんの記事にひとすじの光明を見たので、ガス!

最後の画像がそれだっ!

☆男さんはペンタニアンで、ブログは極めて客観性のあるプロフェッショナルな
記事で構成されており、右脳のみの私には大変参考なっております。はい!

で、その最後の画像が私にこぉ語りかけておりました。
「もぉ悪あがきはヤメて、エェ加減にセイッ!!」っと!

はい、わたくし巳年で、ガス!しつこいので、ガス!素直にポチれないので、ガス!
はハッハハッハはハッハハッハハッハハ!!

これで、コマコレ自体に解決の糸口があるとゆぅ事が分かり申した!

で、フランジバック44mmのEOSに対して45.46mmのペンタで試してみたり、
はたまた、MPCC MARKⅢのバックフォーカス自体をイジッてみたり。テハッ!

おおよそ三カ月!はい、タイトルの三千里は三カ月をもじったので、ガス!
って、今思ぉただけですが。ハハッハハッハッハハハ!!

で、結局薬局、放送局からコマーシャル!私ゃお年玉でポチッとなぁ!
スカイウォッチャー コマコレクター(F4)ポチッとなぁ!

comcor

で、撮影出来てから、比較画像なんつって、アカデミックな記事なんぞを考えて
おりました。

この新月期にテストして、クッキリしゃっきりの星像を捕獲しよぉと・・・・
はぁ、そんな折り、東京から天使が来柳!

義理と人情、秤に掛けりゃ、義理が重たい男の世界~♪
孫と夜遊び、秤に掛けりゃ・・・・・テハッ!!!

未だ撮影出来てませ~ん!はハッハッハハッはハッハッハハハ!!

で、私、思うのよねぇ!?星像が決まるとゆぅことは、解像力が良くなるとゆぅ
ことよねぇ!?なら、準じてその他星雲自体も繊細な捕獲ができるのでは!?

今まで、クラゲを撮った時に感じていた、クラゲの頭のぼってり感が無くなるのでは
ないかと。あの脈々感が撮れるのでは?・・・と。

で、現在、新コマコレの為に用意したファーストライト用天体!そ、そ、それはっ!
口が裂けても言いたい!が、ほぼ失敗が見えているので、ヒントだけ。

ヒントその①
超巨大超新星残骸。

ヒントその②
天頂高く舞い広がる大星雲。

ヒントその③
脳の血管造影検査画像。

ヒントその④
メラメラ星雲。

それでは答えの受付を本日薄明終了と同時に行います。

って、以上、山口のじぃはまだ死んでいない、生存証明の記事でしたぁ!

はハッハハッはハッハッハハッハハッハハッハッハ!!

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
「2161長征」
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

光軸調整治具:使ってみてNo.1はやっぱこれッ!!

「主鏡反射像一時消去システム」!!テヘッ!
光軸調整における斜鏡の位置調整で使うのですが、当初は都度、その辺にある
紙を適当に切って使っておりました。

で、この「主鏡反射像一時消去システム」使い勝手が非常に良いので、厚紙で
しっかり作り込んでやりました!はハッはっはっはっは!!

shokyostm

作り込んでこれで、ガス!ホットって下さいッ!ハッハハッハッハッハ!!
斜鏡の位置調整時、なにもしなければ斜鏡に主鏡やら何やかやが写り込み、
肝心の斜鏡センターや斜鏡の傾きが見難ぅございます。はい。

gochag

この「主鏡反射像一時消去システム」が発明されるまでは、主鏡に覆いをするのが
一般的で、ガシた!

それがあ~た!この「主鏡反射像一時消去システム」を使えばご覧の通り!

sukiri

ねッ!?斜鏡のセンターも斜鏡の回転具合も一目瞭然、付和雷同、市川雷蔵エェ男!
で、ガショ!?

で、本邦二度目の公開!「主鏡反射像一時消去システム」装着の図!

sochaku

たったこれだけですが、けっこぉエェ仕事しまっせぇ!このシステム!

で、上の画像に少し写ってます、スパイダー隠し!
これには、星像不安と闘う男たちの熱い物語が・・・有った!

プロジェクトX・・エックス・・・ックス・・・クス・・・ス、ス、ス・・・

ハッハハッはハッハッハハッハハ!!

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
「2161長征」
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

ADVANCED-VX:完全図解&調整シリーズVol.1

さぁ、待ちに待ったぁ・・・満月期!ハッハハッハハッハッハ!!
ま、バタバタとPENTAX K-70からアストロトレーサーやリアル・レゾリューションやら
あげく新赤道儀の導入で、機材の調整その他をエェ加減にしてまいりました。テヘッ!

そのADVANCED-VXに至っては、GXが完全償却後そろそろ耐用年数は過ぎ、臨終か!?
と、ま、クリスマスまでにと思いながらネット徘徊老人をしてたのよ!

どこも同じ値段でどこもオータムキャンペーン!田舎からだとどこで買っても同じ
なんよね!?馴染みの店員さんが居るわけでも無し!ふぅ~あぁ!

で、狙いモノの屈折鏡筒FS-60CBなどを物色。あっち見て、こっち見て迷い道クネクネ。
で、以前コマコレとか植毛紙を買ったことのあるとある京都のショップで大発見!!

ADVANCED-VXが値札の付け間違いか!?他店のオータムキャンペーン共通価格とは
著しく安い値段を発見ん!!!!

オーダーのあと、「申し訳ございません。ホームページ上の値札は弊社の管理ミスで
ございます。正規の値段はカクカクしかじかでございます。」

な~んて言ってこよぉものなら、あ~た!こちとらうわべは平和な田舎のじじぃ
やっとるけど、中身は生粋の浪速のコスカラい商人やどぉ~ッ!

って、誰がコスカラ商人や~ッ!?って、自分で言ってますが。ハッハハッハッハ!

で、ネット通販において、こぉゆぅのは速攻ポチるのが鉄則!ポッチ~ン!!!

丁重なお買い上げお礼のあと、本日出荷、明日配達~ッ!!あれはマジ値札かッ!?
が、ちょっと待った~ッ!明日はまずい!皇座山やぁ!私の居ない夕方来られたら!
ゾ~ッ!!!!!!クリスマスでも無い時にこれはまずい!でも、早く欲しい!

え、え、営業所で止めてくれ~ッ!!ハラハラどきどき!OッK~!営業所止め!
が、しっかし、さ、さ、佐川急便~ん!?ふぅ~あぁ!

はい、説明します。こちら柳井市街から人里離れた半島の中腹で、ガス!
市街地まで車で6分。運送会社の営業所があるのは、ヤマト、ペリカン、カンガルー、
ひ、ひ、飛脚は岩国や~ッ!!往復1時間30分かかる~ッ!!

エッ!?都会の移動では1時間2時間平気ぃ??そら、どぉも失礼ッ!テヘッ!
で、そんなこんなで翌日皇座山の準備機材赤道儀以外を積んで、岩国へ出発~つ!!

荷物受け取り。デカッ!!そらそぉや、GXの時と同じ梱包サイズ!
皇座山までトラック状態。ルームミラーは使用不可!まくられても知りまへん!

で、無事山頂駐車場到着!メーカーが同じやと楽やねぇ!?
赤道儀の設置は普段と変わらず完了!開梱に手間取ったぐらいで、ガス!テヘッ!

で、いきなり撮ったのがノータッチリアル・レゾリューションシリーズ!!
ハッハハッハッハッハは!!

その後オートガイド直焦撮影で、DECの乱れを確認!撮影結果はエェ感じだが!?
気になりつつも満月期まではヨ~ソロ~!で、ガシた!

で、本題!どぉ?久しぶりの年寄りの長い前置き!ハッハハッハッハハッハ!!

DECモーターのバックラッシュ調整を本日行いましたので、見てチョっ!

まずは珠玉の赤道儀Advanced VXにおける各種モーターの配置で、ガス!

zenta

エェねぇ!RAモーターのカバーが高度調整ノブに接触していない!ハハッハハ!
これ、GT使いの人だけがわかる幸せ情報No.1で、ガス!ヒッヒヒヒヒッヒ!!

ついでにNo.2をお見せしませう!

kotneji

この電源固定ネジ!ホンマに使えます!GTでは・・・お飾りでした!ハッハハッハ!

で、DECモーターカバーをハズすのですが、ネジ4個のウチ、ひとつだけ上の
鏡筒テーブルが邪魔をしています。

dora

doraichi

ねぇ!素晴らしい構造で、ガショ!?ハッハハッハッハハ!!
完全無欠じゃないところが、あ~た!セレストロンのエェところで、ガス!テヘッ!

tumer

この隙間を限りなくゼロに近づけるのですが、あまりキツくすると、ねぇッ!
で、このモーター側のギアを右に寄せるのですが、モーター固定ネジがこれまた、
シビレさしよります!

nejimaru

三つのウチ二つはギアを外さなければイジれません!テハッ!
なので、一旦ギアを外して、三つ緩めて、ギアをハメて、一つの固定ネジだけで
調整します。

motor

その時、残り二つのネジが後締めになるので、その辺の塩梅は過去に機械を
何個壊してきたかの経験がモノを言います!ハハッハハッハッハハッハッハ!!

それでは調整前のバックラッシュの具合を動画でどうが!?ハハッハッハハ!!

バックラッシュ調整前

これ配線外したあとで録画したので、手でキコキコしてますがわかりますぅ?
けっこぉな遊びがあります。

で、調整後!完全無欠のロックンローラーで、ガス!
モーターの回転とほぼ同時にウォーム側のギアが動いています。気持ちイィ~ッ!!

完全無欠のロックンローラー

ま、あとはウォームギアと赤緯軸の大きいギアとの暖かいふれあいだけで、ガス!
まずはこれで、PHD2のグラフがどこまで美しくなったかの検証で、ガス!

こんなこと新月期にやってられんしねぇ!検証も満月期ならできるし。
あとコマコレの悪あがき調整!ダメ元の調整なんで気は楽で、ガス!

あぁッ!あと光条の改善マスク作ったんやぁ!主鏡ツメ隠しやないやつ!
最近、物忘れひどい!って、ま、次回の予告編ゆぅことで!

ハッハハハッハッハハッハハハッハ!!

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
「2161長征」
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

PENTAX K-70:タイマーリモコンが出来たぁ!!

まぁまぁ、何を大層に!と、お思いだとは思いますが、まぁ、見て下さいまし!
ペンタのひとつひとつが完成された技術、そしてそれらが組み合わさった時のぉ、
トータルバランスの無さ!ハハッハッハハハ!

ま、そんな職人気質なところが好きなのではあります。テヘッ!
いやホンマ。キャノンとペンタを使って思うのは、使いやすさ!?
暗闇でも迷うこと無い操作系!天体に使える機能と性能!そして何より・・・

コスパ最高~ッ!ハッハハッハハッハハッハハ!!

で、そんなペンタの中でもK-70、コ奴は色々天体に使える機能がてんこ盛り!!
な、な、なのにレリーズ端子が普通やないのよねぇ!ハッハハッハハッハ!!

img_1478

右がキャノン・ペンタ用のタイマーリモコンの端子。左がK-70の端子!
ペンタは通常キャノンの豚鼻じゃ無いヤツと共用なんよね!

K-70だけが「ところがギッチョン」で、ガス!ハッハハッハハッハッハハ!

で、Canon D20用に使っていた豚鼻用タイマーリモコンを改造・・・断念!

img_1475

まぁ、電気の事が分からないうえに、目がショボショボして、我が手がどの線を
つまんでいるやら魑魅魍魎!はハッハッハハッハハッハハッハ!!

切ってはやり直し、切ってはやり直し、切ってはやり直し!やがて・・・
切るとこが無くなりました。ハッハハッハハッハハッハハ!!

精も魂も尽き果てて、ふと思ったのよぉ!
たしかぁ、ペンタの端子はマイク用のミニ端子って規格やったなぁ!
キャノンのも何たら規格よねぇ!?なら、なら、奈良、大塔、行ってみたいなぁ!

って、ゆぅてる場合かッ!?ハッハハッハッハハッは!ググるググる!!

あった~ッ!

しっかし、如何せん、電気のことが分からない故、三つ見えてる金属部分と
四つ見えてる金属部分の何処が接触したらレリーズが機能するのか?

はたまた、タイマー機能がどの部分を使っ・・・・・悩む値段かぁ~ッ!!

¥400。はい、ポチリ!ハッハハッハハッハハッハッハ!!

img_1463

よく吟味せずポチッたので、現物見て不安が・・・悩む値段かぁ~ッ!!
って、太くしてくれはするが、金属部分が三つ!?悩む値・・・も、エェかッ!

で、結果報~告ぅ~♪!♪!

img_1466

あんじょぉいきましたでぇ~!次からK-70での直焦撮影バンバンで、ガスぅ!
っと、その前にMPCC MⅢコマコレの相性テストが待ってますぅ!
キャノンの方のコマコレも接続方法の変更テストですぅ!
両機種の補正レンズからフラン・・・・も、エェかッ!?

ハッハハッハッハハッハハハッハッハハッハッハ!!

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
「2161長征」
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

PENTAX K-70:リアル・レゾリューション検証!!

ま、素人もシロウト!ド素人ですが、リアレゾの理屈を確かめたくてやってみました。
って、ゆぅかぁ、このK-70に辿りついたのもこのリアレゾが発端なんで、ガス!

理屈は、通常600万画素と言いましても、デジカメの場合RGBを200万画素づつ
分担して撮ってるのよねぇ。なので厳密に言えば、200万画素デジカメで、ガス!

そこで、リアレゾでは1回のシャッターで4枚撮ります。RGBWと4枚ね!
そして、合成するので、600万画素なら正味600万画素のデジカメになるので、ガス!

K-70の場合有効画素数約2424万画素なので、撮れた画・・・・・
分かりにくい!?はい!そぉ思いまして、ちゃんとリンクを貼っておきました。テヘッ!

リアル・レゾリューションの詳しい仕掛けについては→こちらをどぉぞ!

K-3Ⅱで悩んでるさなかにこのK-70が発売なったんですよねぇ!カメラとしての性能は
K-3Ⅱが若干まさってますがほれ、私は天体撮影者やないぃ!?

最高感度&バリアングル!!これはK-70に行っちゃうで、ガショ!?テハッ!
K-3Ⅱがアストロトレーサー内蔵なんで魅力的ではありますが、O-GPS1持ってるので、
そこは、使わなもったいない!とゆぅことでしたねぇ!

さぁ!前置きはその辺で、リアル・レゾリューション!効果のほどは如何に!!??

全て左はOFF、右がリアレゾONで、ガス!
カメラ:PENTAX K-70
レンズ:smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

rr_hikaku

rr_bhikaku

通常は私の目では違いが全く分かりません!テハッ!
でも拡大すると、ハッキリとチャイルドシートの生地の目が分かりますねぇ!?

このことからリアレゾで鮮明さが上がっていることは確かだと思います。

あと面白い結果、且つ天体に激しく利用したくなった画像を載せます!
ウチから見える鉄塔です。

tt_hikaku

tt_gomihi

ねっ!?ゴミが消えてる!ハッハハハッハハッハッハは!!
理屈ではノイズも消えてるそぉで、ガス!テハッ!

とゆぅても、なかなか天体撮影に使えるしろものではござーせん!!
1ピクセルの移動で処理してるわけですから、星の移動、赤道儀の挙動云々を
考えると難しいよぉな気がします。

ま、現在タイムラプスやアストロトレーサーでの星景撮影に執心中なので、
それらが落ち着いたら直焦撮影にK-70の高感度撮影でこのリアル・レゾリューションを
使ってみたいと思います。

しっかし、このカメラ、ISO 12800 ぐらいまでは普通に使えそぉで、ガス!
って、孫のいる老いた目で見る限りですが!

ハッハハッハハッハハッハッハハッハハッハハ!!

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

PENTAX K-70:エェねぇ~ッ!

エェでガショ!?コスパが!誰か買わない?ハッハハッハハッハハ!!

k-70_260802

アストロトレーサーは経験済みで、今回の試してみたい見てみたいは、
リアル・レゾリューション・システムなんよねぇ~!テハッ!

このK-70以前からリアレゾは気になってたのよぉ、理屈が!ハッハッハハッハハ!!
で、私の心を掴んだコピーを紹介!

「センサーの実力を余すことなく活かす「超高精細画像」の、息を呑むリアリティ」

呑んでみたいよねぇ、息を!ハッハッハハッハハッハハッハッハハ!!

あとバルブタイマー機能!10秒~20分まで設定できるそぉな!ただし連続は無理やて。
で、その連続不可がウィークポイントで悩んでいたけど、ま、Wi-Fi機能があるので
車の中から、アラームごとにクリックすればエェかなぁ、と思う今日この頃!

その代わり、多重露出、2~2000枚まで可能で、平均、加算、比較明の3種類で
合成してくれるそぉな!?ね、ね、ねぇ!試してみたくなるで、ガショ!?

おまけにインターバル合成でも平均、加算、比較明が可能なんで、グルグルが
撮影地で出来てまう!!どぉ!?試してみたくなるで、ガショ!?

ほんで、スターストリーム動画!!もぉここまで来たら、天体カメラで、ガショ!?
4Kインターバル動画として記録やて!ハッハハッハッハッハハハ!!

で、その4Kインターバル動画。今まで、タイムラプス動画作る時、パソコンに取り込んで
ヒ~コラえさほいサッサと専用ソフトでなんやかやと作業していたのが、あ~た!
100枚ぐらい撮ったあと、撮影地で動画確認ができる!ハッハハッハハッハッハハ!!

あと背面モニタの照明にこんなのもある!
redmoni

もぉ、天体専用カメラと言わずして何と言えばエェのか山口のじぃにはわかりません!
ただねぇ、今は娘のとこで活躍中のK-5Ⅱsを天体で使っていた時の不満点がある!

一般の一眼よりも赤が写るには写るのだが、Hなアルファを撮った時の色がイマイチ
なんよねぇ!?CLSフィルター装着で改善するやろかぁ?な~んてね!?

ただ、私の性格の問題でもあるのだが、K-5Ⅱsでもその性格が如実に出ていた。
アストロトレーサーにしても、技術的興味で買って、経験して、ハイ終わり!

で、結局使い倒すことなく手放す!?ハッハハッハッハハッハッハ!
技術的興味は無いが、お金も無くて、未だにAdvanced-GT赤道儀使ってます。

ハッハハッハッはハッハハッハハッハッハハ!!

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

モザイク撮影システム完成!!無料配布キャンペーン中!

って、システムは完成したけどテスト未だ成らず!テヘッ!へのへッ!!
実際のモザイクで撮った網状使ぉて講釈たれよぉ思ぉてたんよねぇ!?

で、ド快晴の満月期を祝って、実際に機能するかわからんが、講釈たれます!
ハッハハハッハハッはハッハハッハッハ!!

ま、そもそもナポレオンソモ!ハッハハッハ!!ね、快晴満月期!変でガショ!?
で、そのそもそもモザイク撮影システムとは何ぞや!?で、ガス!テヘッ!

要は、複数の撮影画像を合成した時に短冊形になるのがイヤで、合成した時に
綺麗な1枚の角形になっていて欲しいので、ガス!

その為には、ステラナビゲータでモザイク写野を表示させた時の写野角を撮影時に
しっかり再現するとゆぅことで、ガンすよね!?

で、私の場合、まずはステナビのモザイク写野詳細で下記のよぉに設定してます。

mosaic_shosai

ここでの注意点としましては、焦点距離の入力値で、ガス!
私の珠玉の鏡筒ZWO-CN15F4は600mmとなっていますが、ステナビ上では605mmで、ガス。

それは何故かといえば、実際に撮った画像をステナビにマッピングした時に、
写野枠を重ねると600mmで撮像エリアを表示するとズレるので、ガス!

で、ステナビ上では605mmでキッチシ合うので、モザイク写野では605を入力してます。
ま、ステナビの誤差か鏡筒の誤差かは調べる気はござーせん!ハッハハッハッハは!!

で、これで表示させたのが下記画像で、ガス!

mosaic_gamen

ね、実際に撮影終えたヤツもこのよぉにシャキーンと合成されたらどれほど
喜ばしい事で、ガショ~ン!!??

それが、あ~た!?ギザギザハートの子守唄になってたら・・・

mosaic_tanzaku

ねッ!?トリミングすりゃぁエェのではありますが、そこは、ねぇ!?
で、今回のモザイク撮影システムの佳境部分に突入で、ガス!

このギザギザハート回避の究極システムの肝で、ガス!

shayaprop

この画像はモザイク写野3フレームのウチの1枚の情報で、ガス!
位置情報は(視位置)の赤経赤緯を使ってます。根拠は何となくで、ガス!テヘッ!

で、一番下の回転角!この画像では55.8度になってますねぇ!この回転角を
撮影時のカメラでキッチシ再現してやれば、見事短冊合成を回避出来るので、ガス!

って、その通りの結果になるか、自信はまだ無い!ハッハハハッハッハハ!!

で、その肝心のシステムですが、前回の開発途中ではモザイク分度器を接眼部に
装着してましたが、様々な実験、および動作、使い勝手を試したところ、Tリングに
装着する事になりました。

bnd_b

で、この状態で、クルクル回していてふと思ぉたんよねぇ!?
分度器、こんなに大きくしなくても、目盛を読む場所は一箇所、カメラの三脚ネジの
下だけなんよねぇ!?コロンブスの卵&コペルニクス的転回で、ガス!ハッハッハハ!

で、こんなんなりましたぁ!

bnd_s

さぁ!あとは実撮影で結果を見るだけで、ガス!
エッ!?分度器の図面が欲しい?エッ!?あなたも?君も?あんさんも?
そこのじぃさんも?あいや~ッ!?そんなに大勢の人が欲しいのならぁ・・・。

モザイク撮影用分度器、無料ダウンロードキャンペーン中

って、何に使いますノン?山口のじぃにしか必要性は無いと思うが??

ハッハハッはハッハハッハッハハッハッハ!!

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

ZWO-CN15F4鏡筒:新月期1個ぶっとび記念改造!

梅雨!雨は嫌いじゃないので、ガス!・・・いや!天体撮影を趣味にするまでは!
はハッハッハハッはハッハハッハッハ!!

貴重な新月期が1個、ブッ飛んだぜッ!?
あとまだ数日あるとはいえ、もし晴れても老体には厳しい時間配分で、ガス!
って、言いながらダメもとでGPVを見つめる今日この頃の、ボク!テヘッ!

で、こんな日は普段気になってる箇所の調整に勤しむのが常道、黄道、子午線越え!
私の一張羅!珠玉の鏡筒ZWO-CN15F4は非常に出来た子で、ガス!

まず、解像力!特にジャスピン時の解像力!これはすさまじいモノがあります。
口径15cmf600mmとは思えない分解能!
あの月面、静かの海に残してきた月着陸船イーグルの脚部分・・・・
あれは、今もあります。ハッハハッハッハハッハハ!!

あとねぇ、光軸が狂い難いので、ガス!この半年、設営時にレーザーでちょこっと
チェックするだけで、ホンマ調整要らずで、ガス!

ただ、ベスト位置かどぉかを確認するためには、調整ネジを一旦行きすぎな
アカンでガショ?わかります。ピント調整でも山を掴むためには行ったり来たり
するよねぇ!?

で、このZWO-CN15F4!ま、個体差の範囲だとは思うが、私のでは、斜鏡の調整ネジが
1カ所だけいっぱいいっぱいなんよねぇ!?オフセット位置の関係もありますが。

なので、余裕を持った調整をするためにローレットネジを長いのに交換しました!

ipaineji

新しい方のネジはステンレスではありません!近所のホームセンターで捜したけど
ステンレスのが無かったので、我慢で、ガス!錆びたら換えればエェし!テヘッ!

ただ、頭を丸めるのがステンより楽チンで、ガシた!あ、い、っとゆぅ間で、ガシた!

nijinara

ステンレスの場合、テレビ見ながら擦って一週間かかったものが、今回は朝ドラ1本で
ネジ1本!実質15分で、ガス。貯め録りだったので余裕で3本できました。テヘッ!

で、せっかくなので3本とも交換しました。多少ブサイクになりましたが、機能重視
とゆぅところを妥協点にしました。テヘッ!

3nijiset

結果3本交換の為、斜鏡がけっこぉ動いたので、あらためて光軸調整!!

IMG_1305

フムフム、以前より指で捕まえやすくなったのでエェ感じで、ガス!
ただ、気になるなぁ!?詰めのところで、ガチッと感が無いのよねぇ!?

ネジの材質の所為かなぁ!?ふぅ~ム!?気になる~ぅ!!!
チョっこし、分解して原因っちゅうかぁ、納得できる部分を調べてみるべぇ!

ふぅ~あぁ!こちら現在(2016 0711 14:17)雨で、ガス!明日も明後日も。
そして、その次も。で、その先ず~っと雨・・・・。

やがて、アマチュアで天体撮影やる人がいなくなりました!

それから80年がたったころ、ヴィクセンから新製品の案内が・・・・。

「小型電波望遠鏡、遂に降臨!!波形の色は自由に変えれます!」

って、オモンないわ~い!!

ハッハッハハッハッハハッはハッハッハハッは!!

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村