作成者別アーカイブ: 山口のじぃ

娑婆へ戻ってみたら・・・ふぅ~あぁ!

しばらく体調不良のため、ブログ無給休暇を取ってました。テヘッ!
色んな事があり過ぎて、よぉやく落ち着きもちつき山椒の木で、ガス!

そして、不測の事態への対応により、清水の舞台へ這いあがる思いで
D810A導入計画がペンディングとゆぅ結果になってしまった。(グスン)

って、まぁ思うところもありましてぇ、今少し生活のリズムを正そぉかなぁと
ボチボチ行きます。はい。

で、お迎えの車を見てみるとぉ・・・って、既に聞いて知ってはいましたが。

ラクラクフリードが・・・!?

aayoko

aaushiro

昨年次女が免許とりました。ハハッハッハハ!!

知り合いの板金屋さんに見積もりしてもらって、ふぅ~あぁ!で、ガス!
えっ!?車両保険?はい、付けてません!フェラーリ買ったら考える!テヘッ!

ヒラヒラヒラ~~っ!!(多勢の諭吉さんが去ってゆく音)ハッハハッハ!
今回、入院等で家計に負担をかけ過ぎたので、どさくさマネー出動!で、ガス!

でも天体機材からみたら、屁で、ガス!とは言えここで、D810Aは消える!
って、まぁ、入院した時点で消えたと思ぉてましたが。ハハッハッハハ!!

しっかし、何やねぇ、仕上がりを見てビックリ!

afyoko

afushiro

跡形もなく消え去った傷跡!心の傷跡もこぉならんかねぇ!?ハハッハハ!
初めての経験なんで、ここまで綺麗になるとは思ぉてませんでした。
言われなければやなくて、言われても私にはわかりません!テハッ!

で、つづきましてぇ、ネクストトラブル!ハハッハッハハハ!!

久しぶりのパソコン前指定席に座り、電源投入!・・・・BIOS通過・・・!?
RAIDエラー!?HDDのハードエラー?・・・OS立ち上がらず!

あれやこれやのイリヤクリヤキンするも、ウンともスンともで、ガス!
ま、塀の向こうへ入る前に、らしき挙動はあったが、追求する余裕がなかった。

で、OSの再インストールができそうなところまでこぎつけたが、原因が不明の
ままやってもさぁ!ねぇ!?ハードディスクのエラー臭いしぃ!?

この時点での構成はRAIDゼロステッピング合計4TB、CドライブとDドライブで
2TBづつ、CはOSのみで使用領域は110GB。データ類はすべてDドライブ。

スピードアップのためのRAIDゼロステッピングはもはや不要の時代!
HDDはヤ~メタッ!ハッハハッハッハッハ!!

D810Aが無理となったが、まだ色んなものが買える!!
天体機材からみたら、パソコンパーツって、屁で、ガス!

そぉ!時代はSSDで、ガス!2TBがな、な、なんとぉ!10万切ってるぅ!?
って、民生品でテラバイトのSSDがあること自体驚いたのですが。ハッハハ!!
はい、浦島太郎気分満喫で、ガス!

HDDの場合、円盤の外側の方へデータを置いておくとアクセスが速いので、昔から
CドライブはOSのみにして、全容量の2割以下での使用に抑えていたのだが、
SSDだともはやそのよぉな小細工も不要!ふぅ~あぁ!で、ガス!

なので、CドライブはSSD 500GBにした。

現在、フォトショの立ち上げ瞬殺!ステライメージでの20枚コンポジットは
・・・って、これは積載メモリの影響がメインなのでほとんど変化無し!
ちなみにメモリは32GBなので、大概の画像処理でツンのめることはない!

天体機材からみたら、パソコンパーツって、屁で、ガス!
勢いに乗って、毎月友人に借りて行っていたモニターキャリブレーション!

借りるのをやめました!ハッハハッハッハハッハッハハ!!

って、ランクは下がるが山口のじぃにはこれで十分!

X-rite社の i1 DisplayPro
monicab

私の場合、モニターキャリブレーションは印刷の為とゆぅより、モニター表示の
色が、ホンマにホンマの色になってるのかの不安解消目的で、ガス!テヘッ!

それとゆぅのも、デュアルモニターで画像処理する場合の色キチガ・・・モトイ
色違いが気になり、手動で調整しても泥沼状態だったので、ガス!

lrhikaku

左右の色がバッチし!精神衛生もバッチし!ハッハハッハは!!
もしこの麗しの青が皆さんのモニターで、麗しくなければアンタのモニタが
オカシイッ!とはっきり言えるので、ガス!ハッハハッハッハハッハハ!!

とはゆぅものの、印刷はしてみたいもので、ガス!

そぉいえばぁ、ウチには写真が印刷できるプリンターが無いなぁ!?
モニターキャリブレーションして、写真が印刷できないなんてねぇ?

一応、嫁さんの教室にA3まで印刷できるブラザーがある。
私はA4までの・・・ブラザーがある!2台なので、ブラザー!ハッハハッハ!

天体機材からみたら、プリンタって、屁・・・も、エェかッ!?

で、浦島太郎はとりあえず最新のを選んだ!って、A4ですがぁ!

tsshinpri

ボディカラーは赤。これで夏の星雲もバッチし!ハッハハハッハハハハ!!
試しにぃ・・・・

prtmnt

やっぱり赤い星雲には赤いプリンタが正解やったので、ガス!

ハッハハハッハハハッハハハハッハ!!

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
「2161長征」
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

D810Aかε130Dか、さぁ!どっち!?

しっかし、エェ空になりませんねぇ!?ふぅ~あぁ!

IMG_1385

IMG_1389

IMG_1392

って、まぁ、これらはPENTAX K-70の時の開梱画像ですがぁ!テヘッ!

今になって悩みが ULTIMATUM で、ガス!ハッハはハッハハハッハハ!!
おりおんさんに「ZWO-CN15F4は完成度の高い鏡筒なんで、
ここはD810A一択やないか」とのお告げを頂きほぼ決めておりました。

ところがギッチョン!当のおりおんさんが何たら散開星団とゆぅ素晴らしい
星像画像をアップ!ソレ見てじじぃがアップっぷ!はハッハハッハッハ!!

あの星像の締まり具合!あらためてネット徘徊老人でε130Dで撮った画像を
見て回り・・・悩むナヤム!ふぅ~あぁ!で、ガス!

でも、悶絶悩み楽しんでおります。

ハッハハッハハはハッハハハハッハハハ!!

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
「2161長征」
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

M13:背景を取るか粒々感をとるか!?

って、まぁ、枚数撮れッ!っちゅう話しですが。ハハッハハッハハッハ!!
月明かりでの撮影になったとゆぅ言い訳を用意してま。テヘッ!

で、月明かりゆぅことで、処理もエェ加減にやって完了!ところがギッチョン!
コズミックフロントを見てしまったので、ガス!この日のテーマは・・・
な、な、なんと!球状星団!!ハッハハッハハッハハッハハ!!

で、にわか球状星団博士になった気分で、処理を1からやり直し。テヘッ!

M13_NTr_20170322
撮影条件: ISO 3200_8秒×8枚&160秒×8枚
撮影機材: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
     驚筒ZWO-CN15F4 600mm with SkyWatcher,Coma Corrector(F4)
使用架台: Advanced-VX赤道儀、QHY5L-IIM、190mmガイド鏡
画像処理: SI7で基礎工事,仕上げPSCC
撮影日時: 2017/03/22 2:13:17~
撮影場所: 山口県柳井市自宅庭二羽ニワトリはもぉ居ない!

しっかし、なんやねぇ。撮影対象としてあまり興味はなかったけど、
テレビ番組とはいえ、球状星団のことを知ると、俄然興味が湧くので、ガス!

この銀河の季節、しばし球状星団を旅する事になりそぉで、ガス!
黄砂の影響も受けにくそぉやしね。多少の霞もなんのその!テヘッ!

って、ハッブルの解像力!ハンパ無いので、ガシた!ハハッハハハッハハ!!
ウチらの知ってるM13がだんだん近づくにつれ何処までも解像されて、最後は
星のひと粒ひと粒が見て撮れる!はハッハハッハハッハハハッハ!!

で、真似してちょっと近づいてみました!

M13_Tr_20170322

ハッハハハッハハッハハハッハハッハハッは!!

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
「2161長征」
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

M104 :ソンブレロ銀河&ピッカリ三銃士!

これだけは言っておきたいッ!
この時期、この時間。600mmではホンマ撮れるモン何~も無いッ!テヘッ!

って、まぁ、あったとしてもこの日はモヤモヤスカイの薄雲ウロチョロスカイ!
GPV予報では、23時ぐらいから真っ黒やったが、庭へ出て見て何だかなぁ!?

ま、久しぶりやし、赤道儀のPEC機能のテストもしたいし、PC接続で、
パソコンからの自動導入テストもしたいしぃ。ってことでボチボチ準備!

で、どんな空やったかと言いますとぉ、いつもの庭木の上あたりにある北極星。
ジィ~っと目を凝らしてやっとそヤツが、視認できるていどの空で、ガシた!

見上げてもウットリ星空が見えるわけでも無し、これと言って撮りたい対象が
あるわけでも無し!木星だけがギンギラギンにさりげなく語りかけてくれました。

「こんな日に、アホちゃうかッ!」って!?ホットってくれ~~ッ!テハッ!

ほななんで設営してんね~ん!?はい、撮影行為が好きなので、ガス!
宇宙を切り撮るための行為が好きなので、ガス!はハッハはハッハハハは!!

M104_20170322
撮影条件: ISO 3200_160秒×10枚
撮影機材: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
     驚筒ZWO-CN15F4 600mm with SkyWatcher,Coma Corrector(F4)
使用架台: Advanced-VX赤道儀、QHY5L-IIM、190mmガイド鏡
画像処理: SI7で基礎工事,仕上げPSCC
撮影日時: 2017/03/22 1:11:55~
撮影場所: 山口県柳井市自宅庭二羽ニワトリはもぉ居ない!

この日の月の出は2時ごろ。しっかし上弦かつ向かいの大島がしばしお隠し下さる
ので、3時ぐらいまではイケるでしょぉ!って、それまで身は持ちませんが!
ハッハハッハハッハハッハハッハハハ!!

で、高度、薄雲の流れ、その他あらゆる条件を脳に入力して出て来た結果が
M104ソンブレロ銀河でガシた!テヘッ!

この銀河を撮ると毎年必ず写り込む右の方に仲良く並んだピッカリ三銃士!
今回は空模様がアレなもんで、彩度をあまりイジれなかったのですが、
この三銃士、それぞれが綺麗~な色をして、M104のアクセントになります。

こんな空模様の中、中央暗黒帯が分断されること無く撮れたのは、やはり、

SkyWatcher,Coma Corrector(F4)の威力だとシミジミアブラゼミで、ガス!

そんなに複雑な構造がみて撮れる銀河ではないので枚数を10枚に設定。
1時間かからず終了!で、残った時間で、あれを撮りました!

エッ!?何を撮ったかって?そ、そ、それは・・・口が裂けたらしゃべれません!
しっかし、ここまで、あきれることも無くお読みいただいた方の為に、特別に
おもしろいギャグを・・・エッ!?そんなんエェさかいに早よ教えろッ!って?

それでは手掛かり・・・エッ!?手掛かりって何んや?って?
はい、ヒントを和訳してみました!はハッハハッハハッハハ!!

ではヒント!北天最大級の・・・と言えば・・・?

ハハッハハッハハハッハハハッハハハッハハッハハは!!

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
「2161長征」
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

PENTAX K-70:アストロトレーサーフィルター忘れの術!

いやぁ、参ったマイッタ!
新月期を前にモチベーションアップを狙い、近所の入江で肩慣らし!

バッテリーOK!三脚OK!O-GPS1OK!レンズヒーターOK!
ハッハハッはハッハッハハッは!!

しっかし、フィルターが無いとこんなもんなんやネぇ!?
今さらながらに肉眼のスゴさを思い知らされましたぁ。テヘッ!

atsukiorion
撮影条件: ISO 6400_30秒×1枚
撮影機材: PENTAX K-70
レンズ : smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR:18mm_F5.6
使用架台: 普通の三脚固定。アストロトレーサー。
画像処理: Camera Raw、PhotoShop CCにてレベル調整&コントラスト
撮影日時: 2017/03/17 19:32:30~
撮影場所: 山口県柳井市室津半島のとある入江にて

んな中で、薄明終了前に撮ったこのオリオンが一番マシ、かな?テヘッ!
ホンマ、フィルターが無いと、味もシェシェラも無いで、ガス!

つづきましてぇ、味気ないシリーズVol.2 はハッハッハッハは!!

tehe
撮影条件: ISO 3200_50秒×1枚
撮影機材: PENTAX K-70
レンズ : smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR:18mm_F5.6
使用架台: 普通の三脚固定。アストロトレーサー。
画像処理: Camera Raw、PhotoShop CCにてレベル調整&コントラスト
撮影日時: 2017/03/17 20:00:40~
撮影場所: 山口県柳井市室津半島のとある入江にて

はい、南に向いてる窓を開けたわけではゴザーセン。三脚の足を手すりと
平行にしたら、カメラがみな実を・・・モトイ、南を向いただけで、ガス!

って、最近の検索ワード、バレましたぁ?はハッハッハハッハハッハハッハ!!
で、フィルター忘れでヤケクソで北斗七星と大島と木を入れて撮ってみました。

ooshimahokuto
撮影条件: ISO 3200_30秒×1枚
撮影機材: PENTAX K-70
レンズ : smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR:18mm_F5.6
使用架台: 普通の三脚固定。アストロトレーサー。
画像処理: Camera Raw、PhotoShop CCにてレベル調整&コントラスト
撮影日時: 2017/03/17 19:54:50~
撮影場所: 山口県柳井市室津半島のとある入江にて

遠く島の灯りが情緒豊かに語りかけてきます。
恋に疲れた女がひとり。結城に潮風のすがきの帯が池の水面に揺れていた♪
京都ぉ~大原三千院~♪

今は観光地になってしまってますがぁ、バイクツーリングで京都を突っ切る時に
寄っていたころは、ホンマこの歌の歌詞が良く似合う風情のある寺で、ガシた。

って、40年以上前の話しですが。ハッハハッハハッハハハッハ!!
って、書きながら・・・もぉ40年になるかぁ!?(シミジミ)グスン!

京都の「おめん」も、白川本店だけやったころは、ゆっくり静かに食えたのに、
いつの頃からか、雑誌で紹介されてからはあ~た、行列ですがなぁ!!

あとぉ、以前にも紹介した、湯豆腐嵯峨野。ここも昔は静か~に、竹藪に囲まれた
庭で、毛氈敷かれたところで湯豆腐を、って今は・・・ハハッハッハハハ!!

あとぉ、哲学の道をトボトボ歩いていると藪の中から忽然と現れる喫茶若王子!
ここは今は無くなったそぉで、ガス!ふぅ~あぁ~で、ガス!

あとぉ、京都での待ち合わせに良く使っていたのが、四条木屋町上がっての
高瀬川沿いにある名曲喫茶みゅーず!ここ、一階は普通のレトロな感じのお店。

で、わけ知りな客は入ってすぐ細い階段を二階へ!
二階は、向かい合わせの席は無く、全て正面のスピーカに向いて座る席で、ガス!

正面にはバカでかいJBLのスピーカがドデスカデンと鎮座しておりました。
エッえ~ッ!?へ、へ、閉店~ん!?またまた、ふぅ~あぁ!で、ガス!

もぉイヤやぁ~!今度京都行ったらどこ行けばエェねん!?
こぉして、時の流れは残酷な方向へと向かっております。

って、まぁ、悠久の時の流れからしたら屁ですがぁ!

ハハッハハハッハハッハハッハハッハッハ!!

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
「2161長征」
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

M78 : 精も魂も尽き果てシリーズVol.1

はい、何度も何度もやり直しました!
そして、エェ感じOッK~!となったのですがぁ・・・。

気が付けばザラザラ坂のてっぺんの下宿屋で、ガシた!テヘッ!
いつもならそのまま画像をアップして言い訳タラたらなんですがぁ。はハッハ!

今回は処理にだいぶ時間を費やしたので、何とか見るに堪える画像にしたくなり、
モザイク・・・モトイ、小細工をやりました。テヘッ!

で、星マスクを選択範囲として読み込み、範囲反転のうえ表面ボカしを
施してみました。

ま、私の画像処理は無手勝、結果オ~ライのお楽しみコースなんで、
そぉいったことは躊躇することなくできるのですがぁ。テヘッ!

まぁ、機材性能がモノをゆぅ銀河と違い、星雲は画像処理が重要ゆぅことを
彩度・・・モトイ、再度認識することとなりました。はハッハッハハッは!!

って、ちゃんと露光たっぷりすればそぉでもないのでしょぉけどね。テヘッ!
少ない露光で如何に効率よく情報を引き出すか!?

これぞコスパを目指す頭上のお宝のコンセプトにマッチしていると・・・。
はい、負け惜しみで、ガス!はハッハハッハハッハハッハ!!

M78_Bo_170301
撮影条件: ISO 3200_200秒×24枚
撮影機材: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
     驚筒ZWO-CN15F4 600mm with SkyWatcher,Coma Corrector(F4)
使用架台: Advanced-VX赤道儀、QHY5L-IIM、190mmガイド鏡
画像処理: SI7で基礎工事,仕上げPSCC
撮影日時: 2017/02/28 21:44:40~
撮影場所: 山口県柳井市皇座山頂駐車場

少しずつレベル調整やなんやかやとイジッテいて、カブリやフラット漏れの
調整レイヤーが丑三つ時を越える頃!?

ハッと気が付くとぉ、髪オドロに乱した女の幽霊がそれへ指して・・・。
モトイ!気が付くとザラザラ・・・・・で、ガシた!ハハッハッハハ!

ま、ゆぅてもM78。初めて撮りましたので、ガス!何れいずれと思いながら
早や幾星霜!時の流れに身を任せ!はたまた、時の過ぎゆくままに!そして、
時は元禄十五年、十二月十四日、江戸の夜風をふるわせて、
響くは山鹿流儀の陣太鼓、しかも一打ち二打ち三流れ、思わずハッと立上り、
耳を澄ませて太鼓を数え「おう、正しく赤穂浪士の討ち入りじゃ」
助太刀するは・・・・・。はい、調子に乗り過ぎました。ハハッハハッハ!!

でもねぇ、日本語ってホンマエェよねぇ!!
って、他の言語、よぉ知りませんがぁ!ハッハハッハハハッハッハ!!

七五調で流されると、つい聞き入ってしまうのよねぇ!歳の所為?
中でも好きなのは、短いけれど、必殺仕事人Ⅲのナレーションの一節。

浜の真砂は尽きるとも
尽きぬ恨みの数々を
晴らす仕事の裏稼業

ま、「浜の真砂は尽きるとも」で始まれば石川五右衛門の辞世の句なんですが、
「盗人」を「恨み」に変えた所が、妙にドラマチックに感じたもんで、ガス!

で、何やったっけ!?ハッハハッハッハハッは!!
こぉゆぅ時は、「おりおんショットで茶を濁す!」テヘッ!

IMGP2259

ところで皆さんはブログ記事書く時どぉされてます。立案ってありますぅ?
私は、とりあえずタイトル決まったら、それに釣られて書いていき、
書いた単語や言葉から重い月・・・モトイ、思い付きで書いてます。テヘッ!
なので、脱線必定で、ガス!はハッハハッハハハッハッハは!!

ま、出来の悪い画像の時は、大きく脱線して皆さんの気を逸らせるので、ガス!
なので、毎回脱線してます。って、ホットってくれッ!!
ハハッハハッハハハッハハハッハハハッハハッハハは!!

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
「2161長征」
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

M51 子持ち銀河 : 究極の星像を追い求めた結果・・・

そぉなんよぉ!事の起こりは、どぉも星像に締まりが無いなぁ!?
・SkyWatcher,Coma Corrector(F4)導入で一応の成果を見る。

で、その後、どぉも微恒星がデジタルチックで美味しくないなぁ!?
・コマコレ適正バックフォーカスで濃淡彩度決着・・・妥協?

と、まぁ、他人さまから見たらどぉでもエェことに執心してきたわけで、ガス!
はハッハハッハハッハハハッハハッハハ!!

で、その究極の星像を追い求めた結果が星雲等にどぉ反映されたかをクラゲとかで
検証してみたが、頭の脈々感が、う~ん、まぁ以前よりは・・・って、感じ。

そこで、今回、この日は夜半過ぎで曇る予定だったが、万が一晴れた時用に
銀河と星団を予定に入れていたので、よっこらせで、ガス!はハッハッハッハ!

M13にはまだ早く、M3は何だかなぁって位置。ほな銀河行くかぁ!って!
でも、銀河って、アンドロメダ以外は小さい秋見つけたの世界ですからねぇ!?
それでも何か撮らんと春が越せない!はハッハッハハッハッハ!!

で、現在のシステムで撮るのは初めてのM51 子持ち銀河。
600mmではホンマ銀河は・・・ねぇ!長焦点が欲しいよねぇ!?

で、珠玉の鏡筒ZWO-CN15F4と驚異のコマコレクターSkyWatcher,Coma Corrector(F4)が織なした小さい秋を見つけて、悪あがき無しの軽~い処理。

普段の星雲処理と違って、CameraRawフィルターのみでほぼ完成で、ガシた!
あとはレベル調整とコントラスト調整、片端の赤カブリの除去ぐらい。

M51_trim_20170301
撮影条件: ISO 3200_320秒×12枚
撮影機材: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
     驚筒ZWO-CN15F4 600mm with SkyWatcher,Coma Corrector(F4)
使用架台: Advanced-VX赤道儀、QHY5L-IIM、190mmガイド鏡
画像処理: SI7で基礎工事,仕上げPSCC
撮影日時: 2017/03/01 1:44:05~
撮影場所: 山口県柳井市皇座山頂駐車場

過日のM101でも感じたことですが、コマコレを変えてから青のノリが良くなった
よぉに思うのは私だけ?・・・どぉでもいいですよ!テヘッ!

いや、マジ、背面液晶で青がお目見えなんで、ガス!これって、気持エェよねぇ!
思わず脱糞しそぉになりましたが、皇座山頂駐車場トイレの前なので安心!

このM51は今までよりも銀河のディスクの詳細が見てとれる今日この頃!?
現地で液晶見た時は「ドぉかこれッ!」でしたが、どぉせパソコンで開いたら、
いつもの、知ってる者にだけ分かる形ぐらいやろなぁ、と思ぉてたのさッ!!

ところがギッチョン!ここからどう処理するのか戸惑うぐらいの完成された画像!
・・・ちょっと言い過ぎました。はハッハッハハッハッハは!!

しっかし、気持ちとしてはそのぐらいの感じで、ガシた!ハハッハハッハハ!!

まぁ、究極の星像を追い求めるとゆぅことは、結局、宇宙をクッキリしゃっきりに
撮りたいゆぅことですかねぇ!(シミジミジミジミアブラゼミ)

とゆぅことで、全国1万2千人天体撮影ファンの方の為に、ノートリミング画像の
大後悔・・・モトイ、大公開!!

M51_20170301

題して「赤カブリ残っとるやないか~!」

はハッハハッハハハッハハッハッハハ!!

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
「2161長征」
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

PENTAX K-70:スターストリーム&星景写真

この日も夜半から曇るとゆぅ、身体に優しい予報の下、出撃!はハッハッハ!!
が、2時になっても3時になっても曇る気配無しとゆぅ、キツイ結果!テヘッ!

直焦撮影では、あれとそれとあんなんを撮りました。ハッハハッハッハハ!!
で、合間に一人ぼっちの皇座山頂駐車場をあっちへ行きこっちへ行き・・・
したいのですが、なにせ電源がディープサイクル1個なもんで赤道儀を中心に
3メートル以内を徘徊!ハッハハッハハッハハッハハは!!

で、今回、地上風景を入れてオリオン座と大三角を撮ってみましたよぉ!
アストロトレーサを使ってですが、この日はキャリブレーションがなかなか
決まらず、4回目にしてカメラが根負けした感じで完了!

やっぱ、キャリブが素直じゃなかったのか、星が流れ気味!ふぅ~あぁ!

chijooro
撮影条件: ISO 6400_120秒×1枚
撮影機材: PENTAX K-70
レンズ : smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR:18mm_F5.6
使用架台: 普通の三脚固定。アストロトレーサー。
画像処理: Camera Raw、PhotoShop CCにてレベル調整&コントラスト
撮影日時: 2017/02/28 22:50:12~
撮影場所: 山口県柳井市皇座山頂駐車場

地上風景を入れて星空を撮るって意外と難しいもんでガスねぇ!?
中学の修学旅行で、○村○美子ちゃんを隠し撮るのに友人を利用する感じ?
当然、手前の○橋はピンボケ!はハッハハッハハッハハッハ!!

で、あれやこれや撮って、飽きてきたのでカメラを天体撮影用万能椅子の上に
寝かせて、天頂を撮ってみましたよ!

tencho
撮影条件: ISO 12800_30秒×240枚
撮影機材: PENTAX K-70
レンズ : smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR:28mm_F5.6
使用架台:天体撮影用万能椅子
画像処理: K-70:インターバル動画おまかせスターストリーム。
撮影日時: 2017/02/28 23:28:38~
撮影場所: 山口県柳井市皇座山頂駐車場

ちなみに私は星座音痴なんで、どこを撮ったか・・・モトイ、どこが撮れたか
わかりません。ステラナビゲータで調べる気もゴザーセン!悪しからず。テヘッ!

が、これだけは言えます。宇宙であることは確かで、ガス!ハッハハッハハッハ!
そぉなんですぅ!天文学者やないので自由気ままに宇宙を撮ってエェので、ガス!

しっかし、雲が出てこないなぁ!?と思いながら、万が一晴れた時用の天体へ
鏡筒を向ける。直焦撮影スタート!

で、またペンタで何を撮ろぉかと思案橋ブルース。タイムラプスを撮るには
雲が襲来した時が悲惨なので却下!

そこで、スターストリーム!これなら雲襲来でOFFにすれば、とりあえずの
動画にはなるだろぉ!って、ことでスターストリーム、撮りましたぁ!


撮影条件: ISO 12800_30秒×240枚
撮影機材: PENTAX K-70
レンズ : smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR:18mm_F5.6
使用架台: 普通の三脚固定。
画像処理: K-70:インターバル動画おまかせスターストリーム。
撮影日時: 2017/03/01 00:01:32~
撮影場所: 山口県柳井市皇座山頂駐車場

で、結局、直焦撮影万が一晴れコースの撮影予定分も消化して、ペンタも活躍!
東の空にはアンタレス。まもなく横たう天の川の登場!

しっかし、北北西から雲が迫ってきて・・・はいない!テヘッ!
今から鏡筒とカメラレンズを載せ換えて準備している最中に雲が・・・。

なんてことになる前に撤収~ッ!!
はい、昔はこんな保守的な人間では無かったので、ガス!

いや、この場合、保守とは言わない!体力の衰えが・・・あ、やっぱ保守かッ!?
ま、いずれにしろ、アンタレスに後ろ髪をひかれたのは間違いないので、ガス!

で、帰宅途中、自販機で「金のしるこ」を飲みながら、空を見上げるとぉ・・・。
はい、ドン曇り!とった行動が正解だったのに、なぜか落胆!

やっぱ、夜空は星で満ち溢れていてくれなければぁ!ねっ!?
って、そぉだった時のこと考えると、ま、エェかッ!?

ハハッハハッハハハッハはハッハッハ!!

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
「2161長征」
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

NGC2359:お~い!トオルの兜、どこやったぁ!?

戦国時代、初陣のご子息をお持ちのどのご家庭でも見受けられた光景で、ガス!
そして、奥方からは即座に答えが返ってきます。

「二階の奥の部屋入って右のタンスの横の棚、四段めの右手奥に入ってるよぉ!」

ハッハハッハハッハッハハッハハ!!

しっかし、妻、奥さん、お母ちゃん。いわゆる主婦とゆぅのは、家の中において、
何故にあらゆるモノの場所が瞬時に出て来るので、ガショ!?

これは有る意味、家庭内グーグルのよぉなもので、ガス!
いや、グーグルよりすごいかも知れない!
なにせピンポイントで検索結果を出してくるのですからねぇ!ハッハハッハッは!

で、今回、タンスの横の棚、四段めの右手奥に入ってるのを出してきました。
多少、ホコリっぽいですが!って、ホットってくれッ!ハッハハッハハ!!

NGC2359_V3_20170222
撮影条件: ISO 3200_240秒×24枚
撮影機材: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
     驚筒ZWO-CN15F4 600mm with SkyWatcher,Coma Corrector(F4)
使用架台: Advanced-VX赤道儀、QHY5L-IIM、190mmガイド鏡
画像処理: SI7で基礎工事,仕上げPSCC
撮影日時: 2017/02/21 22:31:40~
撮影場所: 山口県柳井市皇座山頂駐車場

先日撮った直焦撮影のあれとそれのそれの方で、ガス!はハッハッハッハは!!

いつもならトーナメントでコンポジットするのですが、風邪ぎみでダルくて、
一括コンポジットで失礼しました。

それも、一枚イチマイ調べもせずに、ガイド流れも交じっているかも。テヘッ!
って、赤道儀変えてからのガイドはグンバツなんで無問題だとは思います。

600mmではこんなもんで、ガス!小さいちいさい飽きました。テヘッ!
なので、一応無謀トリミングをしてみましたよぉ!

NGC2359_trim_20170222

コヤツを撮りたいと思ったのは、このブルーの部分が美しいからで、ガス!
って、他人の撮ったのを見て思ぉただけで、ガス!はハッハハッハッハ!!

いざ撮ってみると・・・はい、こんな事の繰り返しで4年が経ちました!
光陰F3.3ぐらい?ハッハハッハハッハハッハッハ!!

しっかし、なんやねぇ!?この手の星域見るといつも思うのが、星の数!
これ、全~部ひとつ一つがウチらの太陽と同じ、核融合反応で輝いてる事実!

スゴイと思わない!?で、全部が全部、生命を育む惑星を持ってるとは限らない!
ほとんどが、電気の点けっ放し、ガスの点けっ放し。消し忘れじゃないよぉ!

ハッハハッハハッハハッハッハは!!

ま、この世はすべて一見無駄と思えるシステムで成り立っているとは思う!
精子3億のウチ一匹だけが・・・とか、進化の過程で誕生した、何千万種類の
生命体のウチ、人類にまで進化する枝は1本だけ。

kitaTR

しっかし、人類のコーカソイド、ネグロイド、モンゴロイドの3人種以外に
も少し幅を広げて、魚類にも知性が誕生したり、鳥類にも知性が誕生したりしても
良かったんやないやろかぁ?

ま、この場合の知性とは、本能ではなく自我認識できる、ゆぅことね!
ようするに人類並の大脳新皮質が魚類とか鳥類とか、あとワニなんかに有っても
面白いよねぇ!

「ぬき足差し足で獲物に・・・もぉ、こんな卑怯な生き方イヤや~!」って!
「これからは堂々と生きるんだぁ!」ゆぅて、堂々と目の前に出てこられても
恐いですが。ハッハハッハッハハッハッハハ!!

で、何やったっけ!?はい、風邪気味で意識朦朧、魑魅魍魎で、ガス!テヘッ!

そぉそぉ!たくさんの星々!これらのひとつ・・・エッ!?さっき書いたぁ!?
やっぱ、寝ます。価格コムの一眼口コミ読みながら。

ハッハッハハッはハッハハッハッハハッハッハ!!

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
「2161長征」
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

IC434:馬頭星雲 in 日本のテカポ皇座山!

先日、直焦撮影で撮ったあれとそれのウチのあれで、ガス!はハッハは!!
まぁ、本人といたしましては、星像不安も解消し、究極の星像も手に入れ、
・・・モトイ!ZWO-CN15F4鏡筒にて創出し得る究極の星像!
で、そのぉ、満を持して撮ったスタンダード星雲で、ガス!

ちなみに画像処理は、満を持しておりません!はハッハハッハハッハハ!!
頭上のお宝定番サイケデリック処理で、ガス!って、ホットってくれッ!!

IC434_20170222
撮影条件: ISO 3200_200秒×18枚
撮影機材: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
     驚筒ZWO-CN15F4 600mm with SkyWatcher,Coma Corrector(F4)
使用架台: Advanced-VX赤道儀、QHY5L-IIM、190mmガイド鏡
画像処理: SI7で基礎工事,仕上げPSCC
撮影日時: 2017/02/21 20:44:45~
撮影場所: 山口県柳井市皇座山頂駐車場

馬頭星雲。漢字もまだ読めない子供の頃、図鑑で見た宇宙で、ガスねぇ!?
位置も距離も分からなかったが、見入っていた記憶がある。

今こぉして自分の手で切り撮ることが出来ているのを不思議に思う、今日この頃!
また、より美しく精細に!を求める自分にいやらしさを感じている、リキホルモ!

そして、ムラが気になる今日この頃!
そして、片焼けが気になる今日この頃!
そして、カブリかムラか!?あっ!スーパーマン!!はハッハハッハハ!!

で、今回の分子雲。こんなにあぶり出す気はなくて、ホンマ普通に処理して、
チャチャって終わらそぉ思ぉてたんよねぇ!

ところがギッチョン!レベル補正の中間調を少し動かしただけでニョキニョキ!
普段、分子雲がこんなに反応してくれることなんて無い!

やっぱ皇座山!?すげぇぜ皇座山!?エェでエェでぇ皇座山!?
ほな、トーンカーブの中央だけ上げて尖がらしたらどぉなるのぉ!?

はい、調子に乗ってやり過ぎました。ザラザラ坂のてっぺんの下宿屋で、ガス!
ハッはハッハハッハッハッハ!!過ぎたるは杉田二郎で、ガス!テヘッ!

で、この日は直焦撮影のあいだ、駐車場をあっち行きこっち行きトイレ行き!
アストロトレーサーであっち撮りこっち撮りトイレ・・・そら無いかッ!?
はハッハッハハッハッハハハ!!

でついでにアストロトレーサーで撮った、おりおんショットで、ガス!
機材がギザギザになることも無く、固定で撮った時よりイィ感じOッKー!

orishot_20170221
機材:PENTAX K-70 レンズ:smc PENTAX-DA 18-135mm:28mm F5.6
情報:ISO3200、120sec アストロトレーサー
日付:2017/02/21 21:41:56

けっしてカメラマニアではないが、ペンタックスは好きで、ガス!
キャノンは必要に駆られて使っております。好き嫌いの範疇外で、ガス!

かの紫電改を生みだした川西航空!戦後、新明和と名前は変わり作る物も変わった。
しっかし、川西時代における飛行機野郎のDNAは確実に受け継がれている。

ま、その辺のところは『零からの栄光』城山三郎著に詳しい。
ペンタにも同じ匂いを感じる今日この頃!は言い過ぎかッ!?テハッ!

あっ!そぉそぉ!最近、ニコンも好きになりそぉな今日この頃のボク!

はハッハハッハハハッハはハッハハハッハハ!!

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
「2161長征」
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村