IC434:馬頭 clad in a RED VEIL.


撮影条件: ISO 3200_180秒×24枚
撮影カメラ: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
撮影鏡筒: ZWO-CN15F4 600mm with SkyWatcher,Coma Corrector(F4)
使用架台: Advanced-VX赤道儀 ガイド類: QHY5L-ⅡM 、190mmガイド鏡
撮影支援: ステラショット(導入・撮影・ガイド・ディザリング)
画像処理: SI7で基礎工事,仕上げPSCC2018
撮影日時: 2019/01/03 23:54:16~
撮影場所: 山口県柳井自宅庭

満月期!ボケ~~~~~~っと、過ごしております!
天体のこと忘れまくって過ごしておりました!はっはははっはは!

で、そろそろお月様の出てくるのが遅くなってきたので、心の準備を
始めてましたよぉ!画像処理などして!テヘッ!

今年お初に撮った馬頭で、ガス!順序は逆ですが、この後撮ったバラは
先先回アップ済み!→こちら

しばらくぶりにも関わらず、撮影は順調に終えることと相成りましたッ!
って「天体撮影出来ている自分」の確認みたいな日でしたッ!はっはははは!

なので対象は、子供図鑑シリーズで終始ッ!ふぅ~あぁ!で、ガス!

話しは変わって、昨晩!お月様が綺麗でしたねぇ!?こちらはですが!
薄明終了後、ポールマスターの再テストでもしよぉかどぉしよぉか?

迷っている間に、お月様のお出ましだぁ~ッ!
って、迷ってる時間!どんだけ~ッ!!はっははははっはははっはは!!

結局、海に出て、波間に映るお月様を見ながらしばし哲学ッ!
はい、老人と海、そしてお月様!テヘッ!

広大無辺の宇宙を我が思念に収めんとするは如何??
して、逆はどぉなんやろ?・・・なんてことを考えておりましたよ、はい!

余命20年ともなると、確実に星に成れる方法を考えるモノで、ガス!
もしも私が星になったら!・・・

ブルブル揺れて、極軸ちゃんと合わせても流れさしたんねん!

ははっはははははっはははあはっははは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

IC434:馬頭 clad in a RED VEIL.」への6件のフィードバック

  1. ミッチー

    いい色ですねー。
    微妙な色の変化が無理なく出されているなあ、と思いました。

    そして、「子供図鑑」。冬はいいですよねー。
    有名どころを、いっぱい撮るのは楽しいです。
    なんといっても、体にも心にも良いものばかりで!

    じぃ様が星になったら、仲間をたくさん集めてでっかい銀河になってください。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      ミッチーパイセン、こんばんは。

      お褒め頂きありがとぉございますぅ!(笑)
      無理なくと言いますか、無理の仕方が分からない今日この頃!
      はっはははっははは!!
      そぉなんですよぉ!計画無しで、さぁ、何を撮ろぉかなぁ!?
      で空を見上げると、オリオン座!ははっははっははっは!!
      身体はともかく、趣味ですから心が弾まないとぉ、ねぇ!?

      銀河ですかぁ!?北極星の指1本近くで、北極星と同じ明るさで
      輝くのはダメですかぁ?はっはははっはははっはは!!

      返信
  2. 夕焼け熊五郎

    柳井のオールドマン、アンド、シー、想像しただけでも絵になりますねー。
    波間に浮かぶ月を見てカジキに襲われない様にしてください。
    綺麗な馬頭星雲と燃える木暫く見とれてました。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      熊五郎さん、こんばんは。

      「柳井の」って!?ははっはっはははははは!!
      私がいつも哲学する場所、カジキよりもカップルが時々出没!
      同じ風当たりなのに、あちらの窓だけすぐにクモリます!(笑)
      いつも見とれていただき、ありがとぉございますぅ!(笑)
      10秒以上注視すると徐々に粗が見えてくる不思議画像ですが!
      ははっははははははっはははは!!

      返信
  3. おりおん

    子供図鑑シリーズ、いいですね~♪
    もちろん、大人図鑑シリーズとしてもいい仕上がりですが。
    色鮮やかな燃える木・馬頭、まばゆい輝星、じっと見ていたくなりますね。
    図鑑ではないですけど、中学1年生の頃、よくコタツに入って、星の本ばかり見ていたことを思い出しましたよ。
    時間がたつのを忘れて、オリオン星雲や馬頭の赤に見入ってました。
    ま、当時の天体写真のクオリティーは、今と比べると・・・でしょうけど、心躍るのは同じですね~。
    いやほんと、宇宙を撮るって楽しいです♪

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      おりおんさん、こんばんは。

      あざ~す!ただし「じっと」は見ないでください!ははっははは!
      大人モクモク図鑑に挑戦したい気持ちだけはあるのですがぁ・・・
      一撮入魂の気概も無く、あれもこれもと子供図鑑に終始してます!
      私も子供の頃、百科事典の天文関係だけが横から見ると黒くなって
      ましたねぇ!(笑)この趣味やってる方はみんな似たよぉな幼少期を
      過ごしてきたんでしょぉねぇ!?(シミジミ)って、あの頃見た写真
      がまさか個人で撮れる時代が来よぉとは夢には見てましたが!(笑)
      そぉなんですよぉ!天体撮影は準備も楽しい、撮ってる最中も哲学
      できますしぃ(笑)撮ったあとの画像処理も楽しいですし・・・
      片付け、誰かしてくれたら全部たのしいです!ははっははははっは!

      返信

おりおん へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。