PoleMaster:ポールマスターを・・・・・・

Advanced-VX赤道儀で使用した結果を段々に書いてみますね。

この赤道儀は当たり外れが多い赤道儀ではないかと思う、今日この頃!
私は、当たりをひいたと思ぉております、はい。はっははっははは!!

ま、そんなこたぁどぉでもエェのです。

世間では、より一層の極軸精度を求めて、PoleMaster(ポールマスター)が
使われているそぉで、ガス!

で、タイトルなのですが、さして精度が売りではない赤道儀に、なぜ
PoleMasterを使うのかッ!?

はい、極軸調整時における非人間工学的姿勢を打破するためで、ガス!

そぉだそぉだッ!(民衆の声)

ははっははははははっはははっははは!!

私の極軸調整は真剣に天体されてる方が見たら、多分、笑うと思います。
はい、私も笑いながらやってます!ははっははははははっはは!!

極軸望遠鏡のレチクルは見てません!はははっはははっははは!!
極軸望遠鏡の視野の中にポラリスが入れば・・・OK!ははっはっは!!

って、この極軸望遠鏡を覗くのがあ~た!もぉ、無理ッ!
屈んだ姿勢で、仰角って!ははははっはははっは!!

こんなエェ加減な「笑う極軸調整」にも関わらず、頭上のお宝では連日、
珠玉の天体写真が撮られているのは何故かッ??

はい、自分で書いてて恥ずかしいです!はははっははははあっははは!!

昔はちゃんと極軸望遠鏡のレチクルの指し示すところに時間かけて
ポラリスを導入してやってました、はい。

ところがギッチョン!赤道儀のポーラアラインを使いだしてから、
状況は一変、はい二変三変!現在の「笑う極軸調整」に至るッ!!

ははっははっはははははっはは!!

ってねぇ、このポーラアライン!これ、かなり秀逸や思います!
これ無しでは私の極軸調整は成り立ちません!(キッパリ)

まず赤道付近南寄りの適当な星を導入します。今の時期なら南中前の
リゲルを使うことが多いです、はい。

このポーラアラインを簡単に説明しますとねぇ!?
まず自動導入で件のリゲルを指定!ギュイ~ンと赤道儀が動きます。

笑う極軸調整後ではカメラのライブビュー中央から大抵ズレてます。
そこで、コントローラのポーラアラインをポチッ!

で、そのリゲルをカメラのライブビューを見ながらコントローラを使って
正確に中央に持ってきてやります。そこでOKを押す!

次にライブビュを最拡大画面にして、も一度リゲルを中央に持ってくる。
そして、アラインボタンをポチッ!っと押すと!

計算上の極軸分とのズレ分だけライブビュー画面をリゲルが移動します。

で、次はコントローラを使わずに、赤道儀の高度と方位レバーをイジイジ
してライブビュー画面中央にリゲルを持ってきてEnter!

ま、いつもはこれで極軸調整は終了なのですが、気合入り撮影の場合は
も一度ポーラアラインをしてやります、はい。

ま、PoleMaster(ポールマスター)とやってることは同じです。
どちらも電子計算機でズレを導き出してますんでね!?テヘッ!

赤道儀の赤経軸を回転させてズレを実測するのと、赤道儀の内蔵データ
の星の位置関係からズレを計算してるのとの違い!?

その辺のとこ、詳しくは、町で見かけた天体物理学者にでも聞いて下さい!
ははっははははははっはははっは!!

Advanced VX赤道儀の極望窓にアダプターを装着したところ!
意外とカチットしゃきっと固定できましたッ!なにげに心配な部分でした!

普段はキャップをするのでしょぉけど、しばらくは庭撮りなのでカメラを
装着したままになりそぉで、ガス!

アダプターをカメラに装着したところです。三か所ネジ止め!

カメラを赤道儀に装着ッ!これもカチットしゃきっとでしたッ!

カメラは外さず、レンズキャップを付けたこの状態で保管予定!

今日はここまでッ!

ははっはははっはははははははっはは!!

って、実は一昨日、実地テストを行いましたッ!結果は、まぁ、
たしかにお腰は楽でした!はははっはははっは!!

たださぁ!?やっぱ精度、気になるやん!?ねぇ!?

それで1分と3分ノーガイドの星像を撮りましたッ!そして、以前撮って
おいた「笑う極軸調整」のと比較しましたところ・・・・・・

ポールマスターも笑う極軸調整も結果はさして変わりませんでしたぁ!!
どちらも同じよぉに流れてるッ!

ははっはっはははっはははっは!!(比較画像は後日掲載ッ!)

現時点で考えられるのは、まず、赤道儀自体の「おおらかな挙動」の
範囲内に精度誤差が収まってしまっているのではないか?

若しくは、ポーラアラインもポールマスターも獲得精度は同じもの?

それと、違いが出て欲しい私の希望的推理では、ポールマスターに
慣れていないからなのではないか?

って、慣れるも何も、アホみたいに簡単操作なんで、ポールマスターは、
やっぱ高性能赤道儀のための機器って、感じ?

なので、私はお腰の為に使いますッ!

ははっははははははははははは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

PoleMaster:ポールマスターを・・・・・・」への6件のフィードバック

  1. 夕焼け熊五郎

    じぃさまこんにちは。病み上がりであまり無理をなさらない様にして下さい、寒い時ですので腰には良くないですよ。
    って言ってる私も歯が痛くて物が食べられない状態、昨日我慢できなくて歯医者に行きました4年過ぎてると言う事で全部のレントゲン、痛いところのレントゲン、歯周病の検査、痛むところの検査、所がぎっちょん虫歯も何も無い、ここ2日程食事は熱いものも、冷たい物も硬い物もNG、先生うぅ~ん最終の答えは極度の疲労とストレスから神経を刺激してるのではないかと、一応処理と痛み止めの薬は貰いました、今日は30パーセント程痛み和らぎました。
    遠征の時の悪口が強すぎたかな、ハハッハハッは!

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      熊五郎さん、こんばんは。

      まだ上がってないみたいですぅ!少し歩行トレーニングと思い、
      海まで往復700Mほど歩いたのですが・・・(泣)
      はっはははっはあっははははは!!
      歯が痛いッ!?それも辛いですねぇ!?箇所が左右偏ってると
      人相が変わっちゃいますが、虫歯無しで痛むのは要注意ですよ!
      熱いもの、冷たいモノ、硬いモノがダメやと、冷めた湯豆腐しか
      食べれないやないですかぁ!?ははっははは・・・し、失礼ッ!
      極度の疲労とストレスッ!?ははっはははは・・・し、失礼ッ!
      当に天体病やないですかぁ!ははっはは・・・も、エェかっ!?
      そぉです、遠征時に山口のじぃの悪口ゆぅてるので、悪い口に
      成りつつありますッ!テヘッ!

      返信
  2. あーちゃー

    じぃさま、こんばんはヽ(´ー`)ノ
    ポールマスター、精度が出ないのは、まだポール君がじぃさまに畏敬の念を感じてるからですよ、きっと(笑)
    もっとエサを多めに与えて懐かせてください(∩´∀`)∩
    はい、人事ですんません(ノ゚∀゚)ノ(笑)
    でも極軸合わせでイナバウワーしなくて済む様になったのは多大な成果ですね!!
    腰は体の架台兼主軸なので、職人の七つ道具と同じくらい大切に扱ってあげてください( *゚∀゚)=3

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      あーちゃーさん、こんにちは。

      ありがとぉございまぅ、精度が出ないことをそんな風に
      ゆぅていただけるのはあーちゃーさんだけで、ガス!はい。
      その後、機材周りの大改造を行いました。大した作業でも
      無いのに、痛み復活で翌日起き上がれず!はははっはは!!
      もぉ天体は無理かも知れませんなんて思ぉてませんが!
      はっははっははははっはははっは!!
      イナバウアー!?うまいッ!ホンマ、腰は大事ですねぇ!?
      調子が戻れば腹筋など付けよぉと思う、今日この頃で、ガス!
      はい、ありがとぉございます!

      返信
  3. おりおん

    こんばんは(^^)
    やっぱポールはええですねぇ~。「♪ 家捨てたでぇ~♪」・・・やなくてっ!! それも言うならマッカートニー!!
    比較画像も気になりますけど、まずは「お腰に優しい」というところは、よかったですね。
    極軸と言えば天体をやり始めた頃、北極星の見えないベランダで撮影の練習してたことがあったんですけど・・・その頃は「極軸合わさなくても、何とかなるやろ」って感じでした。ぜんぜん、何とかならなかったんですけどね。そりゃそうだ(笑)
    「体に優しい天体写真」大切なことですね。無理されませんように。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      おりおんさん、こんにちは。

      「♪ 家捨てたでぇ~♪」・・・しばし考えこみましたッ!
      はっははははっはっははは!!
      はい、「お腰に優しい」です!で、現在、設置時のアライメント
      その他含め、お腰に絶対負担をかけない構成を考えております!
      まだ微構成ですがッ!?はははっははははははh!!
      そぉですねぇ、撮影でなく眼視であれば多少のズレは眼球が
      追いかけてくれますからねぇ!・・・うん?ペンタックスの
      ボディー内手振れ補正!?今度使っ・・・ははっはっははは!!
      「体に優しい天体写真」!?ホンマですぅ!今回シミジミ感じました!
      今は、ステラショットの朝まで全自動撮影を画策中ぅ!!
      はははっははははははっは!!

      返信

あーちゃー へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。