M33:さんかく座銀河。って、雑な名前ッ!

ほらまぁ、ほやけど、もそっとエェ名前つけたらな怒りよりまっせ!
はい、では付けさせてもらいます!

さんかく座にある「エメラルド銀河」・・・どぉ!?
処理してるとけっこぉ緑っぽさがあるし、形状が指輪に乗っかった石の感じが
してるしぃ・・・ねッ!

ハッハハッハハハッハハッハハ!!

M33_20171219
撮影条件: ISO 6400_240秒×12枚
撮影カメラ: CentralDS ASTRO6D with LPS-D1フィルター
撮影鏡筒: 驚筒ZWO-CN15F4 600mm with SkyWatcher,Coma Corrector(F4)
使用架台: Advanced-VX赤道儀 ガイド類: QHY5L-ⅡM 、190mmガイド鏡
撮影支援: ステラショット(導入・撮影・ガイド・ディザリング)
画像処理: SI7で基礎工事,仕上げゴースト処理PSCC
処理中BGM:眠くなるジャズ
撮影日時: 2017/12/19 20:04:52~
撮影場所: 山口県柳井市自宅庭腰を労わる山口のじぃが居ます!

連トラ(連続トラブル)後の撮影で、ガス!
この日、目当てがショットアングルに来るまでの手慣らし、兼、空の準備待ちで
撮った銀河で、ガス!テヘッ!

ま、時間が早かったので、天頂付近でなんか無いかなぁ?で、ガス!
600mmフルサイズではアンドロメダとこのエメラルド銀河が精いっぱいかな!?

ま、撮って撮れないことはないが、他は知ってる人にはわかる程度にしか、ね!?
しっかし、フィルターの所為か赤いポツポツがけっこぉ出ました!

も少し落ち着いて真剣に撮れば、エェ感じになるんや無いかなぁ!
って、これ、ふざけて撮ったわけやないですが!

エッ?ふざけて撮るって具体的にはどんな感じか?って?

夜間、自宅庭にて、撮影中、茶碗を箸で叩いて音出して、赤道儀の周りを
踊りながら撮るって感じかなッ!?

ハハッハははハハッハはははハッハハッハは!!

・・・・!?

ハハッハはハハッハはははははっはハハッハ!!

あ、あ、アカン!自分で書いて、自分で想像して、ハマってまったがねぇ!

ハハッハハッハハハハハッハはハッハハ!!

ちょっと外の空気吸うてきます!ハハッハハハッハッハハハ!!

———————————————-

ご近所さんと目が合ったら、一気に冷静な自分を取り戻せました!テヘッ!

ま、それが正解か、ハマって笑ってるのが正解か?人生は不思議なもので、ガス!
ただ、確かなのは、ご近所さんと目が合って「ハハッハハッハハッハは!!」
は、危ないとゆぅことで、ガス!ハハッハははハッハハッハは!!

で、何の話しやったっけ?ハッハハッハはっは!!

そぉそぉ!赤いポツポツ、真剣赤刃撮り!って、これ「真剣白刃取り」を
もじっております!テヘッ!

ま「真剣白刃取り」はフィクションですが、一応お若い方の為に説明しますと、
頭上に振り下ろされた日本刀を両手の平で挟んで受け止めるッ!・・・??

ね、出来るわけ無いッ!!フィクションで、ガス!
決して良い子は真似したらダメよぉ!ハハッハッハハ!!

それよりも新陰流の継承者:柳生石舟斎の無刀取りが現実的ではないかと思う、
今日この頃!テヘッ!

これは度胸要るよぉ!?日本刀構えてる相手の懐へ飛び込むんよぉ!?あ~た!
鉄パイプ持ってる相手でも恐いのにぃ!ハハッハははハッハハッハ!!

刀構えた相手!必死!しっかし、こちらは無刀で、ガス!相手の心理としては
必死ながらも優位だと感じています!

優位と感じてる相手は当然こちらが引くことを願い、予想してます!
さぁ!そこですわ!その相手に向かってズズイっと1歩前へ!!(ひえ~ッ!)

相手は予想に反したこちらの動きで一瞬怯みます!一瞬ですよぉ!
間を置いたらアウト!その一瞬の怯みを逃さず、ズズイっともぉ1歩前へ!

続けざまにズズイ、ズズイっと相手を気合で押してゆく!
そして、相手が身体では無く腰が引けた瞬間、相手の懐へ・・・ふぅ~あぁ!

津本 陽氏のどの本やったか忘れましたが、氏の剣豪関係の小説では真剣勝負の
境地っちゅうかぁ真理っちゅうかの描写が、秀逸で、ガス!

津本 陽氏自身が和歌山出身の剣士なんで、読み終えたら日本刀が欲しくなります!
ハッハハッハははっはハハッハは!!

無銘でもエェから床の間に一振り置きたいなぁ!って嫁さんにゆぅたら、
「・・・・・・???」

『菊と刀』やないけども、I am Japanese !!ハハッハハッハハッハハハッハ!!

で、何の話しやったっけ?Part Ⅱ ハッハハハハッハ!!
あ、そぉそぉ真剣赤・・・も、エェかっ!?ハハッハハハッはははは!!

さぁ!今夜も星空指数100!年内最後は皇座山で締めくくりたいもんで、ガス!

腰の調子が戻ればですが!

ハハッハハハッはははははっはっはハハッハは!!

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

M33:さんかく座銀河。って、雑な名前ッ!」への6件のフィードバック

  1. 夕焼け熊五郎

    じぃさまおはようございます。先程遠征より帰って来ました。何時もの通り人の悪口を言いながらの帰り道は、あっと言うまでした。(笑)
    腰の具合はどうですか!大事にしないと後であちこちに障害出てきます、私も今朝ほどは、かなり応えました、最も一人で暗闇6~7キロは徘徊したので。
    腰から来る病、すぐ分かるらしいと平尾昌晃が言ってました。
    ♪こし~は何でもし~っている~♪
    矢張り疲れが出ていますので寝ます。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      熊五郎さん、こんにちは。

      お疲れです!
      朝まで快晴とのこと、エェ締めが出来たみたいで良かったで、ガス!
      帰り道あっとゆぅ間かも知れませんが、私はクシャミばかり出てました!
      ハハッハハッハハハハッハはは!!
      腰、う~ん・・・で、ガス!一応、年末年始寝たきりを回避するため、
      皇座山は勇気ある断念で、ガス!
      7キロ!?ふぅ~あぁ!やっぱ歩かなアカンですねぇ!?
      平尾昌晃も言ってました!座ってばかりやなくて歩け!って!
      はい、ウソで、ガス!ハハッハははははは!!

      返信
  2. 雲上(くもがみ)

    「真剣白刃取り」、これ読んで昔チャンバラトリオだったか・・のコントを思い出して一人笑いしました。
    じぃさま 越後の奇跡が起きました。
    昨夜の透明度は甲・乙・丙・丁の 丙と丁の間くらいだったのですが、
    なんと一晩中撮影ができました。
    12月の初ショット、今年のラストショットです(きっぱり)。
    それでモヤモヤ空で最初に撮ったのが、なんとM33だったのであります。
    もったいないのでまだ画像処理してませんが、年内には見せんといかんじゃろうなぁ。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      雲上さん、こんにちは。

      「甲・乙・丙・丁」って!?ハハッハはハハッハはハッハハはは!!
      越後は玉音放送流れてなかった思いましたよぉ!ハハッハははは!!
      しっかし、みなさん今年を撮影で締めくくれてエェですねぇ!?
      私しゃ、ふぅ~あぁ!で、ガス!テヘッ!
      って、M33、別名、試し撮り銀河って言われてますが!ハッハハ!!
      やっぱ薄明終了直後だとお空も撮る方も本気モードやないのですかね?
      しっかし、丙と丁の間の空で撮ったものでも「もったいない」とゆぅ
      思いで扱うところに、気候の厳しさが伝わります!テヘッ!
      バイザックのM33、楽しみにしてます!

      返信
  3. おりおん

    これは美しいエメラルド銀河!!
    赤いポツポツたくさん写ってるじゃないですか。なるほど~、フルサイズでも600あるといい感じに撮れるんですね。

    小学生だったかの頃に、教科書を縦にして友達の頭に振りおろし「真剣白刃撮り!!」と言って遊んだ記憶がありますよ。あの頃はなにも考えてなくて毎日が楽しかったな。って、いまも何も考えてませんが(笑)
    日本刀はさすがに持ってませんが、岸和田の各家庭には玄関に必ず木刀が置いてありますよ。  はい、ウソです。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      おりおんさん、こんばんは。

      あざ~す!おりおんさん認定のエメラルド銀河!テヘッ!
      600mmやとM31とこの33ぐらいですかねぇ?ま、銀河はAPS-Cを
      使ったほぉがエェかもしれません!

      「教科書を縦にして」!ハハッハハッハハはっは!!
      それでも失敗したらけっこぉ痛そぉやなぁ!ハハッハはは!!
      ホンマ、小学生時代ゆぅたら、毎日おもろいこと楽しいこと、
      それしか考えてなかったで、ガス!保険や税金や冠婚葬祭や
      かかる金のこと一~~切ッ!考えてなかったぁ!ハハッハは!!
      はい、私も同じ今も考えてません!妻任せで、ガス!テヘッ!
      「玄関に木刀」!?ホンマや思いましたがなぁ!よその人は
      冗談や思うやろぉけど、大阪北部の人間ほとんどがホンマや
      思いまっせぇ!ハハッハはハハッハはハハッハはは!!

      返信

夕焼け熊五郎 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。