NGC7023:アイリスオーヤマと時事放談!!

NGC7023_NO2_20170925
撮影条件: ISO 1600_300秒×48枚
撮影機材: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
     驚筒ZWO-CN15F4 600mm with SkyWatcher,Coma Corrector(F4)
使用架台: Advanced-VX赤道儀、QHY5L-IIM、190mmガイド鏡
画像処理: SI7で基礎工事,仕上げPSCC
処理中BGM:中島みゆきオールナイトニッポン月一!
撮影日時: 2017/09/24 21:57:13~
撮影場所: 山口県柳井市皇座山頂駐車場

前回調子に乗って分子雲専用マスクの販売を発表しましたが、いざ製品化を
進めてみると、ひどい仕上がりで、販売計画ペンディングとなりました!

って、ホンマに売る気やったんか~い!?ハハッハははっははハッハハ!!

ま、研究の余地あり!ってぇとこで、ガス!
なので今回、最高の素材が撮れたので、これを材料に試行錯誤してこの満月期を
やり過ごそぉかなぁと考えております!

ってゆぅかぁ、もぉだいぶ飽きてきております。ハッハハハッハハッハは!!
なので、今回は強調処理を諦めて、寸止め処理にしましたッ!テヘッ!

まぁ、当初の希望っちゅうかぁ立憲なんたらゆぅかぁ、もぉ本末転倒も
甚だしいアホな状態になっております。ハハッハハッハハッハは!!

分子雲に執心のあまり、アイリス星人達の為に頑張らなアカン立場を
忘れて、保身に走ってしまいました!はははっはははははハッハハ!!

もはや、そこには理念も何もござぁません!!頭下げてくる人間に囲まれる
生活は蜜の味で、ガス!その生活を維持するためなら、なりふり・・・!?

何の話しでしたっけ?エッ!?「このハゲーー!! ち~が~うだろ!」
そ、そ、そんな怒らんでもエェやんかいさぁ!ははハッハハッハははは!!

何の議論も無く、他人の意見に耳を傾けることも無く、共通の目的の下で、
意見をまとめる気も無く、有るのは我が立場とメンツだけっ!

そして、アホ99人対賢人1人での多数決!あな恐ろしきかな議会制民主主義の
はき違いッ!

やはり東洋人に議会制民主主義はまだ早いッ!と思う今日この頃!?
ま、私は幕藩制民主主義を標榜して早や40年!

270年の長きにわたり、世界に冠たる不戦争の歴史を持つ徳川幕府!!
そもそも、その徳川幕府を暴力で倒したヤツらが悪いので、ガス!

以降、1945年まで戦争に明け暮れ、国家存亡の危機にまで陥れた・・・!?
で、何やったっけぇ?ハハッハはハッハハハッハハッハ!!

はい、私は元凶の肩棒、長州に住んでおります!はハッハハッハははは!!

司馬遼太郎全盛期に学生時代を過ごしたので、極めて偏った幕末史観を
持っておりました。司馬遼が云々ではなく、薩長側からの情報過多で、
幕末維新を見てしまっていた、とゆぅことで、ガス!

もちろん、子母澤寛の新撰組三部作のよぉな現地ルポ的な脚色抜きの
薩長閥と闘いながら書かれた本もあります。

しっかし、当時(40数年前)は、もぉ右を見ても左を見ても竜馬龍馬で、
倒幕必然の雰囲気ムンムン!

そんな中で子母澤寛を愛読していた私は・・・何ぃ?はっははハッハハ!!

今は、薩摩長州閥に汚染されない幕末維新に関する書籍が数多く見られます。
そんな中で、一冊でもヒット作が出れば、竜馬はビジネスマンと評価され、
本当の憂国のサムライが誰であったかが分かろぉとゆぅもので、ガス!

その一冊にならんかなぁと分子雲よりも淡い望みを託しているのが、
「幕末維新」の不都合な真実 (PHP文庫)
偽りの明治維新―会津戊辰戦争の真実 (だいわ文庫)

ステマではありませんので、あえてリンクは貼りません!テヘッ!
その代わり、おりおんショットを貼っておきます。ハハッハッハハッハ!!

orionshot_iris_20170925

だいぶ前にもブログで書きましたが、東京の日本橋に面白いトンカツ屋が
ありました。

店の前に「薩摩・長州の方、入店お断り!」はハッハハハハッハ!!
店主は会津出身!店の壁には、戊辰の恨みつらみが書かれてあった!

私は大阪出身なので、当時は大丈夫だったが、今だと長州方言が出ることが
あるので、要注意で、ガス!ハハッハははっははハッハハ!!

ま、その店主の是非は別にして、こぉゆぅ心意気は好きで、ガス!
これに通ずる話で、模型のタミヤ。これもまた以前ブログで書いてます。

そのタミヤが戦時中、倉庫と工場をB29の爆撃で全焼させられた!
軍需工場でもないのにで、ガス!「おのれぇ!B29ぅ!!」

現在に至るまでタミヤはB29のプラモデルだけは製品化しておりません!
ちなみに、欧州戦線でのB17やB25は製品化しておりますねぇ!?

心意気ッ!欲しいよねぇ、利益を捨てたところでの意地ッ!!
ま、歴史を振り返れば、都民の為の行為、国民の為の行動ゆぅても、
それが凡人に理解されるには、早くて100年、遅くて数千年の時が必要!!

なので、今、凡人に理解できるエェよぉな話は、九分九厘・・・。
ハッハハッハハハッハハッハハは!!

賢人は別よぉ!そぉゆぅ人は、見抜いてるんやろねぇ!そんなん考えると、
公認取りつけで奔走してた政治家はハズカシイよぉ~ッ!

ま、私は凡人なんで、それが誰かわかりませんが!?

ハッハハハハッハはハッハハハハッハ!!

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
「2161長征」
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

NGC7023:アイリスオーヤマと時事放談!!」への8件のフィードバック

  1. 夕焼け熊五郎

    じぃさまこんにちは
    「NGC7023:アイリスオーヤマと時事放談」何時もためになるお話有難う御座います、画像処理で勉強になり、歴史で勉強になり、政治家の話で勉強になり、ほんまに無駄がひとつも無い。一粒で5度美味しいです。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      熊五郎さん、こんにちは。

      言いたいことゆぅてスンマセンm(__)m
      今数えたら3つなんですけどぉ~っ?ハハッハははは!!
      勉強云々は別にして、美味しく感じていただければ幸せます。
      「幸せます」これ長州方言で、ガス!はハッハハッハは!!

      返信
  2. 雲上(くもがみ)

    じぃさま 待ちくたびれました。
    これはきっとアイリス画像処理の迷宮にからめ捕られたのだろうと・・
    「もぉだいぶ飽きてきております。」←やっぱり。
    じぃさまの見識の深さに引き込まれ、気が付いたらアイリス星雲やモクモクは何処へ?
    これは 錦の御旗(頭上のお宝)はなくとも戊辰戦争で負けた越後の意地を見せるべきか。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      雲上さん、こんにちは。

      はいお待たせ!っちゅうかぁ、雲上さんのリコメであわてて
      記事書きましたんで、気配り無しの内容になってまいました!
      ハハッハハハッハハッハ!!
      はい、飽きて、勇気無き決断をしております。ハハッハはは!
      なにせ口八丁の世界で生きてきましたんで、誤魔化されんよぉに
      読んでくださいましぃ!ハッハハハハッハはは!!
      あいや~ッ!越後魂ぃに火を着けてしまいましたかぁ!?テヘッ!
      こらぁ越後の鉛色分子雲が楽しみで、ガス!ハッハハハははは!

      返信
  3. ミッチー

    えー、飽きてきちゃったんですか。
    僕は「飽きた」というより「面倒」で。はははっはー。

    さすがに5分48枚、情報はばっちり乗っていて、
    信頼度ナンバーワンです!

    あー、「元凶の片棒」。
    ちょいちょいじぃ様のことが頭に浮かんじゃいます。
    ところで、こっちは公認とりつけたみたいで。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      ミッチーさん、こんにちは。

      あっは~ッ!?変化が欲しいだけで、ガスぅ!テヘッ!
      同じ作業繰り返してるとすぐ飽きる!性で、ガス!

      来週までゴチャゴチャいじり倒してやろぉ思ぉとります。
      いじり過ぎて分子雲が消えてしまったら、ゴメンで、ガス!
      ハハッハハッハハッハハッハ!!

      おぉ良かったですねぇ!公認とりつけましたかぁ!?
      これで心おきなく元凶の片棒担いでもらえますぅ!
      はハッハハッハハッハッハは!!

      返信
  4. おりおん

    やっと出ましたかっ!!アイリスオーヤマ!!
    これほどのモクモク分子雲を表現できたらアイリス星人も大喜びですね。
    アイリス本体の色や輝き、ディテールもいいじゃないですか。飽きるほど時間をかけた甲斐がありますね。

    私は学生の頃に司馬遼太郎、吉川英治ばかり読んでましたよ。どうしても片寄ります。
    「幕末維新」の不都合な真実 、偽りの明治維新―会津戊辰戦争の真実ですか。アマゾンで内容やレビューを見ましたけど、かなりおもしろそうですね。歴史本はいちど読むと芋ずる式に読んでしまいますからねぇ、気をつけないと(笑)
    処理の合い間にでも読んでみようかな。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      おりおんさん、こんにちは。

      お待たで、ガスぅ!って、待たせた割にはシリーズで、ガス!
      はハッハハッハはハッハハッハはは!!
      そぉなんですぅ!アイリス星人は北天でも上品な方が多いので
      やり過ぎに注意した結果、こぉなりましたぁ!
      ありがとぉございますぅ!テヘッ!

      そぉそぉ、歴史本!ホンマ、龍馬がいく読んだら最後、気がつけば
      平家物語ですからねぇ!はハッハハッハははっは!!
      処理の合間に読むなんて、余裕のよッちゃんやないですかぁ!?
      私はもぉ紙では読めないので、kindle開いたらフォトショが隠れて
      それっきり横須賀で、ガス!ハハッハはハッハハッハ!!

      返信

夕焼け熊五郎 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。