NGC2359:トールの兜。雨・風・雲・霞み、で・・・。

戦を前に、初陣の息子を抱えたある戦国武将の家での会話。

ボク「父ちゃ~ん!ボクの兜が無いよぉ!」
父 「オモチャ箱の中とか、よぉ捜したんかぁ!?」
ボク「全~部捜したよぉ!きっと、お兄ちゃんがどっかに隠したんだぁ!」
父 「サトシ~ッ!トオルの兜、どこやったんや~ッ!?」

ま、そんなことはどぉでもよいのですが。

皇座山、雨も遭遇しました。強風は連ちゃんで経験済み。霞みも雲も全て!
っと思いきや!残ってました~ッ!!あれが!!

涙はて~な~し、雪よ~り白~い♪
花より白~い君故か~な~し~♪
あわれ~少女よ~ 霧の~中の少女~ぉ♪♪

霧~で、ガス~ん。ハッハハッハハッハッハハハ!

って、言っても午前4時。この日のメニュー4個のウチ3個は終わっており、
最後のアンタレス付近で、アウト~ッ!!で、ガシた。

エッ!?アウトやのにエライテンション高め!って?
ま、なんだかイマイチの空やったし、アンタレスもモヤっとしてたんよ。

それよりなにより、霧がハンパなく幻想的に登場で、びっくりハイテンション!

予定していた3つを直焦撮影でなんとか撮り終えて、鏡筒をカメラレンズに載せ換え、
バランス調整の後、アンタレスを手動で導入!

構図を決めながら「この空じゃぁ、薄明まででは無理やなぁ!」と思いつつも、
決定構図で試写!「はぁ!?何も写ってナイ!!」

空も見ず、周りに目をやる事もせず。カメラのモニタばかり見ていたので、
まったく気付かなかった。

エゲツナイ霧に囲まれていた。モトイ、「ッ」を付け加えさせて下さい。
エッゲツナイ霧で、ガス。はハッハッハハッはハッハッハ!!

スグそばに停めているはずの流星号が見えない。
トイレは!?全く見えず。視認できるモノは機材と我が身のみ。

あのホワイトアウトって、感じ。ま、薄明前なんでブラックアウト。テヘッ!
下手に動けないんよねぇ。三脚やらイスやらをそこいらに置いたままやったんで
・・・。さぁ!どぉしよぉ?

とりあえず機材が湿気る前に片づ・・・、車が見えない。
恐るおそる、車の有る方向へ歩み寄るとウッすらと見えてきた。

ヘッドランプの灯りは役に立たない。照らしても霧が際立つだけだ。
片づけの為の灯りが欲しいが、流星号にフォグランプなんて殊勝なモノは無い。

とりあえず、車の灯りを全部試してみた。ヘッドライトは全く用を成さない。
スモール、うん?多少はイケるか?

結局、目はチカチカするがハザードランプの灯りが一番効果があった!ハハッハハ!
さっそく片づけ。っと、ブロガーとしては、この状況を撮っておかなければと思い、
カシャッ!

kiri_sekai

ハッハハッハハハッハハッハッハ!!

しっかし、幻想的でエェ経験させてもらったで、ガス。
過去、雪山での濃霧も稚内で遭遇した地吹雪でのホワイトアウトも仲間が居ての
体験だったので、哲学する余裕などは無かった。

今回は違った。全くの一人ぼっちで、ほぼ視界ゼロの中、上下感覚もおぼつかない
状況で、左右だけはしっかりわかるなぁ!などと考えながら。ハハッハハッハ!!

霧の中での生存を楽しんでました。

で、何やったっけ!?あっ!そぉそぉトオル君の兜ね!ハハッハハッハハッハ!

ngc2359_2nomi
撮影条件: ISO 3200_240秒×30枚
撮影機材: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
     驚筒ZWO-CN15F4 with MPCC MARKⅢ
使用架台: A-GT赤道儀、ガイド:RFT80S+NexGuide+星に祈りを
画像処理: SI7で2枚デジ現までの基礎工事、フラット&ダーク補正。
撮影日時: 2016/03/07 21:47:00~
撮影場所: 山口県柳井市:日本のテカポ皇座山頂駐車場。

でしょぉ!?たった2枚ですわぁ!そら長い前置きでもせな間が持ちません!
ハハッハハッハハッハはハッハハハ!!風が強くはありました。

ま、以前の強風に比べればとゆぅ、専門用語の「油断」っちゅうやつですわぁ!
なので、この後の撮影は必撮フード外しの術でエスケープ!!

あと今回からトイレの灯りにM-JEN遮光装置を使ってみました。
詳しい事はまた次回!

はハッハハッハハッハハハッハハッハハッハハッハ!!

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

NGC2359:トールの兜。雨・風・雲・霞み、で・・・。」への8件のフィードバック

  1. 夕焼け熊五郎

    じぃさま こんばんは
    そうですか私とおりおんさんが澄み切った夜空を見ながらじぃさまも今晩は出撃してるでしょうと話してた頃、霧と戦っていたのですね、思い出せば去年霧の中で5時間余待機してたのを思い出しました、でも久保浩の歌は歌いませんでした。(笑)
    トールの兜素晴らしいです、トール横を飛行機トールそれをうまくトール。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      熊五郎さん、こんばんは。

      先ほど、蒼い星基地局で、知りました。
      昨夜、熊五郎さんも一緒だったんですねぇ!
      澄み切った空ですかぁ!?く、く、悔しい!ハハッハハッハ!
      久保浩、歌わないんですかぁ?私は、視界が少しでも霞むと
      「霧の中の少女」が口から出てきます。夕焼け見ると「高校三年生」
      はハッハハッハハハッハハ!!

      返信
  2. 雲上(くもがみ)

    気になった点をいくつか。
    ①サトシとトオル、どっちがじぃさま?(予想ではサトシ)
    ②霧を撮った時のピント位置は?
    ③M-JEN遮光装置って「防犯灯隠し竿」みたいなもの?
    (アッ、これは次回か)
    「霧の中の少女」知ってるはずなのにメロディーが出てこない。(悲)

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      雲上さん、こんにちは。

      答えられる範囲でいくつか。テヘッ!
      ①に関しましては、「サトシ」とゆぅ名前は全くの創作で、ガス。
      オチの「トオル」が名前であることをイメージさす為に選んだだけで、ガス。
      ②につきましては、コンデジのオートで撮ってますので、不明で、ガス。
      カメラに関して、全くの無知なのでこぉゆぅ場合の撮り方は・・・テヘッ!
      ③「防犯灯隠し竿」は世間様には迷惑をかけず、且つ撮影を保護するとゆぅ
      大人な遮光装置ですが「M-JEN遮光装置」は世間の迷惑顧みず、
      光源そのものを隠してしまうとゆぅ北っぽいやり方で、ガス。ハハッハハは!
      「霧の中の少女」メロディーを思い出して、さぁ!一緒にタイムスリップ!

      返信
  3. おりおん

    どうかこれッ!!!トオルの兜っ!!!声を出して笑ってしまい「なに笑ってんねん」と娘に言われました(笑)
    画像は、両手を上げて逃げる異星人の姿をはっきり捕えてますね~。
    で、今度は霧ですか。ほぼすべての気象状態を体験されて、もう怖いものはないですね。
    霧隠才蔵は突然やってきますよね。私も「振り返れば奴がいた」って経験は多いです。
    M-JEN遮光装置、楽しみにしてます。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      おりおんさん、こんにちは。

      おぉ!笑っていただけることが何よりの喜び!あざ~す!!
      そのうえ、声まで出してとは、天体写真ブログ冥利に尽きます。はハッハッハ!
      「両手を上げて逃げる異星人」なるほどぉ!次はしっかり撮り上げたいですね。
      って、何から逃げてるん!?ハッハハッはハッハッハ!!
      そぉなんですよぉ!目先に集中するあまり、霧に包まれてることに気づかず!
      振り向けば「君たちが居てボクが居る」でした。って、一人ぼっちですが。
      「M-JEN遮光装置」、なんか期待されると申し訳ないなぁ。モノがモノだけにぃ!
      はハッハハッハハッハッハハハッハ!!

      返信
  4. テナー

    トオルの兜…うまい事仰る!
    二枚重ねの画像には思えないほどの兜になっていますね
    久保浩 くめひろしじゃないですね!ウム、雲上さんと同じ歌が出てこない
    若年老人性健忘症です。
    海に近いと春先は霧の確率が高いのでしょうか?

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      テナーさん、こんにちは。

      あざ~す!もぉ天体画像を褒められるより、オチを気に入って頂くことに
      執心している不埒なじじぃで、ガス。ハッハハッハハハッハハ!!
      歩留まり6分6厘で、ガス。捨てられた画像の魂と執念で処理しました。
      ハッハッハハッはハッハハハ!って、ダメもとの勢い処理ですが。テヘッ!
      あぁ!なるほどぉ!春先の海ぃ!!海沿いに住んでいながら気が付かず!
      「皇座山は別格」の先入観が災いしました。勉強なりましたよ~。なるほどぉ!
      お礼に「霧の中の少女」配信させていただきます。ハッハハッはハッハッハ!

      返信

テナー へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。