サドル付近:天体撮影が趣味ですと言うよりも

画像処理が趣味で、ガス。ハハッハハッハハッハ!!
モトイ!画像処理も趣味で、ガス。

でねぇ、何でもかんでも画像処理が趣味じゃぁないんよねぇ~。
他人が撮影したモノじゃぁ、楽しめないのよね。

ま、教材として他人様の素材を云々はありだけど、やってて楽しいのは
やっぱ自分が撮影した画像の処理が楽しいで、ガス。

撮影直後の画像。何枚もを合成し終えた画像。現像したのに
グレーのままの画像。今回のもそんなヤツ。

デジ現直後の画像
origin

こんな画像が、シコシコ、コリコリ、パソコンに向かっているあいだに、
いろんな宇宙が出て来るんよ。見えて来るんよ。

ま、グリコのおまけ、大人バージョン!ハハッハハッハハハは!!

saddle_l
撮影条件: ISO 1600_490×12枚
撮影機材: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
     愛筒BKP130 with TSコマコレクターBy Senior MICHIE
使用架台: A-GT赤道儀、ガイド:RFT80S+NexGuide+星に祈りを
画像処理: SI7で12枚デジ現までの基礎工事、PSCC 2015で仕上げコネコネ。
撮影日時: 2015/09/10 22:12:35~
撮影場所: 山口県柳井市自宅庭蚊取り線香の灰が溜まってます。

で、今回のサドル付近。生まれて初めて撮った星域で、ガス。
白鳥座が高度ころあいの頃は、網状だなんだかんだで、忙しく。
気が付けば天頂に。

サドルかぁ~。ガイド星入れるのしんどいなぁ。首が疲れるしなぁ。
で、パスして早や幾星霜。ハッハハッハハは!!

そこで、気合い一発!って、そんなキャラちゃいまんねん。
光条テストがてら、っちゅうながら族で、ガス。ハハッハッハハ!

それが証拠にサドルド真ん中でっしゃろ!ドハッハハハッハハは!

今回の画像処理のポイントおよび表現したかったのは・・・。

「地獄の釜戸のフタの隙間から外の灯りが差し込んだところを見上げた様」

ハッハハハッハハはハハッハハハッハ!!

追記:201509151809
※最後の1行、テナー翁のが絶対エェのでパクリます。ハハッハッハハ!
「地獄の釜戸のフタ。その隙間から差し込む一条の光!」

ハッハハハッハハはハハッハハハッハ!!

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

サドル付近:天体撮影が趣味ですと言うよりも」への16件のフィードバック

  1. びっけパパ

    で、出た~
    地獄のなんとやら。
    なにもないようなところから真っ赤にでてきますなぁ。
    さすが画像処理が趣味なだけあります。
    この領域もうひとつの趣味もよろしくお願いします。
    昔はにっくきヤツだったモザイクというやつを。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      びっけパパさん、こんにちは。

      出た~。って、ここはお化け屋敷かッ!って、近いもんはある。
      って、ホットってくれ~ッ!ハッハハハッハハッは!!
      何も無いとこから出す。財布もこぉあって欲しいで、ガス。テヘッ!
      もぉひとつの趣味!?あぁ、あれね!あの趣味はぁ、ここでは・・・
      娘も読んでる事ですしぃ。ちょっと~ぉ、それはぁ。
      あっ!モザイク合成!?何~やぁ!てっきり、あれや思ぉてたぁ。
      ハッハハッハハハッハハ!

      返信
  2. 夕焼け熊五郎

    山口のじぃさま こんにちは
    出ましたはくちょう座のサドル付近、山口の画像処理名人の名をつか さどる お方の画像はやはり素晴らしい出来栄えだ。処理にくるしみぱっなしの、わたしなんざー
    「パソコンに向かっているあいだに、いろんな宇宙が出て来るんよ」なーんてこと一回ぐらい言って見たい。まーわたしゃおねちゃんの写真でもうつしまっさ。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      熊五郎さん、こんばんは。

      「山口の」はやめてつかぁさい!
      防府と岩国、そしてウチの裏山の向うに達人がいらっしゃいますので。
      私は、山口県柳井市〇〇庄限定で、ガス。ハッハハハッハハッは!
      言うだけはタダですんで、ゆぅてるだけで、ガス。ハッハハッハハ!
      私もおねぇちゃんの写真撮りたいで、ガス。菜々緒でお願いしたい!
      ハッハハッハハッハハ!!

      返信
  3. テナー

    こんにちは
    自分の撮影画像を処理するのが至福の時、人様の・・じぃ様の仰る事良くわかります。
    それにしても凄いのが出てきましたね。
    シャキーンを中央に配置し紅の濃淡の出し方、1時間半の露出のなせる技そのものでしょう。
    地獄の釜戸に差し込む一条の光・・・詩人ですね。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      テナーさん、こんばんは。

      ね、ねぇ、そぉですよねぇ!自分の機材と技量で撮った画像。
      ネット上にスゴイ画像はあるけれど、やっぱ、ねぇ~え!
      すごいで、ガショ!?当に地獄絵図!って、ホットってください!
      ハハッハハッハハッハ!
      テナー翁の方が詩人でんがなぁ!!この場合「灯り」より、
      「一条の光」のほうが、宜しおますがな。
      さっそく、追記にてパクらせてもらいました。事後承諾願います。
      ハッハハッハハハッハハ!!

      返信
  4. やまねももんが

    こんにちは。
    デジ現直後の画像では、赤い星雲がかなり淡いのですね。
    Raw現像をSI7でやっているからでしょうか?
    私はCameraRawでRaw現像をやっているので、同様の状態では赤い星雲はもっとはっきり浮かび上がっています。
    CameraRawでのRaw現像は色が付きすぎるという意見もあるほどで、じぃ様の好みかもしれませんよ。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      師匠、こんばんは。

      エッ!エ~ッ!?そんな悠長なこと仰っててエェんですかぁ?
      海くんはどんなですぅ?2015.09.09 Wednesdayの記事が
      却って心配かきたててますよぉ!!それに師匠のギックリ腰!
      私の半定期便と違って、記事からも大変さが伝わり心配の極地でした。
      最後のひと言、ちょっと言い過ぎで、ガス。ハハッハハハッハ!
      もしEM11の扱いが難しいよぉでしたら、防錆対策の一環として、
      山口で定期的に動かしときましょかぁ?テヘッ!

      で、現像の件ですが、って、前置き長過ぎですかぁ?ハッハハハ!
      私はダーク、フラット、ホットピクセル、コンポジットまでの処理を
      SI7でやってるので、RAWファイルのCR2書き戻しが出来ないのです。
      なので、SI7でのデジ現後、フォトショのCameraRawフィルターの
      流れになってますが、このフィルター結果がパラメータイジッても
      意に沿わない時はフィルタキャンセルしてます。
      それと、今日、ミッチーさんと話していて、偶然ですがミッチーさんは
      SI7でデジ現する前にレベル調整でギュイっと強調されてる
      そぉなんですよ。私はデジ現前は諧調はなるべくイジらないよぉに
      していたのですが、今度、やってみよぉと思ってます。

      海くん&師匠のお腰、お大事に。今年はあまり出歩かない方がエェかも。
      その節はEM11を山・・・も、エェか!ハハッハハッハハハは!!

      返信
  5. おりおん

    夜を越えてきた流星のサドル付近かコレッ!!!
    去りゆく夏を惜しむかのようなこの色合いがたまりませんねぇ。
    これはガイド星入れるのも大変だったでしょうねぇ。
    わかります、わかりますよーっ。私なんてもう何年も天頂付近を撮ってませんっ(笑)
    その苦労の甲斐あってのこの画像ですね。ほんと、宇宙を感じざるを得ません。
    5万年前に地球にやって来たルナリアンたちもこの宇宙(そら)を見上げてたんでしょうねぇ。ええ、読み終えました。最後に発掘チームがコリエルのオーパーツを見つけたシーンはゾゾゾときましたよ。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      おりおん、こんばんは。

      はハッハハッハハ!!もぉ、普通がなんやったかわからへん!
      とりあえず、あざ~す!ハッハハッハハはハッハハッハ!!
      分かってもらえますぅ?NexGuide使いのおりおんさん!!
      今さらながらにM-GENのよぉにコントローラにモニタと思います。
      どおりで、薄明直近の低高度狙いなわけやぁ。ハッハハッは!
      読み終えましたかぁ!!おぉ!おりおんさんもあのシーン
      ゾゾっときましたぁ?やっぱ宇宙少年やなぁ!
      あのシーンねぇ、何かのSF映画にモチーフとして使われてました。
      題名忘れましたが、その映画ではコーラの瓶でしたが。はハッハ!
      私も再度読みたくなって来ました。今度は紙は辛いのでkindle版で。
      ハハッハハッハハハ!!どっか王将でもどこでもエェので、
      読後感など語り合いませんかぁ?はハッハハッハハ!

      返信
  6. 道端小石

    ドキュンバッキュンボン@@
    これはすごすぎる。
    あぶり出しの貴公子って称号を授けます。
    そもそも490長すぎない?って思ったのはわたしだけ??

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      道端小石さん、こんばんは。

      スゴイでガショ!必要以上の赤い色!
      って、ホットってください!!ハッハハハッハ!
      あぶりり出しは光害地所沢のご仁で、ガショ!はハッハ!
      490.ま、タイマー設定は480秒なんですよねぇ。
      で、ISO25600での試写時30秒露光でヒストグラムの山が中央。
      そして、本撮影時ISO1600で、480秒の計算なるのですが、
      なにぶん算数が苦手なのとカメラのISOやらf値のことが・・・。

      返信
  7. よっちゃん

    どっひゃ~~~ん!
    朝からすごいの見てしまいました。赤いのがうじゃうじゃ、すげ~っ!
    ここまで取れれば無数の画像処理方法が楽しめますよね、しかも自宅で取れるなんて、、、、、絶句です。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      よっちゃん、おはよぉございます。

      最近、朝焼け夕焼けが多くて、つい。はハッはっは!
      撮れるには撮れてますが、何とか品のあるものにしないと。テヘッ!
      庭撮り、田舎ならではで、ガス。自宅は町から半島沿いに
      離れてるので、特に空気の澄みきり方がエェですねぇ。

      返信
  8. テナー

    じぃ様 こんにちは
    パクリを今夜も有難う
    じぃ様の画像処理の巧みさを出来ればおパクリ申し上げたい今日この頃です!!!

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      テナーさん、こんにちは。

      今度、お礼に有楽町でパクリましょぉ!
      私にそんな巧みさがあるならどぉぞどぉぞ、
      いつでもおパクリ下さいませ。ハッハハハは!

      返信

山口のじぃ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。