BKP130主鏡洗浄:じぃ洗浄のクリア

梅雨、つゆ、TO YOU!ハッハハッはハッハ!!
昨夜出撃を予定するも、GPV急転直下真っ白コン!!私の頭も真っ白コン!

あぁわれひとととめゆきて、だわさ!ハッハハハッハ、ウワーッ!!
準備万端やっただけに、ショックは太い!ふぅ~あぁ、で、ガス。

こんな日はあの人の真似をしてぇ♪煙たそぉな顔をして煙草を吸うわ♪

ごホッ!ゴホッ!

最近ねぇ、昼間は良いが、夜、暗くなると、眠い。んよねぇ!
世間ではそれが普通らしい。ハッハハッはハッハハッは!!

遠い将来、イヤ、未来。天体撮影はみんな宇宙に出てやってるんやろねぇ。
それぞれの生活リズムに合わして、好きな時間に撮影。ハッハハッは!
で、「昔は、夜しか撮影できなかったんやでぇ。それも天気まかせ」って。

ま、そんなこたぁどぉでも良かとばい。

で、初めての主鏡洗浄を行いました。テヘッ!

1年半使用で、筒先から見た限りではそんなに汚れているよぉには見えない。
しっかし、買い置きの精製水が腐ってもあれなんで実行!ハッハハハッハ!

①鏡筒の底面
senjo_1

愛筒BKP130。焦点距離は650となっているが、ミッチーパイセンから頂いた
純正コマコレを装着すると、ドローをいっぱい詰めても合焦しないので、ガス。

要するに焦点距離が短くなってしまうので、ガスガス。
そこで、ミッチーパイセンからの啓示「主鏡を移動すればぁ!」

ま、今でこそだが、当時は光軸調整も未経験で、決断が鈍っていた。テハッ!

写真にある押しネジ、引きネジ。これがややこしいので、ガス。
固定ネジと調整ネジとしてくれていたらも少し実行は早かったかも。

結果、引きネジをゆるめて主鏡を7mmほど筒先へ移動。これで、ドローの
引き出し2mmほどで無事合焦。重ねて合掌。チ~ン!ハッハハハッハ!

②主鏡台座固定ネジ
senjo_2

主鏡を元通りの向き、位置にするための目印を付ける。

③外したネジ
senjo_3

で、主鏡台座を鏡筒に固定しているネジを外すのだが、同じネジとはいえ、
メス側のピッチにそれほど量がないので、全て元のメス位置に使う。

④主鏡部分を外したところ
senjo_4

やっぱそんなに汚れてはいない。ホコリは無く、ゴミ?みたいのがちらほら。
レンズ用のシュポシュポをやっても吹き飛ばない。くっ付いている。

ま、ここまで分解したのだから洗浄するか!精製水が腐ってもあれだし(笑)

⑤主鏡台座横から見た図
senjo_5

三か所で主鏡を固定しているが、三か所ともトルクバラバラ。
二か所は鈍く強く締まっていた。一箇所はユルユル無抵抗。ハッハハッハハ!

組み上げ時は均等に、且つ、写真の様な傾きも無く固定した。

で、今回の作業で唯一の衝撃事実発覚。
製品としてなのか、当たり外れの「当たり」なのかは不明だが、この台座と
主鏡のマッチングが素晴らしかった。
ガタつく事も無く、きつくも無く、思わず「日本製かッ!」と呟いた。テヘッ!

⑥主鏡を台座から外したところ
senjo_6

右に有る主鏡が左の台座に納まる様は圧巻!!気持ちの良い事この上なし!!
ガタつく事も無く、きつくも無く、思わず「日本・・・も、エェか!ハッハハ!

⑦精製水で洗い流す
senjo_7

肝心の洗浄中の写真を撮るの忘れました。ハッハハハッハハハッハ!!

ま、水道水でジャーッと洗い流しましてぇ、ジョイを2~3滴たらして泡だてる。
で、ガーゼでゴシゴシ。モトイ!ガーゼでナゼナゼ優しくしてね。ウフン!

その後、泡をあわてず洗い流し、ピッカピカの一年生になったところで、
最後の仕上げで、腐っていない精製水で綺麗に水道水を流し落とす。

それらが終わったところで、カシャッ!ハッハハハッハハはハッハ!

⑧洗浄後、きれいさっぱり、アハハのハ!
senjo_8

やっぱ洗浄して良かった。洗浄前後での撮影画像見比べても、私の感覚では
差は感じ取れないと思うが、精神的にはグーな出来事でありんすえぇ!

精神的と言えば、一点気になるところが見つかったで、ガス。
主鏡表面にキズがあった。って、意外とショックではありません。はっはっは!

どこで付いたか知らないが、知らざぁ言って聞かせやしょぉ!

このキズ、何かに似ていると思い、イタズラしました。テヘッ!
で、そのキズとは・・・・

答え:鏡に移った鏡筒のアリガタに付いてるキズの二つ並んだ右のヤツ!!

ハッハハハッハハハッハハハッハハはハッハハッは!!

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

BKP130主鏡洗浄:じぃ洗浄のクリア」への12件のフィードバック

  1. 夕焼け熊五郎

    山口のじぃさん こんにちは
    出撃するとの事素晴らしい作品期待してました。急遽キャンセルとは残念ですね、でもその分機材点検、鏡筒ピッカピッカになりましたね、こんなに綺麗になるのですか、何故分かるかってそりゃープロが見れば一目瞭然ミラーに写った天井の杉木目、めすかし張りの目地の所、大工さんの手垢あぶらがはっきり見えます。張った当時は綺麗だが数年たつと手の油指紋とか浮かび上がってきます。
    なに見てんだかどうもすいません。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      熊五郎さん、こんばんは。

      ホンマ、昨夜はもぉ完全出撃気分でしたので、一面の雲を見た時は
      「終わった」と思いました。ハッハハハッハハ!!
      気分転換に行った主鏡洗浄で、ガス。辛うじてモチベーション維持(笑)
      天井板1枚でそこまで読み解く熊五郎さん。スゴイで、ガス。
      実家の天井、こんどじっくり見てみます。ハッハハハハハ!!

      返信
  2. 雲上(くもがみ)

    買い置きの精製水って、いつから買ってあったんですか?
    わたしもこないだ鏡洗ったばかりなので次は5年後の予定なんですが、
    余った1本の精製水持つかな。
    5年後にはせいぜいただの水になっていて、” せいぜいすい ” ってか。
    最近ごはんを食べると歯がしみるんです。
    歯医者通いの家内に言わせると、どうやらこれが”虫歯”とかいうものらしい。
    老いてくると予期せぬいろんなものが出てきます。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      雲上さん、おはよぉございます。

      今年の頭に買ってました。ハッハハッは!!
      5年に1回ですかぁ!1年半だと少し早すぎたか!?
      私は5年後だと・・・ハッハハッハハハは!!
      精製水、理屈上では腐りよぉが無いですよねぇ(笑)
      歯は気をつけないといけませんねぇ。虫歯もほぉっておくと、
      我々の年齢、色んな病気を併発しますから。桑原君で、ガス。
      お互い元気で・・・って、雲上さんは新規赤道儀の償却があるので、
      あと20年は現役バリバリ確定!羨ましい限りで、ガス。テヘッ!

      返信
  3. おりおん

    主鏡洗浄、私もドブを2年に1回ほどしますが、気持ちのいいもんですよねぇ。
    眼視用なので適当ですけど、やはり撮影用は気を使いますね。
    ちなみにすばる望遠鏡の洗浄費用は3億らしいです(笑) 恐ろしいほどの精製水を買い込むんでしょうね(笑) えっ?買い込まん?はっはっは~
    で、ピッカピカの主鏡で何を狙いますぅ?

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      りおんさん、こんにちは。

      口径がデカイと洗いごたえあるやろねぇ!
      今回でハマったので、そのドブ、今度洗わさせて下さい。はハッハ!
      私の撮影用ですけど、気ぃ使いませんでした。テヘッ!
      3億!?!そら絶対、役人相手にボッタくった金額やなぁ!
      明細、手に入らんですかぁ?ハッハハハッハハッは!!
      多分、専用の機械作ったり、そんな費用あるんでしょうねぇ。
      精製水は使わん思います。すばるは青星彗やと思いますぅ(笑)
      ピッカピカの主鏡で狙うは・・・ば、バ、バビブベ・・・
      ハッハハッはハッハハッハハは!!

      返信
  4. テナー

    こんにちは
    主鏡の洗浄ですか!
    勇気ある作業に脱帽です。
    1年半では汚れていない方なのでは、日々の管理が
    十分なんですね。
    洗浄の後、元に戻す作業と光軸調整が大変なのでは!
    その辺の記事を楽しみに待っておりますよ。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      テナーさん、こんにちは。

      主鏡洗浄。案ずるより安西マリアで、ガス。ハッハハハ!
      そぉですねぇ、ホコリは全くと言っていいぐらい無かったですね。
      ま、管理なんて高尚な事はしてないですが。テヘッ!
      元に戻す作業および光軸調整は写真撮ってないで、ガス。ハッハ!
      記事を期待されてるなら、お天気次第で、分解して撮り直しても
      エェですが。ハッハハッハハハッハハ!!

      返信
  5. びっけパパ

    主鏡の洗浄や光軸調整なんて記事を見ると自分には反射は向いていないとつくづく思います。
    シュミットさんでサマーセールにて税込25,704円で出てるんですよ。
    右手人差し指が動きそうになったところ、じぃ様の記事で踏みとどまりました(笑)

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      びっけパパさん、こんばんは。

      もぉ~、又かいなぁ~!ハッハハハッハ!
      大丈夫やってぇ!案ずるより安西マリアですわぁ!
      洗浄も光軸調整もやってみれば、屁で、ガス。
      サマーセール!この時を逃すと後悔が一生残りまっせぇ!
      ハッハハハッハハハッハハ!!

      返信
  6. ミッチー

    美しい鏡、最高ですね。
    「安西マリア」さん、いつも検索するような気が…。
    僕らで言えば「案ずるより横山やすし」ですかね。

    斜鏡は洗いましたか?
    僕は斜鏡さわると、よくないことが多いので、敬遠してます。
    主鏡は、もともとガタガタなんで、怖いものなしなんですけど(笑)

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      ミッチーさん、こんばんは。

      撮影画像に反映されるか否かはともかく、美しいのは気持ちが良いで、ガス。
      「安西マリア」は私の口癖で、誰も使いません。ハッハハッは!!
      「横山やすし」の方が、さすがシックリきます。

      斜鏡は目視では汚れていなかったのと、外す元気が無かったので、
      洗ってません。ッハハハハハハハ!!
      ガタガタの主鏡で、あの画像が撮れるとな!!はぁ―、ガンバろ(笑)
      冷却が落ち着いたら、次は黄色い鏡筒になるんやろなぁ。
      ミッチーさんは充分償却できるだけの腕と時間があるから。ハッハハハ!

      返信

おりおん へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。