アンタレス付近:新月期まで待ちきれんがねぇ!

何も言わんで下さい。とてつもなく新月期が待ち遠しいと言う事だけは
涙で画像が滲んでいたらわかって下さい。ハッハハハッハ母は!!

そして御覧になられる時は、ザラザラ坂のてっぺんの下宿屋から
見下ろして下さい。ハッハハハッハハッは!!

以上二つのボケが理解出来た方は、完全にアラ還で、ガス。ハッハハハ!!

アンタレスブログ用
撮影条件: ISO 3200_300秒4枚
撮影機材: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
                 SIGMA DC 18-200mm f3.5-6.3:125mmf5.6
使用架台: A-GT赤道儀、ガイド:RFT80S+イメージシフト+NexGuide+星に願いを
画像処理: SI7で4枚コンポジット&デジ現。Photoshop CC無理やり仕上げ
撮影日時: 2015/04/27 3:00:21~
撮影場所: 山口県柳井市皇座山頂独占駐車場に早く行きたいよぉ~。

先日のテスト撮影分をシコシコ無理やり処理しましたで、ガス。

いやぁ、いじる気はなかったのだが、あまりにも新月期が遠く感じたので、
やっちゃいました。ハハッハハハッハハ!!

テストでは色が撮れるかどぉかだけだったので、時間も無くISO3200の4枚、内
2枚は流れていました。ハッハハッハハ!!
それでも本番の為、この星域の画像処理に慣れておこぉとの必死の思いで、
やっておったのです。

あらまし先輩諸氏の表現色に近づける事はできたものの、一箇所どぉしても
マスクがうまくいかないところがありまして、っていうか撮影データから
して元々撮りきれていないのかと諦めかけていたところ、発見~ん!

星景写真でのマスクを使った合成の工夫」あ~ざ~す!!!!!

ハッハハハッはッは!!捨てる紙あればボカす神ありだわねぇ!!

エッ!?どこに使ったのかって?いやぁ、チョと待てチョと待ッて~ぇ!
もし本番でも使う事があれば記事にしますが、もし使わずに済めば、
こんなんしてましたぁ!って、記事にします。ハハッハハハッハハ!

さぁ!すべて準備は整った。行くぜぇ!
待ってろよ、皇座山!!
待ってろよ、真っ暗やみの皇座山!!
待ってろよ、キッラキッラ星空の皇座山!!
待ってろよ、・・・・・、って、無いんか~い!!ハッハハッハハは!!

本番ではレンズも変えて、ピントも慎重に、ISOも1600にして、枚数も16枚、
で、どのよぉな変貌を遂げるか乞う!ご期待。で、ガ~ス!

ファハッハハッハハッハハハ!!

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

アンタレス付近:新月期まで待ちきれんがねぇ!」への10件のフィードバック

  1. やまねももんが

    こんにちは。
    これはよく色が出ていますねえ。
    かと言って、星にフリンジなどもほとんど無くて、とてもすっきりしていますね。
    これは次の新月期がとっても楽しみです。
    記事の最初の部分で2曲が分かるのは歳のせいですかね?(笑)

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      師匠!こんにちは。

      はいぃ、色だけは。ハッハハッは!!
      フリンジが無いのは多少ピンボケのおかげかも知れません(笑)
      もぉ待ち遠しくて、だけど師匠のボケマスクの情報がなければ
      今回アップしてなかったかもで、ガス。はハッはっは!!
      2曲。正解~ぃ!アラ還おめでとぉございますぅ!ハッハハハ!

      返信
  2. テナー

    こんにちは
    お気持ちよく分かります。
    皇座山突撃前の予行演習、当日の段取りシュミレーションを重ね本番、この流れですよね!
    練習問題の色彩も豊かでフォトショの効果なんでしょうね。
    テナーも新月期に撮り込んでステライメージで
    処理してみますがどうなることやら?
    あとは天気任せでしょう!

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      テナーさん、こんにちは。

      あ~ざ~す!現在、焦燥感にかられながら新月期をまっております。
      シミュレーション完璧!あとは実行あるのみ。って、それが一番の
      心配なんですが。ハハッハハッハ!!
      そぉですねぇ、色は元画像では殆ど出て無いですから、フォトショ
      様様で、ガス。\980/月・・・と呟いてみる。はハッハハッハハ!!
      エッ!?テナー翁が出すのなら、私出せなくなるやないですかぁ!(笑)
      東京曇れ、関東く~もれ、東日本く~もれ!ハッハッハハは!!

      返信
  3. 夕焼け熊五郎

    山口のじぃさま こんにちは
    アンタレス付近出ましたね、前回のテスト画像見てまたまたすげーの出てくると思いだんだん遠く離れて行くなーって感じでした。今でも追いつけないけど。
    山口のじぃさまの事だからこのままで終わる筈が無いでしょう、本番に使う かくし味、調理したアンタレス付近期待してます。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      熊五郎さん、こんにちは。

      もぉ我慢しきれず出してしまいましたがねぇ!ハッハハッは!!
      3分間すら待てない小五郎で、ガス。(笑)
      またまたぁ!私の背中が見えていたら、それは周回遅れの私の
      背中で、ガス。持ち物も腕も熊五郎さんにはマジ敵わないですからぁ。
      ほんと、このアンタレス付近は自分自身の現有機材での集大成として
      完成させたいですねぇ。
      ただ、レンズがあれなもんで、それでガス。ハハッハハハッハ!!

      返信
  4. おりおん

    まだアラ還でないことがわかりました。
    ちなみに「ザラザラ坂のてっぺんの下宿屋」で検索したらじぃさまのブログがトップ3に入りましたよ(笑)
    「ザラザラ」じゃないんですね。そりゃそうか。ハッハハッハッハー!!←これ、クセになりますね(笑)
    アンタレス付近、色がよく出てて、まさにカラフルタウンじゃないですか!!
    私も先日、鶴姫で付近を撮ったんですけど、薄曇りで星が滲んでるんですよ。
    まさに机にこぼした水をふき取ったようなんです。
    「アンタレス布巾」・・・ハッハハッハッハー!! も、ええか。
    いや、次回の皇座山出撃、待ち遠しいですねー。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      いやいや、広義では人類みなアラ還で、ガス。ハッハハハッハ!!
      この「ハハッハハ!」便利でしょ!?ジャンジャン使ってください。
      って、ハッハハッハッハ!文脈を変える時にも使えますよ!ハッハハ!
      脱線話を戻す時にも、って、こら大阪人だけかも。ハハッハハッハ!
      今、検索してみました。森田公一さんに申し訳ない。はっはっは!
      皇座山だと色がしっかり撮れる事がわかったので、もぉ待ち遠しくて、
      みんなが寝てる間にお月さまにフタしたろか思いました。ハハッハハ!
      「アンタレス布巾」うまい!危うく、本番用に用意してるタイトルを
      言ってしまいそぉになったやないですかぁ!はハッハハッハハ!!
      ホンマ、待ち遠しいで、ガス。この新月期、一泊二日で来ません?
      ハッハハハッハハッハハハッハハッハハ!!

      返信
  5. 阪神ファンいっこう

     いやぁ、すばらしい! これでテスト撮影かい?と小さん師匠も草葉の陰で驚いていることでしょう。
     処理、撮影技術、工作と、もう私の手の届かない雲の上にいかれてしまいましたね。おしい方をなくし……てないですね(笑。こうなりゃ、スリスリ。おじいちゃ~ん、ぼくが孫のいっこうだよ~~。なんか買って~~~~~。

    返信
    1. 山口のじぃ 投稿作成者

      いっこうさん

      そぉでおます!試験撮影ですがなぁ!と笑福亭仁鶴師匠が草葉の陰で、
      って、まだ生きてるわ~い!
      どぉ?このひねりの無い返し。腕、落ちてまッしゃろ?ハハッハハ!
      処理、撮影・・・、機材が入って無いのが悔しい~ぃ!ハハッハハ!
      って、雲の上やなんて、何を仰いますぅ!暗い空で撮影すればアホでも絵に出来ますがな。って、直焦撮影に限りますが。ハハッハハッハ!!
      同一機材、同一撮影場所での結果で見ないと腕は比較出来まへんでぇ!
      せやさかい、私は雲の下で今も元気に・・・生きてるわ~い!はハッハ!
      しっかし、でっかい孫やなぁ!ハハッハハは!

      返信

夕焼け熊五郎 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。