月別アーカイブ: 2015年3月

BKP130で撮るM42:マルチ露光処理Ver.2!

anime

GIFアニメ、初めてなので動くかどぉか心配だったのでファイルサイズを
だいぶ小さくしてます。と、画質の悪さを弁証しておく。ハッハハハ!!

先日のマルチ露光処理Ver.1において、ミッチーパイセンより教授いただいた内容を多岐にわたり、夜も眠らず昼寝して検討した結果、Ver.2 の簡単、便利、超使えるマルチ露光処理となりました。パチパチパチ!!

今回紹介する方法はマスクを一切使ってません。したがって、マルチ露光の処理自体では画像を置いたレイヤーのみで、ガス。レイヤー透明度もいじっておりません。

まず処理の流れを図に乗ってます・・・いや、図にしてみました。

1schime

①では各露光画像ごとにコンポジットと適当に画像処理します。
マルチ露光処理時に重ねる画像と合わせて微調整するので適当でOK。

②ここが今回のメインイベント会場です。ゲストは奈々緒とローラです。
詳細は下に記します。

③簡単だけどけっこう画像処理耐性がアップするよぉに思います。
ま、これまでの労苦に見合うよぉに脳内でポジティブ変換してるのかも。(笑)

で、上記②のマルチ露光の処理についてで、ガス。

まず、露光時間の短い画像を置きます。その上に次に露光時間の長い画像を置きます。

今回のM42のよぉな輝度差のある対象の場合は、まず露光時間の長い画像で
「チャンネルを選択範囲として読み込む」コマンドを使います。
※チャネルパレット下の左端点線丸で、ガス。

2chanel

選択出来たら、上のレイヤー(露光時間の長い方)を非表示にします。

3chanel

この選択部分が上の画像に出ますので、選択状態の広さを良く吟味します。
中心部をクローズアップしてますが、画像全体の輝星部分も選択中です。

なので、上のレイヤーで選択されていてもこの画像では何も無いところを選択してたりし
ますので、も少し選択範囲を狭めてやりたいと思います。

4small

選択範囲の縮小コマンドを使います。同時に境界線をボカします。
この場合10ピクセルほどボカしています。

最終選択状態
5sakujo

この状態で、カットもしくは、キーボードのDELETEキーをポン!

6sakujo

とまぁ、この作業を露光数-1回繰り返すと完了となります。

そして、微に入り際に入り画像処理し完成したのが次の画像で、ガス。

7blogmalti42

あとねぇ、フォトショに関してはまだまだ無手勝なところがありますので、
この結果が欲しいなら、こぉすればもっと簡単とか、ハッハハッハハ!という方法とか
ありましたら、下記までご連絡ください。お礼に「おおきに」というメールを
送らせていただきます。ハハッハハハッハ!

今回は露光時間が5種類と多すぎました。テヘッ!
それと輝度差のある対象でのマルチ露光処理でしたが、銀河の赤いポツポツなんかも撮り出すことが出来るのかもと、ほくそ笑んでます。

その場合は選択方法にチャネル云々ではなく、色域指定でやってみよぉかと思う。

以前、ここまで理屈どおりにしたわけではないが、M33で多少のポツポツが出せたので、
期待大で、ガス。

エッ!?どの銀河で実験するのかって?

そりゃぁ、あ~た!あれですがな、あれ!頭上のお宝と言えばあれですがな!!

あんじょぉ行けば投稿したんねん!ハハッハハハッハハは!!

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

マルチ露光って、あったか~ぃんだからぁ♪

やって納得、見て納得。あんた納豆食う?ハハッハハハッハハ!!

題して「マルチ露光が開くバラ色の未来」
サブ:撮り出せるのは白トビ部分だけじゃない!!隠れた色を引き出すのは君だ!

って、ホンマ山口のじぃ、こぉいうの好き!ハハッハハッハハハ!!

トラペジウムはもっとクッキリ出せるのだが、全体のバランスを考えて、
若干輝かせています。

1_m42
撮影条件: ISO 3200_240秒、120秒、30秒、5秒&1秒。各16枚_計80枚。
撮影機材: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
       愛筒BKP130 with TSコマコレクターBy Senior MICHIE
使用架台: A-GT赤道儀、ガイド:RFT80S+イメージシフト+NexGuide+星に願いを!
画像処理: SI7でコンポジット&デジ現。Photoshop CC仕上げ
撮影日時: 2015/03/19 20:21:27~
撮影場所: 山口県柳井市自宅庭マルチ露光を真剣に考える山口のじぃがいます。

しっかし何やねぇ!コンポジットは人に気持ち良く画像処理させてくれるが、
このマルチ露光は人にエクスタシーを与えてくれる。ハッハハッハハ!!

なにせ、あちらを立てればこちらが立たず、の状況を見事解決してくれる。
まさに怪傑ハリマオでんがな。ハッハハハッハハ!!

おまけに、単露光ごとの画像のどこにもない色が出て来てくれる。
って、まぁ、その辺はサジ加減でどないにでもなるんだろぉが、面白い!!

も少しトリミングしてみよぉね!

2_m42trim

ボケてるが、これは頭上のお宝の特徴で、ガス。ハッハハハッハハ!!

で、高齢の尿漏れ大サービス・・・モトイ。恒例の出血大サービス。
ノートリミング画像大後悔・・・モトイ。大公開!!ハハッハハハッハ!

3_m42nt

で、このマルチ露光の処理方法ですが、初めてやったのは2年前で、まだ
右も左も上下すら分からない頃のことで、単純に二種類の露光画像をコンポジット
しただけで、意味不明の結果に興味もわかずそれっきり。

そして、今年に入ってPhotoshop CC のレイヤー、マスク処理、様々な範囲選択など
を曲がりなりにも使えるよぉになって、再度このマルチ露光ってぇのをやってみた
わけで、ガス。

まずはPS CCのHDR Proで完全自動でやって見ました。結果はこれ!

4_HDR2

ま、このコマンド自体初めて使うので、各種パラメータはデフォルトです。
※使う画像自体はあらかじめキッチリ合わせておかないと上の様になります(笑)

ね、あまり面白い結果じゃないでしょ!?
でもこのHDR Pro、今回は見送ったが、ノーマルな使い方では役立ちそぉで、ガス。

で、試行錯誤、時代錯誤、言語道断、我関せず!(最初以外はずみで、ガス)の結果、
ミッチーパイセンに頂いたコメントにヒントを得、今回処理を行いました。

それをこれから説明させていただき・・・、エッ!?なに?時間が無いッ!?

皆さん、ここまで読んでいただきながら、手前の方の勝手な都合で中断しなくては
ならなくなりました。まことに申し訳ございません。

つきましては、必ずや近日中に「マルチ露光!究極の画像処理!!」を
紹介したいと思います。・・・モトイ!ご要望があればで、ガス。

ハッハハッハハハハ!!

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

短焦点では二度と撮るまい銀河団シリーズVol.1

一応多段露光でどぉなるかという実験で撮影したのだが、サンプル採集気分で
やったのが失敗だった。
撮る以上は真剣勝負でやらにゃぁ、遠征で雲や霧まみれの人に申し訳が立たない。

ここだけの話し。他では言わんでね。
おりおんさんや熊五郎さんは夏を前にエアコンを買い替えるらしい!!

三菱ルームエアコン霧まみれ!ハハッハハッハハハハッハハ!!

で、単露光でのアップで、ガス。失敗の連ちゃんで、ガス。ハッハハッハハ!!

ngc3190
撮影条件: ISO 3200_300秒×10枚
撮影機材: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
       愛筒BKP130 with TSコマコレクターBy Senior MICHIE
使用架台: A-GT赤道儀、ガイド:RFT80S+イメージシフト+NexGuide+星に願いを!
画像処理: SI7でコンポジット&デジ現。Photoshop CC仕上げ
撮影日時: 2015/03/20 0:04:24~
撮影場所: 山口県柳井市自宅庭多段露光をエェ加減に済ます山口のじぃがいます。

で、これは気合い不足もありますが、処理も妥協のカッタマリで、ガス。
お詫びに華を添えて、久々のアカデミックコーナー!!

ひと目でわかる銀河団!ボクもあなたも今日から銀河通!!
あっ、これ「銀河つう」と読んでくださいね。どおりやないですけぇ!ハッハハ!

lsgrr

山口のじぃがやってもアカデミックにならんので、ボケは入れておきました。

ハッハハハハッハハハハ!!

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

全天最大のつぶつぶ星団:ω星団NGC5139

現在天体撮影における多段露光の可能性について研究をしております。
研究所所在地:山口県柳井市立柳井南小学校西350Mにあります。
ハッハハッハハッハハ!!
研究所の名は、「急げ常温核融合の実用化!2位じゃダメなんです研究所」
エッ!?名前とやってることが一致しない?はい!思いつきで書いてますからぁ。
ハハッハハハッハハハハハ!!

当初、M42全体とトラペジウムを1枚画像にしたくて始めたのですが、
この多段露光での撮影は、やりよぉによってはデジカメによる天体撮影の
強い味方になるのではと思うに至った次第で、ガス。

理由ですかぁ?勘で、ガス。哲学的に言えば、直観で、ガス。ハッハハハ!!
直観というのが哲学用語だというの知ってましたぁ?私は知らないです。

ハッハハッハハハッハハッハ!!

で、この日はいつもの撮影と違い、サンプル収集に勤しんでおりました。

撮影メニューは、M42の5段露光。アンテナ銀河の3段露光。
NGC3190銀河団の4段露光。そして今回のオメガ星団2段露光。

これだけあれば、満月期の夜なべ仕事に事欠かないでガショ!ハッハハッは!!

で、今回のω星団2段露光は子午線越えに失敗しました。南中手前で終わるのが
計算間違いでガシた。150秒露光16枚の内使えたのは5枚だけ。
あと5秒露光は赤道儀ひっくり返してまで撮る気無かったで、ガス。

その時気がついたのだが、カメラと赤道儀本体まで数ミリで止まってました。
バリアングルモニタ開かず。間三髪ぐらい。ハッハハッハハは!!

omega
撮影条件: ISO 3200_150秒16枚
撮影機材: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
愛筒BKP130 with TSコマコレクターBy Senior MICHIE
使用架台: A-GT赤道儀、ガイド:RFT80S+イメージシフト+NexGuide+星に願いを
画像処理: SI7で5枚コンポジット&デジ現。Photoshop CC仕上げ
撮影日時: 2015/03/20 1:59:11~
撮影場所: 山口県柳井市自宅庭研究に勤しむ山口のじぃがいます。

ま、多段露光の実験には使えなかったが、一応ω星団なので、撮ったで~ぇ、
というしるしで、ガス。ハッハハハ!!

実はこの星団、ウチでは玄関開けたら右向け右で撮れます。障害物無し!
ハッハハはハッハア!!どんだけ田舎や!って、ホットってくれ!!

で、尿漏れ大サービスで尿トリミング画像も掲載。ハハッハハは!!

ntrim

今日、東京に居る長女がゼロ戦かライトフライヤー号のメタリックナノパズルを
誕生日のプレゼントで送るとの連絡があった。

最初テカポ連れてってくれと言ったが却下された。それが受け入れられてれば
初の海外露光が実現出来たのになぁ。

ハッハハッハハハハッハハッハ!!

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

撮り納めシリーズVol.2_NGC2244 散開星団

時は戦国嵐の時代。風雲急を告げる。いざ参らん!!

好きな言葉を並べて見ました。ハッハハハハッハハッハハ!!

山岡荘八「徳川家康」の中、三方ヶ原の戦いだったかで、武田の軍勢を前にして、
譜代の家臣、若干12歳の本多平八郎忠勝が家康の馬前にて放った言葉が大好きである。

「殿!ご安心なされませ!本多平八郎忠勝めが就いておりまするぞーッ!」

これは亡き父に代わっての初陣の折り、母から言いつけられた心構えである。
ハッハハッハハハハ!小説での言葉とは言え、健気ではあります。ハッハ!
ひとしきり笑った後、涙する今日この頃の山口のじぃではあります(笑)

で、長くなりそぉなのでタイトルに行きます。ハハッハハハッハハ!!

今季撮り納めシリーズ2回目となりました。
当ブログでは珍しく、散開星団であります。NGC2244。

ngc2244
撮影条件: ISO 3200_150秒16枚
撮影機材: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
       愛筒BKP130 with TSコマコレクターBy Senior MICHIE
使用架台: A-GT赤道儀、ガイド:RFT80S+イメージシフト+NexGuide+星に願いを
画像処理: SI7でコンポジット&デジ現。Photoshop CC仕上げ
撮影日時: 2015/03/17 20:07:11~
撮影場所: 山口県柳井市自宅庭流れる雲に気を急かされる山口のじぃがいます。

透明度が悪い中、雲もビュンビュン流れ、仕方なくISO3200での撮影と
相成りましてございます。

で、この散開星団、ずずずい~と引いてみますと、どぉしたことでしょう!?
匠も気がつかなかった巨大な星雲が姿を見せたではありませんか!!

bara

はい、みなさん声を揃えてぇ「んなアホな~ッ!」

実は私、バラ星雲を自動導入する際、NGC2244で導入しております。
すると、ど真ん中に入ってきていただけるので、ガス。

ハハッハハッハハッハハッハハは!!

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

M42:多段露光 労多くして益少なし!!

全国3万4千人天体撮影ファンの皆さま!お待たせしました!
今春、世界に先駆けてあなただけに贈る、多段階露光による驚異のオリオン超星雲!

エッ!?待ってない?それに、自分にだけ贈られても置き場所に困る?

はぁ~ッ!そらぁ起き場所はラッスンゴレライで、ガス。ハッハハハッハハ!!

tadanroko
撮影条件: ISO 1600_300秒×16枚 40秒×16枚 10秒×16枚
撮影機材: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
       愛筒BKP130 with TSコマコレクターBy Senior MICHIE
使用架台: A-GT赤道儀、ガイド:RFT80S+イメージシフト+NexGuide+祈り
画像処理: SI7でコンポジット&デジ現。Photoshop CC仕上げ
撮影日時: 2015/03/10 20:15:16~
撮影場所: 山口県柳井市自宅庭今後多段露光はやる気が無い山口のじぃがいます。

最初にやったのは48枚をSI7で一括コンポジット。色がくすんだ。
次にやったのは露光単位ごとにコンポジット後3枚を透明度50%で合成。

まぁまぁ、使えそぉなので、これで追い込み画像処理。

ま、これが良いのかどぉか分からないが、願わくば多少でも「おぉーッ!」っという
結果が欲しかった。しっかし、無理だった。なんだかなぁ~ッ、で、ガス。
今後よっぽどのことが無い限り、多段階露光はしないと思う。

タイトルにあるよぉに、労多くして益少なしの結果で、ガス。ふぅ~あぁ!

左が今回の多段露光処理画像、右は先日アップの300秒画像。
hikaku

実は、昨晩、処理も終わり、ブログにアップしよぉとブログ村を眺めていたらあ~た。
蒼い星基地局にて、なんでも鑑定団 IN 岸和田極楽寺町が開催でんがな(笑)

で、あの掛け軸を見せられたら、普通のM42では世界に先駆けられんでしょぉ!
ということで、半日費やして再度、処理をラッスンゴレライ!
ちょちょッちょっちょッと待ってお兄さ~ん!
そこはラッスンゴレライやなくて「悪あがき」とちゃいますノ~ン♪

って、ホットってくれ!!!

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

ラッスンゴレライマルカリアンバズーカ

まぁ、当ブログとしては使わん訳にはイカンでしょう!はっはハッハ!!
今回のマルカリアンは、おりおんさんの撮ったのにコメントした手前、ってヤツ?
あちらのよぉな美しいマルカリアンには程遠い結果で、ガシた。ハッハハハ!!

マルカリアン
撮影条件: ISO 1600_300秒バズーカ×8枚
撮影機材: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
       愛筒BKP130 with TSコマコレクターBy Senior MICHIE
使用架台: A-GT赤道儀、ガイド:RFT80S+イメージシフト+NexGuide+祈り
画像処理: SI7でラッスンゴレライフラット未使用Photoshop CCバズーカ
撮影日時: 2015/03/10 21:56:15~
撮影場所: 山口県柳井市自宅庭夜更かしに限界を感じ始めた山口のじぃがいます。

M42の多段階露光の処理に疲れ果て、気分転換でイジった結果、
グラデーションマスクの泥沼、円形線形、縦横斜めのオンパレード。ハッハハハ!

結局、最初の円形グラデだけで、あとは全体のコントラストを調整すれば事足りた
のではないかと、今朝のニュースで言ってました。ハッハハッハハ!!

で、ラッスンゴレライマルカリアンで、ブログアップ~ッ!

チョと待ッてチョと待ってお兄さ~ん!!
マルカリアンの頭のラッスンゴレライって、何ですノン?

ラッスンゴレライ、語調がエェでガスねぇ。

天の原 ふりさけ見れば  春日なる
ラッスンゴレライ 出でし月かも

時代は回るのか、ハッパフミフミを思い出したのは私だけかなぁ?

ハハッハハッハッハハハハッハハハハッハハ!!

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

M42 撮り納めオリオン超星雲

昨年よりカメラの変更やガイドシステムの改良、そして画像処理ソフトの変更後、
勉強がてら、けったいな星域ばかり撮影していた。

そこで、ハタと気がついた。&身体がだるい。ハハッハハハッハハ!!

肝心の天体撮影、冬の王道とも言うべきM42を忘れていたで、ガス。

m42_bb
撮影条件: ISO 1600_300秒×16枚
撮影機材: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
       愛筒BKP130 with TSコマコレクターBy Senior MICHIE
使用架台: A-GT赤道儀、ガイド:RFT80S+イメージシフト+NexGuide+祈り
画像処理: SI7でコンポジット&デジ現。Photoshop CC仕上げ
撮影日時: 2015/03/10 20:15:16~
撮影場所: 山口県柳井市自宅庭オリオンの撮り方忘れた山口のじぃがいます。

これは300秒露光16枚を使った処理で、ガス。

この日は他に、二種類の露光時間でも撮っているので、後日じっくり処理しようと
思ぉとります。

ま、黄砂がひどくなる前に何とか間に合ったかなぁ。
処理自体は山口のじぃらしくケバめに仕上げて見ました。

m42b

そして、うん十年間、花粉症とは無縁で生きてきたのに、今年から・・・。
うん?いや、これは風邪か?

相棒見たら玉子コーヒ飲んで寝よ!!

ハハッハハハハッハハハハッハハハハハッハハッハハ!!

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

山口のじぃが行くドイツの旅Vol.2

折を見て満月期にでもと思いながら、早や半年が過ぎてもぉた。ハハッハハ!!

ケルンの地下鉄時刻表
1_time

何時発着の時刻表は無く、あと何分で来るかの表示のみ。空港じゃないよ。
それと驚いたのは、改札は一切無し。
道を歩いて、改札も無く何の区切りも無く、気がつけばホーム。そして、乗車。
切符は車内の券売機で購入(下記画像)

2_ticket

買うか買わないかはあなた次第。ハッハハッハハハッハ!!
ただし、不定期に屈強な巨人が検札に現れるらしい。
そして、切符を持っていなければ、老若男女、外国人等にかかわらず
有無を言わさず巨額の罰金を支払わされるらしい。
「今、買うところ」とか「ドイツゴワカリマセン」とか関係なし。
理由の如何を問わず、乗車券および定期券の所持不所持だけが問題なのだ。

あと、面白いのが、定期券を持ってる人の連れは一人まで無料で乗車できる。
そして、学生はケルン市内の交通機関はタクシー以外全て無料。
なので、私は滞在中常にミキちゃんかフローが一緒だったので全て無料。

ケルン以外でデュッセルドルフのネアンデルタール博物館へ行く時に一度だけ
乗車券を買った。私は改札が無いのに何だかな~ぁ、って気分だった(笑)

地下鉄通路を歩いていて、カシャッ!これ見て望郷の念起こる。ハッハッハ!!
7_mac

昔、お城が建っていたところ、その時の門だけが残してある。
6_jomon

撮影者があれなもんで、イマイチ雰囲気が伝わらないが、印象としては、
おぉ~ッ!イィ感じ!OK!って、感じ。どぉ?反理系脳の表現力(笑)

丁度、大阪城の追手門からグネグネ歩いて、最後曲がってド~ンと天守閣が
見えた時の感じ。エッ!?よけい分からん?それ以上亜鈴状星雲で、ガス。

ゲルマン人の若者達。君の~行くぅ道は~♪果てし~なくぅ遠い~♪
8_young

角のオープンカフェで何たらケーキを食いながらコーヒ飲んでた時にカシャッ!
何でもアリの恐いもん無しの、明日何シヨッかなぁ~、の完全無敵のヤング達。
こればっかは何処の国も同じで、ガスガス東邦ガス。エェのぉ~!ハハッハハ!

これまたゲルマン人のお子達。
9_children

信号待ちの向かい側でキャッキャしているところをカシャッ!!
エェねぇ、若いって。ハハッハハッハ!!じじぃやなぁ。ハハハッハハ!!

かの松下幸之助翁は晩年、全財産を擲ってでも若さが欲しいと申されていた。
さすれば、
この信号待ちの子供達は全員、未来というとてつもない財産を持ってるんや。
その事を教えてあげよぉと思ぉたが、ドイツ語分からんからやめた。
ハハハッハハハハはハッハ!!

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

FLY ME TO THE MOON

って感じの構図で仕上げたつもりなんですけどねぇ。ハッハハハッハハ!!

moon_0301

眠いですかぁ~ッ!?
シリウスを使ってバーティノフマスクでピント合わせたのだが、眠い!
太陽系内では対象ごとに眼力で調整しないとダメなのかなぁ。

天体撮影を始めるにあたって、私には二つの必須項目があった。
ひとつは天体の自動導入。そして二つ目が、ピント合わせの為のバーティノフマスク。

それほど解像力のある機材を使ってはいないが、それでもピンボケは精神衛生上
よろしくないので、ガス。

まぁ、星雲や銀河と違い、撮影に時間がかかるわけではないので、砲術と同じ様に、
ピントを追い込んでから、前中後の三種類撮影でいくかねぇ。ハッハハハッハ!!

それにしても天気がスッキリしない日が続きます。満月期だからそれほど不満は
ないが、な~んもやることがなくて、鼻クソももぉ無くなってもぉた。

ド満月の夜に詩人になって、月光夜の写真でも撮りたいよねぇ、貰ったレンズで。

ハッハハハッハハハハハッハハハッハ!!

 

 

 

 
下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村