Red Cat51用延長フード自作ッ!猫の手不要!

新作フードの名前が決定しましたッ!「RedCat用キャットフード!」

ははっはははははっははははっははは!!

以前にもZWO-CN15F4 600mm用のフードを作っているので、今回も同じく
現物に合わせながら作っていきます!

何せ、私、図面不如意、数式不如意なもので、長年の勘で行います!テヘッ!
まずは、土台っちゅうかぁ、フードにハメる部分を巻きマキしますッ!

そして、木工ボンド塗りヌリして、もぉ1枚巻きマキッ!

以前作った時は4枚巻きマキで往生しましたッ!
とゆぅのも、ボンドが固まるとけっこぉな補強になって、カツ締まるッ!

現在もCN15F4に装着する時は、相当な元気が必要ッ!ははっははははっは!!
なので、今回はその辺のところを鑑みて2枚としましたッ!

ま、鏡筒自体が小さいのでエェでしょぉ!

次に、遮光環用の厚み確保シム重ねッ!
って、シムの使い方合ってるか知りませんが!ははっははははっは!!

これも2枚で終了ッ!鏡筒が小さいと早い速いッ!(笑)

これで段ボール4枚+1mmの厚さの遮光環がハメれますッ!
実寸で1.3cm・・・ぐらい?テヘッ!

ちょっと小さかったかなぁ!?・・・ま、アカンかったら造り直せば、ね!?

さぁ、次は外壁の前に、遮光環の作成で、ガス!

これは、遮光環ではなく延長フードを鏡筒フードに装着した時のストップ環ッ!
はい、こぉなりますッ!

これが無いと、延長フード装着位置の再現性が無くなります!
あと、中心が鏡筒の中心と一致せず気持ち悪くなります!

ははっははははっはははははっは!!

それでは改めまして遮光環を作りますッ!

遮光環は外壁の整形と補強も兼ねて、土台と口径をキッチシ合わせますッ!
内側を切り抜くのに1群4枚のテープをペッツバールします!テヘッ!

充分固定できることが分かったので、途中から1群3枚ペッツバ・・・
も、エェかっ!はっははははっははっは!!

はい、4枚の遮光環が完成で、ガス!

疲れたので、今日はここまでッ!
残りの作業工程は、遮光環を固定しながら外壁を組み立てます!
それには「フロアクライミング方式」を使いますッ!ははっはははっは!!

で、遮光環組み込みと外壁巻きマキが完成したら、内側の艶消し塗装ッ!
前回は植毛紙を使ったのですが、今回は、エェものを見つけましたッ!

塗料ではあるのですが、ツヤ消しの前に「シック」が付くヤツで、ガス!
普通のツヤ消し塗料ではイマイチの結果だったので植毛紙を使ったのよねぇ!

シックなツヤ消し!マットブラック!アカンかったらまた植毛紙で、ガス!
ははっはははっはははは!!

明日、延長フード完成までの残りの作業を行いますので、ご覧なりたい方は、
いつでも見学できますので、来れるモノなら来てみてくださいッ!

はははっはあっはははははははっはは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

Red Cat51に自作延長フードは有用かッ!?

皇座山のトイレ照明!いつもは遮光箱で覆うのですが、先日、キャンプ人が
居た時は遮光箱が使えず、北東が狙い辛かったのよねぇ!?

それで赤猫君用フードを作る事にしましたッ!題してッ!

「皇座山頂駐車場御不浄照明遮光不能時用完全迷光遮断装置の実現」

エッ!?卒論みたい?はっははっはははっははっは!!
卒業論文は一種のあこがれみたいなもので、ガス!ははっはははっはは!!

学生時代、私の居たゼミでは、毎月提出するレポートのレベルが平均して
優秀だった場合、卒論免除の特典がありましたのよッ!ははっははっは!!

私はその卒論免除対象の学生やったんよねぇ!はい、自慢で、ガス!(笑)
ところがギッチョン!今になって、卒論書いてみたかったなぁ!って!

ははっはははっはははははははは!!

なので、頭上のお宝は意味不明の漢字羅列の魑魅魍魎とした言葉が・・・
って、ホッとってくれッ!ははっははははっははっははっは!!

ま、基本私は漢字が好きで、ガス!っちゅうかぁ、日本語が好きなんよねぇ!
なんちゅうても、動詞を最後に持ってこれるッ!ははっははははっはは!!

アインシュタインは重力波こそが、宇宙空間における時差解消のキーワードだと
言ってません!

はははっはははははっははは!なんてねっ!?はっはは!!

二千年、漢字を無償で使わしてくれてる中国ですら「我愛称」ですから!(笑)
これを「我不愛称」私は愛していない君を。にした場合、日本語だと・・・

僕は君を愛していま・・・・せん!ははっはははははっははは!!
相手、ズッコケるよねぇ!当に、吉本新喜劇は基本これを使ってるわけですが!
※ウォーアイニーの「アイニー」の簡体字が表示不能を考え「愛称」を代用

なので日本語で会話する時は、語尾命で、ガス!はははっはははっは!!

ところが改まった席などではこの点が、不利に働くことがあります。
聞く者の注意が、動詞登場まで無駄骨を食らうことで、ガス!ははっはは!!

ま、ラフな会議などではともかく、役員クラスを前にしてのプレゼンとかでは、
動詞は必ず前に置いておくのが、吉で、ガス!For 若者達!

「僕は好きだなぁ、君の事!」ってな具合!?
って、役員相手にゆぅ言葉やないけどねッ!ははっはははっははは!!

話し上手は聞き上手、聞き上手は話し上手!って、福沢諭吉が学問ノススメに
書いてませんが!

ははっははははっはははっははははっはは!!

いずれにしても日本語は世界の言語の中でも唯・・・うん?
あぁ!モンゴル語が若干日本語に似てるかも?っちゅうかぁ、日本語のルーツは
モンゴル語だとかゆぅ本を昔し読んだ記憶があります!

複数形を単数形重複で表すところとか!
「我々」とか・・・う~ん!忘れたッ!ははっははははははっは!!

ま、色んな部分で似てるところが有るらしい?詳しくは通勤電車で隣に座った
モンゴル人にでも聞いてちょッ!はははっははっはははははっは!!

いや本当モンゴル人のお相撲さんの日本語、ほぼネイティブやもんねぇ!(笑)

あと、モンゴル語、韓国語、日本語、スペイン語等はほとんど口先だけで
発音するからすぐ覚えられると思うよ!って、私は三つともしゃべれませんが!

エッ!?三つやない!日本語もエェ加減や!って?
ほ、ほ、ほ、ホッとってくれッ!!!!

ははっははははっははははっはは!!

たしかに、マジメな言語学者が聞いたら怒りそぉな使い方してるからなぁ!?
って、発音だけでゆぅなら、日本語とかは動物からしたら難しい発音やとは
思います!

欧米語なんて喉鳴らしてる犬猫と同じよぉなもんだわさッ!
「IR」の発音なんて当にそぉ!「はひふへほ」が口先で発音できないから
下唇噛んで見たり、喉の奥から息吐いてみたり!?ははっはははっはは!!

動物からしたら英語なんてすごく発音しやすいんちゃうやろかぁ!
猿の惑星があるぐらいやからぁ!はははっははははははっははは!!

猿が「それはそれは、恐悦至極に存じます」なんてゆぅたら映画にならん!
ははっはははははっははははっは!!

小学生の頃、担任の野口先生から教えてもろぉたことがありますッ!

「日本語は外国語と違って、五十音が発音できたらすべて話せる!」

って、教わったのよぉ!

ところがギッチョン!「時計」これ、ひらがなで皆さんどぉ書きますぅ?
「とけい」で、ガショ?だけど話すときは「とけぇ」で、ガショ?

ま、日本語の母音「え」の後に続く「い」は、小さな「ぇ」に、母音「お」の
後に続く「う」は小さな「ぉ」にした方が発音しやすいのが多いですよね!

世紀(せぇき)、星雲(せぇうん)、計器(けぇき)、衛星放送(えぇせぇほぉそぉ)、
鉄砲(てっぽぉ)、猫の手(ねこのてぇ)・・・あ、これは大阪弁かッ!?

はっははははっははははっはは!!

ま、そのへんは今の時代、好き好きでエェかと思う、今日この頃!

・・・そぉ!日本語には口語と文語があったんよねぇ!?今は昔!(笑)
ま、基本、私は伝わり方重視で言語を使い分ければエェ思ぉとりますので、
「おはよう」は「おはよぉ」って打ったほうが、距離が近くなるかな?と!

ただし、口語をそのまま打ったのでは伝わりにくい場合は「とけい」と
打ちますけどね!ま、その辺は臨機応変、桜田門外の変で、ガス!

ははっははははははっははははっは!!

ま、世界に冠たる日本語ッ!漢字・ひらがな・カタカナ・ローマ字ッ!
こんなに文字を持ってますぅ、日本語ッ!

これだけ種類があればいろんな表現が出来ますねぇ!?
その中でも人類最高の発明品の表意文字、漢字ッ!

俺の字を見ろ何んにも言う~な~ぁ♪♪
ね、見ただけで意味が伝わるんよぉ!AやHやNやと並べ立てなくてもッ!

その漢字を発明した中国は、文化大革命で繁体字(ウチ等の漢字)を簡体字に
変えてしまったよねぇ!

当時はパソコンとかも無かったので、スピードを考えての政策や思います!
一時はその簡体字すらなくしてアルファベットっちゅうかぁ発音記号みたいな
ものにする案もあったそぉで、ガス!ふぅ~あぁ!よねぇ!

ま、あと50年もすれば、「読み書き」の「書き」が不要の時代が来ると
思います!「読み打つ」の時代が、もぉ来てるんちゃいますのん??

「魑魅魍魎」!私、意味も使い方も由来も知ってますが、書けません!
はっははははっはははははっは!!

なので中国も漢字を復活させればエェと思います、はい!

あと日本語で秀逸なのが、人称の使い方で自分の立場、および相手との関係を
一発で表現できてしまう大胆不敵な豪快さッ!

「おれ」「わたし」「わたくし」「ボク」ははっはははっははは!!
時空超えてるよねぇ!?立場どころか歳の差まで表現できてしまうッ!

二人称も同じよぉなもので、ガス!「君」「あんた」「おまえ」等々!

さて、頭上のお宝名物!「で、何やったっけ!?」のコーナー!

ははっはははっはははははっははは!!

企画構成無しで書き始めるとこぉなるわさッ!テヘッ!
一応今回のブログ記事で書きたかったのは・・・

この満月期!Red Cat51 赤猫君のフードを作りますぅ!以上!

はっははははははっははははははははっは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

Red Cat51で撮ったケフェウス座_IC1396


撮影条件: ISO 3200_160秒×35枚
撮影カメラ: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
撮影鏡筒: 驚筒 Red Cat51_3群4枚ペッツバール
極軸調整: QHYCCD PoleMaster
使用架台: Advanced-VX赤道儀 ガイド類: QHY5L-ⅡM 、190mmガイド鏡
撮影支援: ステラショット(導入・撮影・ガイド・ディザリング)
画像処理: SI7で基礎工事,ダーク・フラット補正無し!仕上げPSCC2018
撮影日時: 2019/05/07 2:28:12~
撮影場所: 山口県皇座山頂駐車場

これまでにも何度か撮ってきたケフェウス座のIC1396!
赤猫君が見つめた宇宙画像、4例目で、ガス!

ネット上にある先輩諸氏のIC1396をお手本にしながらシコシコ処理を!
がしっかし、途中から本体の色がだんだん見慣れぬ色にッ!テヘッ!

私のイメージ、あるいはお手本のIC1396よりマゼンタ色が目立ってますッ!
IC1396の過去画像やイメージはもっと橙色なんよねぇ!?

ま、ともかく赤猫君が撮り込んでくれた情報を第一に処理を行いましたッ!
で、ひと晩寝かせて右のモニターで見ながらブログ記事を書いてると・・・!

なんだか眠たいなぁ!っとゆぅことで少しコントラストで塩コショウを追加ッ!
塩:小さじ一杯、コショウ小さじ半分!あっ!オリーブオイルこぼしたっ!

ははっははははははっははははっは!!

このIC1396いつも背景との境目に不満が残りますッ!
なんかシャキッとしないんよねぇ!?

有るのか無いのかわからないガスが消え入りそぉに漂ってる?
かとゆぅて、バッサリ消すわけにもいかんしねぇ!?ふぅ~あぁ!

ま、あるがままっちゅうかぁ、これ、デネブ辺りから撮影するとけっこぉ
クッキリした感じで写るんちゃうやろかッ!?

かとゆぅて、次の新月期デネブに遠征します!ってわけにイカんしね!
はっははっはははははっはは!!

も少し、1000光年ほど低いポジションからのローアングル・・・って!
はっははっははははっははははっは!!

アングルとポジションが変えれない天体撮影の世界ッ!テヘッ!
昔と違い、地上カメラマンってアングルとポジションがメインやない!?

その点、天体撮影とりわけ直焦撮影は、多少構図で個性は出せるやろぉけど
アングル・ポジションは固定やさかいに、あとは機材性能と画像処理技術のみ!

しっかし何やねぇ、赤猫君以降、画像処理に対する姿勢が変わってきてますッ!
マジメにやろぉかなっ!っと!ははっはははははっははは!!

なにせ赤猫君の吐き出す画像はあまりにも純粋無垢なのよねぇ!?
そんな純な画像に対して小手先フォトショックは失礼なのではないか!と!

はははっははははっははは!!

かとゆぅて、反射鏡筒ZWO-CN15F4 600mmも、あれはあれでエェ鏡筒で、ガス!

ボディーも赤と黒ですしねぇ!

はっははははははははっはは!!

ここで断言しますッ!天体撮影も画像処理も真面目にやりますッ!
ブログ記事も冗談はやめて、真面目な天体ブログを目指しますッ!

エッ!?それがもぉフザけてるッ!って?
し、し、失敬だなぁ君はッ!

こぉみえても私は過去10数回同じ決意をしてきてるんだッ!

はっははははっはははははっはははははっは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

RedCat 51:48mm T mount for Pentax K


自宅ベランダにてペンタックスK-70で撮影!

えぇ、タイトルに入る前ににひと言!・・・やっぱ赤猫カッケーわぁッ!!
ははっははははっははははっははは!!

あまりにもカッケーので、家の壁に赤猫君の名前を書いてあげましたッ!
ははっははははっはははははっははは!!

で、私は普段撮り用にペンタックスK-70を使っております。

天体撮影中のおりおんショットや星景写真まがいのことにも使用してます!
で、ご存知のよぉに、K-70はアストロトレーサーが使えます!

赤道儀がなくても星を追いかけて横浜で、ガス!はっはははははっはは!!
そのアストロトレーサー、焦点距離200mmぐらいまで経験あり!

ま、露光時間を短くすれば250mmでもなんとかイケますでしょぉ!テヘッ!
今後、天体撮影に600mmを使う時は赤猫君にアストレで頑張ってもらう予定!

そこで赤猫君にペンタ君をドッキングさすアダプターで、ガス!

以前、当ブログでも書きましたが、ペンタックス用のM48カメラマウントは
現在、世界中でWilliam Opticsだけが製造販売しております!

M48Tマウント、最初は軽く考えておりましたッ!
よほど特殊なモノで無い限り、今の日本で売ってないことはないやろぉと!?

M42は一家に一本の時代ですが、M48のペンタ用はWilliam Opticsだけッ!

御無体な話しでございますッ!日本では販売していないので、直接お取り寄せ!
赤猫君とのコーディネートも宜しく、赤で、ガス!キュンキュンします!(笑)

一体モノだからかどぉかわかりませんが、ガタもタワミもござーせん!
グニュっと締まる感じがたまりません!

はい、金属アレルギーの金属マニアで、ガス!

はっはははははははははははっはは!!

さぁ!新月期まであと2週間ん!!ウチへ赤猫君が来てから天体撮影後の
画像処理が楽しくて仕方ありません!!

ま、わたし、宇宙撮ったど~ッ!の撮影行為が趣味なもんで、画像処理は
魚拓程度の意味合いしかなかったのよねぇ!?

もし、天体撮影にキャッチ&リリースがあるなら、私は間違いなくリリース
してるでしょぉ!赤猫君が来る前ならッ!

ははっはははっははっはははっはは!!

で、思い出したことがありますッ!IC1396の処理が残ってましたッ!
さ、楽しいたのしい画像処理ッ!!

はっははっはははっはははははははっはは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

Red Cat51:フラット補正無し3例目ッ!!


撮影条件: ISO 3200_180秒×27枚
撮影カメラ: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
撮影鏡筒: 驚筒 Red Cat51_3群4枚ペッツバール
極軸調整: QHYCCD PoleMaster
使用架台: Advanced-VX赤道儀 ガイド類: QHY5L-ⅡM 、190mmガイド鏡
撮影支援: ステラショット(導入・撮影・ガイド・ディザリング)
画像処理: SI7で基礎工事,ダーク・フラット補正無し!仕上げPSCC2018
撮影日時: 2019/05/07 0:24:46~
撮影場所: 山口県皇座山頂駐車場

フラット補正無しも3個目ともなれば、ほぼ、ねぇ!?
と、最終決断を国民に委ねる!ははっははっははっはは!!

あと、天リフ情報によれば、後レンズがセンサーに近いのでミラーケラれも
無いとか!?言われてみて初めてそのケラレが無いことに気が付きました!

これはケラレも無い事実で、ガス!ははっはははははっはははは!!
どぉやら四隅の星像不安も無くなり民主化の波に無事乗れたよぉで、ガス!

ははははっははははっはははは!!

ま、冗談はさておきませんがぁ!

で、今回のバンビですが、気合とお手本が多すぎて、迷い道クネクネで、ガス!
結局、星雲だけチョメチョメして、背景と星集団は小細工無しで終了ぅ!!

あ、首飾りはブルーサファイアを使ったので、青みが強いです!テヘッ!

って、赤猫君使いだしてから、グラデーションマスクの使い方忘れましたッ!
はははっははははっはははは!!

この日はキャンプ人どころか、星屋さんも誰一人いない皇座山でした!

独り淋しく・・・あ、淋しくないです!赤猫君が一緒ですからぁ!!

はっははははっははははっははっは!!

エッ!?ほなその赤猫君が仕事してるとこ見せろ!って?
しゃーないなぁ!・・・ほれっ!

と、これまで赤猫君(Red Cat51)についてエェことばかり書いてきましたが、
頭上のお宝、正直レビューもしなければなりません!(キッパリ)

二日間、撮影対象は4例ッ!!短く少ない上での結果ではありますが、
正直に言いますッ!・・・Red Cat51はホンマえぇ望遠鏡で、ガス!

ははっはははっははははっは!!

元々私、光学素人でスペックを読み解く知識もないので、赤と黒のデザインと
焦点距離だけでRed Cat51を購入しましたッ!

がしっかし、結果は上々!何れ菖蒲か杜若ッ!恐れ柳井の皇座山で、ガス!
はっははははははははっははっは!!

おそらくスペック通り忠実に製造されているのではないでしょぉか!?
って、3群4枚ペッツバールの意味、よぉ知りませんが!

ははっははっははっははは!!

昔し、我々が購入できる工業製品の中で最高のコスパ製品は何かッ!?
とゆぅのをプレジデントか何かの雑誌で読んだことがあります!

その時の記事では、ダントツで車とカメラとなってましたッ!
おそらく現在もそぉなんやないかなぁ!?工業製品でね!

あと、部品点数よりも技術に比重が高かったり、希少性でコストがかかったり、
様々ですが、車とかカメラは技術の塊りですからねぇ!

さぁ!そこでですがなぁ!お客さん!
Red Cat51通称「赤猫君」!望遠鏡の世界だけで見たらコスパ最高や思います!

裸の王様で「王様は裸やでぇ!」と言った子供のよぉな製品やないかなぁ!?
3群4枚ペッツバールとこの性能!このお値段で如何ですかぁ?

「車はお金持ちだけが買えるモノ」をみんなが買えるモノにしたフォードに
似たものを感じる今日この頃のボク!はっはははっははははっはは!!

あと赤猫君のフードを装着する時の音ッ!金属同士が擦れ合う回転時の音ッ!
あれ、エェねぇ!スナイパー気分で、ガス!

なので、私し、これから天体撮影と言わずに、天体狙撃と言いますッ!
わかりますぅ?「山口のじぃ」の「じぃ」はゴルゴ13の「G」ゆぅの!

はははっははははははっははっは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

夏、京都ッ!

今回は歩きなので、広角とはいきませんでしたッ!テヘッ!
なので、長焦点で攻めてみましたよ!はっははははっは!!

学生時代の思い出巡りみたいなもので、ガス!・・・がしっかし!
最近、記憶の周辺減光がひどく、フラット補正も効きません!ははっはは!!

何十年ぶりかで夫婦二人だけでの京都を楽しんできましたッ!
四条木屋町あたりをぶらぶら!二人自然と八坂方向へ足が向く!

学生時代のコースに思わず顔を見合わせ、にっこり!
結局、四条通りの人ごみの中を歩く羽目にッ!はっはははっはは!!

お腹は空いていないが、懐かしさで一休みッ!

学生時代は祇園の白川沿いにひっそりと屋台であった「壱銭洋食」も
今や四条繩手上がったところに、ドで~ん!嬉しさと淋しさが同居します!

昭和と花街をイメージした店内模様も、懐かしいで、ガス!ははっはっは!!
嫁さんは半分しか食えず、残りはダイエット中の私が・・・!ふぅ~あぁ!

店を出て四条通りへ出たところで、紙の地図とにらめっこの金髪美女を、
私のハリウッド映画仕込みの英語で助けてあげたッ!

で、どや顔で振り向くと、嫁さん曰く・・・

「相変わらず前置詞、グチャグチャやねぇ!?」

ははっはははははっはははは!!

私は思う「日本語で後ろに置くモノを前に置くヤツが悪いッ!」テヘッ!

その後八坂へ向かうが、学生時代は私がリードして歩いていたのに、
気が付けば私が介助されていましたっ!はははっははははっははっは!!

八坂境内は観光客の流れから逸れ、能舞台裏南桜門を横切り、二軒茶屋路地へ!
途中、龍馬や土方歳三とすれ違いながら、知る人ぞ知る境内裏を散策ッ!

昔し、京都出身の先輩から「京都の本物は名の有る通りから1本逸れたところにある」と教えられたッ。藤井さんご存命なら今は・・・あれっ!?
私とあまり変わらないッ!あの頃はもっと年上やった気が?はははっはは!!

祇園円山堂へ抜けたところで、さすがに円山公園は歩けんぞぉ!ははっははは!
で、気が付けば昔と同じ長楽館へ!疲労困憊で入館ん!ははっはははっは!!

ここ長楽館は明治の世に村井財閥の村井吉兵衛が建てた別荘で、ガス!
興味ある方は→こちら

ここはホンマいつ来ても空いていてお値打ちで、ガス!
ま、造りからして、一見では入りにくいオーラが出てますからねぇ!

昔し、先輩に連れて来られた時は、私の手と足が前後同時に動いてましたが!
はっははははっはははっはは!!

この日は結婚式があり、そのお式が終わった直後らしく、会計時に館の方が
「宜しかったら!」と、二階から上を見学させてもらえましたッ!ラッキー!

伊藤博文揮毫の扁額!

で、昔ならこの後もあちらこちらへ動けたのですが、どぉしたことでしょぉ!?
Hey, taxiッ!

ははっはははははっははははっは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

Red Cat51:画像処理が楽しくなる望遠鏡!


撮影条件: ISO 3200_160秒×23枚
撮影カメラ: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
撮影鏡筒: 驚愕の短焦点Red Cat51_3群4枚ペッツバール
極軸調整: QHYCCD PoleMaster
使用架台: Advanced-VX赤道儀 ガイド類: QHY5L-ⅡM 、190mmガイド鏡
撮影支援: ステラショット(導入・撮影・ガイド・ディザリング)
画像処理: SI7で基礎工事,ダーク・フラット補正無し!仕上げPSCC2018
撮影日時: 2019/05/04 3:23:01~
撮影場所: 山口県皇座山頂駐車場

いっや~ッ!フラットが合うの合わないの!とかRGBの山が揃わないの!?
はい、遠い昔の話しのよぉで、ガス!ははっははははっははは!!

私のささやかな趣味に、センサークリーニングがあります!
満月期の夜は、鼻毛抜きながらペッタン棒でペッタンペッタン!テヘッ!

なので、フラット補正の目的はほぼ周辺減光を無くすことで、ガシたッ!
それがあ~た!Red Cat51で撮ると、ほ~ら四隅を見~てごらん~♪♪

はっはははっははっはははっははっははっは!!

ムラも無い~街もない~そんな居酒屋で処理してませんがぁ!ははっはっは!
ま、今回の網状星雲、楽しく画像処理を終えることができました!

って、ゆぅてますがぁ、最初は「APS-Cならフラット不要かも」の天リフ記事を
読んだときは、ま、「簡易的な処理では」の話しやろなぁ!ぐらいに思ぉてた!

それがあ~た!ほ~ら四隅を見~てご・・・も、エェかっ!
ははっはははっはははっはは!!

これけっこぉ強調処理してますねんやわッ!フラット補正してないので、
途中何度も周辺減光チェック!最悪、レンズフィルターでとか思いながら!

とぉとぉ最後まで光量フラットなまま終えることが出来ましたッ!!
先回のアンタレス付近では1本々々の木ばかり見て、気が付きませんでした!

今回の網状画像では全体を見ながらの処理で、良~く分かりましたッ!
私がRed Cat51を愛し始めていることが!はっはははっはははっはは!!

って、まだ2個しか処理してませんがぁ!ははっははっははは!!
残すバンビとIC1396で意見が変わるかもしれません!

その時、私のRed Cat51への愛が・・・・

ははっははははっはははははっはっは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

Red Cat51:ファーストライトはこれだッ!


撮影条件: ISO 1600_320秒×30枚
撮影カメラ: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
撮影鏡筒: Red Cat51
極軸調整: QHYCCD PoleMaster
使用架台: Advanced-VX赤道儀 ガイド類: QHY5L-ⅡM 、190mmガイド鏡
撮影支援: ステラショット(導入・撮影・ガイド・ディザリング)
画像処理: SI7で基礎工事,ダーク・フラット補正無し!仕上げPSCC2018
撮影日時: 2019/05/03 23:46:09~
撮影場所: 山口県皇座山頂駐車場

ってねぇ!この時期、ネット上では素晴らしいアンタレス付近が出回ってます!
ほとぼりが冷めてから、ヌルっと出したいところで、ガス!(笑)

がしっかし、赤猫君のファーストライトby頭上のお宝を日本全国民が
待ち望んでいるからには、出さないわけにはいきません!(毅然と!)

って、ファーストライト、IC1396にすれば良かったと後悔しきりッ!
ははっはははははははっはははっは!!

ま、そんこたぁどぉでもエェのですがッ!今回のアンタレス付近がRed Cat51を
使って初めて撮った正真正銘の宇宙で、ガス!テヘッ!

撮ったのは5/3ですが、バタバタと時が過ぎ、気が付けば画像が発酵・・・
エッ!?発酵やなくて腐ってもぉてる?って、ホッとってくれッ!

はっはははっははははっはは!!

この日の皇座山、星屋さんは3人!だけだったら良かったのですがッ!
想定外のキャンプ人達の喧噪の中でのファーストライト!テヘッ!

希望としては、しんみりと宇宙と対話しながら撮影したかった!
がしっかし、皇座山頂駐車場、ゆぅても公共の場ッ!

それがイヤなら日を選ぶしか無いので、ガス!
そんなこともあって、予報を見て急遽3日後の5/6にも出撃してます!

その時撮ったモノは後日掲載!乞う!無期待ッ!ははっはっははは!!

さて、RedCat51で撮った画像を処理した感想です!
ずっと反射望遠鏡での画像だったので、屈折は久しぶりで、ガス!

エェですねぇ!?今後私の主砲になりそぉで、ガス!(笑)
周辺減光処理だけを目的とするならAPS-Cではフラット補正は不要ですねぇ!

ディザリングでダーク補正をしなくなり、遂に鏡筒のおかげでフラット補正も
やらなくなりましたッ!はっはははっはははっはははは!!

って、何か物足りなさを感じる今日この頃のボクッ!テヘッ!
その物足りなさを埋めるかのよぉに、四隅の星像は、歪になってましたぁ!

趣味としての楽しみが増えました!はっはははははははっははっは!!

って、ほとんどオーナーだけが気になる程度のディフェクトで、ガス!
なので、フォトショック小細工処理で歪星を丸星にしております!テヘッ!

エッ!?フォトショップは知ってるがフォトショックは聞いたこと無い?
はい、私も知りません!ははっはははははっははは!!

が、6日の日に撮ったモノでは差ほど歪では無くなってますので、おそらく
機材セッティングもしくは「気分次第で責めないで赤道儀」の所為かッ!?

流れる~星よ~野の花よ~♪定め悲しい歪星~ぃ♪

って、感じ?はははっははっははははっは!!

ま、おっかなびっくりのRedCat51赤猫君のファーストライト撮影でしたが、
このアンタレス以降は淡々と撮影が出来ましたッ!って、一個だけですが!

しっかし最近のカメラは凄いよねぇ!?ワンショットで・・・・

こんな時代が~やぁ~って来る~♪はっははははっはははははっはは!!

現在庫、6日分とで3個で、ガス!次処理するのは白鳥座の網状星雲!
超新星残骸、一網打尽、天上天下唯我独尊、虎視眈々!で、ガス!

ってねぇ!?一網打尽しよ思ぉたらあ~た!むこうも網で、からまって、
もつれて、どぉしよぉもない状態で、ガス!

はっははははっはははははっははは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

Red Cat51:ファーストライトは無事終わりましたッ!

私用と久方ぶりの仕事でしばらくは時間が取れず、画像処理は先になりそぉ!
で、一応撮影は大成功だったことだけお知らせしとこ、思いまして!

はっはははっははははっはははっははは!!

遠征から帰宅してスグにPCでファイル開いてみましたッ!
印象派・・・モトイ、印象は、エェで、エェでぇ!こらエェでぇ!!で、ガス!

はい、伝わりましたでしょぉか!?はっははっははっはは!!

なにぶん私、哲学者なもんで、レビューを言葉にするのが苦手で、ガス!
あ、モトイ!徹楽者で、ガス!ははっははははははっはっは!!

当日はホンマ、楽しみを徹してまいりましたッ!テヘッ!

って、徹夜を好きでやってるわけやないのですが、天体撮影は今のところ
夜しか出来ないので、晴れた新月期は徹夜して楽しんでま!はっははっは!

で、当日は、星屋さん3名の皇座山でしたッ!がしっかし、車が12台ッ!?
はい、キャンプ場と化した皇座山でしたッ!はははっはははっは!!

上の画像は撮影開始後に撮ったモノで、山側を撮るのは憚られました!

私が到着した時は、何事かッ!?って雰囲気の山頂駐車場で、ガシたッ!
子供たちは花火、大人たちはFSQ85ED・・・はい、BBQ!ははっははは!!

どぉゆぅわけか、星屋さんは海側、キャンプ屋さん達は山側!
皇座山頂駐車場は南が四国まで開けてるので、海側が定位置になるのは必然!

がしっかし、山側にだけテントが並ぶのはなにか理由があるのでしょぉか?
アウトドアが苦手な私は気になって、帰宅後は昼過ぎまで寝てましたッ!

ははっははっはははっはははっは!!

そんな花火と焼肉の煙も夜半前には静かになり、やっと静寂の時ッ!
お隣さんは広島から2時間かけて来られたベテランの星屋さん!

皇座山へはよく来られてる方で、私とも何度か会われてるそぉです!
はい、失念の極みの山口のじぃで、ガス!はっははっははっはは!!

広島から来られた、シトラスさん、その節はお世話になりましたッ!
お借りした双眼鏡で見た、干潟と三裂!カモメからオメガ星雲!そして、
バンビが肉眼であんなにハッキリ見えたのには驚きましたッ!
一生の思い出になりましたッ!ありがとぉございましたッ!!

次、皇座山へ行くときは、親父さんの海軍時代の双眼鏡を持って行こぉと
固く心に決めた次第で、ガスっ!(シミジミ)

そして草木も眠る丑三つ時ッ!
シトラスさんと話が盛り上がったその時ッ!

「静かにしなさいよッ!!」とキャンプ人の大きな声ッ!
とともにまばゆいばかりのLED燭光がウチ等を照らす!

私は思わず「灯り消しなさいよッ!!」と言いませんでしたが!
はっはははっははっはははは!!

知らない間に皇座山は私のモノやと勘違いしておりました!
皇座山頂駐車場!公共の場やったんですねぇ!ははっははっは!

フロントガラス曇らすカップルならともかく、さすが子供連れの行楽人には
逆らえません!ははっははははっはははっはは!!

RedCat51、ファーストショットの光景

さ、フリーな生活に慣れ切った老体に鞭打って仕事で、ガス!

ははっははははははははっははは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

Red Cat51:ペンタ用M48大型Tリングが無いッ!!in Japan.

本日、皇座山出撃予定でしたが、お天気の塩梅、明日が絶妙且つ、
連荘無理なので、大事をとって明日出撃することになりましたッ!

Red Cat51のファーストライトを楽しみにしておられた、全国1,200万人の
頭上のお宝ファンの皆様にはまことに、ご迷・・・も、エェかっ!

はっははっはははははっははははっは!!

で、令和最初のブログは究極機材の紹介で、ガス!テヘッ!

当ブログでは過去にもタイトルの件を何度か嘆かせてもらってます!テヘッ!
ホンマ、無いんよねぇ!ペンタックス用のM48Tマウントがッ!

ま、どぉしてもの場合はアダプターかましたりして急場をしのいでましたが、
ここへ来てあ~た!Red Cat51にアダプターかますとピントが出ないのよねぇ!

CanonはM48サイズ、どこの家にも2~3個はあるのに、ペンタ用だけ無いッ!
日本中どこを探しても無いッ!路地裏にも無いッ!雨戸の隙間にも、無いッ!

AliExpress.comにも無いッ!世界中探しまくって、アルゼンチンの訳わかめの
カメラ屋さんにまで飛ばされましたッ!ははっははっははっは!!

ま、それだけペンタックスを天体に使ってる人間が居らんゆぅことだがねぇ!?
あぁわれひとととめゆきて!で、ガス!はっははっはははっは!!

逆にペンタックスKマウント用M48Tリング作れば、少なくとも私とあと3人は
買うと思います!ははっはははははっはははっはは!!

ま、あれやこれやパーツを組み合わせれば出来ないことは無いのだけど、
Red Cat51のバックフォーカスの関係でTリング+あと数ミリしか余裕が
無いのよねぇ!

精根尽き果ててWilliam Opticsのサイトをだらだら眺めながら、スクロール!
Red Cat51用アクセサリーをスクロール・・・・赤はやっぱ綺麗やなぁ!???

なんじゃこりゃ~ぁ!

やっぱ美しいッ!テヘッ!

赤いとゆぅだけではなく、探し疲れた肉体が、より美しく感じさせてくれます!
灯台下暗しの最上級で、灯台もっと暗しッ!ははっははっははは!!

これ、日本でも扱えば4人・・・・も、エェかっ!!

ははっはははっははははははっは!!

で、明日か明後日に、遠い国から海越え山越えやってきます!
なので、とりあえず今日はKiss X6iで撮ってみましたよぉ!

撮影距離は約25M、天体チューニングカメラなので、色をイジってます!

これ、マジAPS-Cやとフラット補正不要かもッ!?
って、ま、明日分かる事ですがッ!ははっははっはははっはは!!

さぁ!あとは天気が現在の予報のまま、ヨ~ソロ~で、ガス!
それでは、明日、皇座山で待ってるよ~ッ!!

って、誰も来んちゅうねん!

はっははっはははっはははっははは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村