M101:HⅡ領域抽出大作戦!


撮影条件: ISO 3200_240秒×22枚
撮影カメラ: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
撮影鏡筒: ZWO-CN15F4 600mm with SkyWatcher,Coma Corrector(F4)
極軸調整: QHYCCD PoleMaster
使用架台: Advanced-VX赤道儀 ガイド類: QHY5L-ⅡM 、190mmガイド鏡
撮影支援: ステラショット(導入・撮影・ガイド・ディザリング)
画像処理: SI7で基礎工事,仕上げPSCC2018
撮影日時: 2019/03/14 4:38:06~
撮影場所: 山口県柳井自宅庭

ほん昨晩ですが、ほん近所の親戚の家に用事があって行った帰り、見上げると
月齢12日のお月様がくっきりしゃっきり、素人目には満月で、ガシた!(笑)

田舎では、晴れた夜は月の有る無しで明暗がはっきりしております、はい。
そこで、歌の文句に、月がとっても青いから遠回りして帰ろ!がありますが、
街灯のある道ではなく、街灯無しの近道をして帰ることにしました。

嫁さんと二人、街灯の無い田んぼ道をテクテクとアホ言いながら歩いてました!
私が満月期の晴れの多さを嘆いていると、嫁さんが真面目な顔で言いました!

「夜はお日さんが居ないからお月さんが頑張ってるんちゃうん?」

私が「それマジでゆぅてるんかぁ?」と言うと「明かり無しで歩けてるやん!」

いつもなら「あんなぁ!宇宙は・・・」と続く私の小理屈を道断するに足る
迫力がありましたッ!ははっはははっはははは!!

彼女の前では、どんな高邁な天文学も気象学も形無しで、ガス!
私は笑うしかなかったのですよッ!ははっははははっはははは!!

ま、そんなことはどぉでもエェのですが!

で、タイトル!銀河の中のHⅡ領域を強調してみたのですが、選択が難しく、
天の川銀河の星が巻き添えコカれました!

ははっはははははっはははははは!!

巻き添え証拠写真

しっかしデカいよねぇ!?銀河のHⅡ領域って!?
ウチらの天の川も遠くから見たら、こんなデカい範囲で赤いのやろかぁ?

ま、白鳥座とか広い範囲で赤いところはあるけど、銀河系全体から見たら、
鼻くそや思うのですが?

あるいは、近くでは見えなくても遠く離れるとキャッチできるのかも知れない?
木を見て森を見ないじゃないけれど、ネッ!?

M101から天の川銀河を眺めたら、ウチらの太陽系は赤の真っただ中やったり
してね!?近くのオリオン星雲やらサドルやら北アメリカやらが重なって、
真っ赤っかに見えて、M101で天体撮影してる連中がこぞって・・・

はい、画像の出来が良くないと、話をそらしてばかりの今日この頃ッ!
なので、頭上のお宝はいつも話をそらしてます!

って、ホッとってくれッ!!

ははっはははははっはははは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

銀河の恋の物語!三角関係編!!


撮影条件: ISO 3200_240秒×20枚
撮影カメラ: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
撮影鏡筒: ZWO-CN15F4 600mm with SkyWatcher,Coma Corrector(F4)
極軸調整: QHYCCD PoleMaster
使用架台: Advanced-VX赤道儀 ガイド類: QHY5L-ⅡM 、190mmガイド鏡
撮影支援: ステラショット(導入・撮影・ガイド・ディザリング)
画像処理: SI7で基礎工事,仕上げPSCC2018
撮影日時: 2019/03/14 1:40:40~
撮影場所: 山口県柳井自宅庭

録画してあったコズミックフロントで、ラニアケア超銀河団を見て、
目まいしてたとこで、ガス!はははっははははははは!!

直径5億光年って・・・!!??ふぅ~あぁ!
10万個の銀河を包含って・・・チ~ン!はは・・はっ・・はぁ!!
そんな超銀河団がまだ何個もあるって・・・・・悶絶で、ガス~ん!!

ね、「しし座トリオ銀河」って・・・ショボッ!ははっはっははっははは!!
ホンマ、アマチュア天体撮影で最遠の対象ってたかが知れてるよねぇ!?

先回のM104あたりが私の最遠っかなぁ?よぉ知らんけど!4~5千万光年ぐらい?
知らずに撮って、実は億光年先の銀河が微恒星扱いで彩度落とされてたりして!

はははっははははっはははははははは!!

ゆぅても私、来世は月の裏側で1年365日天体撮影しますからぁ!テヘッ!
撮影飛距離は億光年行くと思います!ははっははははははっははは!!

なにせ写野に太陽さえ入れなければ、真空無光害の星空が待ってますッ!
って、雲掴むよぉな来世の話しするならいっそ天文学者になれって?

はい、残念でしたッ!私、数学どころか加減乗除もおぼつかないので、ガス!
はははっはははははっははははh!!・・・うん?来世でも?ははっははは!

ま、冗談はさておきませんが!ははっははっはははははは!!
で、何の話しでしたっけッ??あ、そぉそぉトリオ銀河ですがなぁ!テヘッ!

で、そのトリオ銀河!コズミックフロント見る前に処理したので、けっこぉ
気合入ってます!はははっははははっはははは!!

が、しっかし、先回に引き続き色が出ません!まるでモノクロで、ガス!
一眼デジカメワンショットカラーの意味がありません!
かとゆぅて、モノクロで何回も露光する根気も金もござーせんが!

ははっははははっははははは!!

で、銀河処理では珍しくマスクを使った処理をしましてん!
銀河をぐるぐる囲みまして、境界線ボカシ100pxl、で反転黒塗りッ!

彩度をギュイ~ン!!で、ガス!・・・アッカ~ン!!ははははっはは!!

銀河の恋のものがたりでも、ここは三角関係で色気が失せて険悪な感じ!?
で、それでも何とか色気を求めて少し大きく見えるよぉに・・・

う、無理かッ!?

で、あきらめて、頭上のお宝では珍しくアカデミックにいきます!
って、何が「珍しく」やッ!いつもアカデ・・・はい、いつもふざけてます!

はっははははっははははっは!!

        アカデミックバージョン

って、他所で見るよぉに最初は銀河に名前入れただけやったんよぉ!
せやけど・・・やっぱ頭上のお宝の性やねぇ!どぉしてもボケたいッ!

はははっはははっははっははははっはははは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

M104:ピンボケロ銀河


撮影条件: ISO 3200_180秒×18枚
撮影カメラ: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
撮影鏡筒: ZWO-CN15F4 600mm with SkyWatcher,Coma Corrector(F4)
極軸調整: QHYCCD PoleMaster
使用架台: Advanced-VX赤道儀 ガイド類: QHY5L-ⅡM 、190mmガイド鏡
撮影支援: ステラショット(導入・撮影・ガイド・ディザリング)
画像処理: SI7で基礎工事,仕上げPSCC2018
撮影日時: 2019/03/08 0:38:35~
撮影場所: 山口県柳井自宅庭

「テンガロンハット」が頭の中を占領してしまい、この銀河の通称
「ソンブレロ」が出て来なくて往生しましてん!

ははははっははははははははっは!!

最近この手の記憶遺失が多くなりました!例えばぁ・・・・・・・・・・??
・・・・ねッ!

ははっはははっははははははっは!!!

撮影中から気にはなっていました・・・ピンボケッ!テヘッ!
ま、5000万光年も離れてるんやから多少は、ねぇ!

ピンボケでもここまでやれるんだシリーズ第一弾ッ!!
ははっははははっははははっははは!!

って、こんなん一弾で終わらせたいわさぁ!はは・・・は・・はぁ。

この銀河を処理する時は、いつも右上の赤青黄色のサンカラーサンスターを
念入りに彩度深めるのですが、ピンボケの所為かどぉかわかりませんが、
イジれども弄れども色が出ないッ!

色付けっちゅう手もあるのですが、無い色を出した時点で写真やなくて、
イラストになってまうので私はしませんッ!(キッパリ)

で、先ほどまで撮影しておりまして、夜半月没後からの撮影!
メニューは2個ッ!これがあ~た!久々、納得の撮影で、ガシた!テヘッ!

興奮冷めやらぬままに在庫処分で記事書いてます、はい!

ははっははははっははははははっは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

M13:球状星団!露光三種混合処理!!


撮影条件: ISO 3200_180秒×13枚・60秒×13枚・5秒×13枚
撮影カメラ: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
撮影鏡筒: ZWO-CN15F4 600mm with SkyWatcher,Coma Corrector(F4)
極軸調整: QHYCCD PoleMaster
使用架台: Advanced-VX赤道儀 ガイド類: QHY5L-ⅡM 、190mmガイド鏡
撮影支援: ステラショット(導入・撮影・ガイド・ディザリング)
画像処理: SI7で基礎工事,仕上げPSCC2018
撮影日時: 2019/03/08 1:54:26~
撮影場所: 山口県柳井自宅庭

星空指数100が続いて疲労困憊の山口のじぃで、ガス!ふぅ~あぁ!
今年に入って新月期を1個半ほどパスした貯金がドッと出ましたぁ!テヘッ!

ゆぅても撮れるのが銀河と星団ばかりなりにけり毛利〇〇みちゃん!
はい、2番目の初恋の子で、ガス!ははっははははっはははははっはは!!

この日は前々日と違って、撮影スケジュール無しのステラショット任せで、
スタート!ほぼ連日とあって、余裕のよっちゃんで、ガス!ははっははは!

ステラショット「おすすめ」の2番目にあったのが今回のM13で、ガス!

M13球状星団!距離25000光年!銀河ばかり撮ってると近く感じます!
ははっははははははっはははは!!

去年と比べて粒ツブの数が増えた気がします!
星団の進化か?撮影技術の進歩か?はたまた処理技術の・・・も、エェかっ!

ただ、フラット撮り忘れてこの日最後に撮った分の使いまわしになったんよね!
撮影枚数が少ない所為か、フラット精度のズレが顕著で、ガス!

M13なので13枚でエェ思ぉたのが間違いでした!
ははっはははははっはははははは!!

なので、頭上のお宝秘伝「ばっさりトリミング」と相成りました!テヘッ!
それでも背景のザラザラが目立つので、表面ぼかしを少し調味しました!

それでもまだ不安なので、はい、青みをサービスしましたッ!
はははっははははははっは!

これでM13球状星団星人も喜ぶことでしょぉ!
って、伝わるのは25000年後ですが!ははっはははははっは!!

で、50000年後に「ざけんな~ッ!何が青みじゃぁ!ホンマの色出さんかい!」
って、返事が来ても、その時の地球人には何のことかわかりませんが!?

今来ても分かるのは私だけですが!ははっはははははあはっははは!!

あとタイトルにあります「露光三種混合」の効果がどれほどのモノか?
こんどは秘伝「普通にトリミング」をしてみました!ははっはははっは!!

効果・・・・はい、思い込みでご覧くださいまし!

ははっはははははははははははっは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

M51:みんな大好き子持ち銀河ッ!!


撮影条件: ISO 3200_210秒×28枚
撮影カメラ: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
撮影鏡筒: ZWO-CN15F4 600mm with SkyWatcher,Coma Corrector(F4)
極軸調整: QHYCCD PoleMaster
使用架台: Advanced-VX赤道儀 ガイド類: QHY5L-ⅡM 、190mmガイド鏡
撮影支援: ステラショット(導入・撮影・ガイド・ディザリング)
画像処理: SI7で基礎工事,仕上げPSCC2018
撮影日時: 2019/03/05 3:42:02~
撮影場所: 山口県柳井自宅庭

この日の撮影メニューは、プレセペ、M101、と撮って、今回のM51で〆!
M101は撮影結果が難物の様相を呈していますので、後日ッ!テヘッ!

で、今回のM51は薄明開始まで無制限一本勝負で、ガシた!
天頂近くだったので、ままスッキリ撮れたのではなかろぉかッ!(フムフム)

処理は、コントラストとレベル調整のみで、マスクも何も使わず、背景の
カブリを色域選択でRを若干落としたぐらいですねぇ!楽チンで、ガス!

星雲もこのぐらい楽チンやとエェのですが!はははっはははははっは!!

しっかし、銀河を撮るといつも思います!
向こうからもこちらを撮影してるヤツが居るんやろなぁ!?って!

ウチらより2~3千万年進んでるヤツらも居ると思います。
そんな奴は、超絶解像度を誇る鏡筒やカメラを使ってる可能性があるので、
銀河の撮影中は対象に向かっていつも手を振ってます。

「お~い!見えてるかぁ!?写ってるかぁ?」って!

ははっはははははははっはははは!!

ま、冗談はさて置きませんが!ははっはははっはははは!!
調子に乗って、そんな奴らが写ってないかとトリミング!

エッ!?も少し大きく!?
ホンマしゃーないなぁ!ちょっとだけやでぇ!

でや?超絶進化系の知的生命体が見えたぁ?
エッ!?見えるのはガイド流れの星像だけぇ??

ほ、ほ、ホッとってくれッ!

はははっははははははははははっは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

M44:プレセペ星団は意内とムズいッ!!


撮影条件: ISO 3200_160秒×11枚
撮影カメラ: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
撮影鏡筒: ZWO-CN15F4 600mm with SkyWatcher,Coma Corrector(F4)
極軸調整: QHYCCD PoleMaster
使用架台: Advanced-VX赤道儀 ガイド類: QHY5L-ⅡM 、190mmガイド鏡
撮影支援: ステラショット(導入・撮影・ガイド・ディザリング)
画像処理: SI7で基礎工事,仕上げPSCC2018
撮影日時: 2019/03/04 23:27:36~
撮影場所: 山口県柳井自宅庭

雲ひとつ無い・・・霞んだ空の下、久ッびさの天体撮影ッ!
朝まで生撮影ができました~ッ!!ははっははははははっははははは!!

このプレセペ撮影時は、ふざけた空だったのですが、2時過ぎぐらいから
悪ふざけの空になりましたッ!ははっははははっははははっはははは!!

雲が無けりゃぁエェっちゅうもんチヤウでぇッ!ホンマぁ!フン!
晴れるなら晴れるでシャキッとせんとぉ!なぁ!?フン!

もぉ片付けよか思ぉたのですが、どぉせあとはM101とM51の銀河だけやし、
悪ふざけの空でも形だけは写るやろしぃ、と撮影続行しました!

はい、銀河はナメるよどこまでも♪!ははっははははっははははっはは!!
銀河、今夜処理する予定なので、罰当たってみます!ははっはははは!!

で、前置きはこの辺で終わりませんが!ははっはははははっはは!!
って、ウソうそッ!本題に行きますぅ!テヘッ!

タイトルにも書きましたが、予想通り難しかったので、ガス!
どこが難しかったかと申しますとぉ!ごまかしが効かないッ!

はははっはあははっはははははは!!

ゆぅてもあ~た!お星さまだけって、ねぇ!

レベルいじったらモクモクが出てくるわけでも無しッ!
トーンカーブいじったら立体感が増すわけでも無しッ!
コントラストいじったら色の・・・も、エェかっ!

はっははははははっははっは!!

で、何か集中できるポイントは無いかと考えましたでぇ!
はい、工場・・・モトイ!光条を残すことに専念しました!

どぉで、ガスぅ?光条、見えますぅ?
私のモニタのエェ方で見たらしっかり見えるのですが、安テコのモニタだと
カスれて消え入りそぉで、ガス!

はい、モニタ買い替え時を調べるには「頭上のお宝」へ!

はっははっはははははっはははは!!

私の好きな輝星の処理は、星像は小さく引き締まり、それでいて光芒が
しっかり保たれて、シャキ~ンと光条ッ!・・・ふぅ~あぁ!で、ガス!

今回のをトリミングしました!はい、目標には程遠いサンプルをッ!

星像サイズと光条に執心するあまり、ハッと気が付けば光芒が~ぁ!
って、感じ?ははっははははははははははっは!!

でね、トリミング画像見て思いましたが、光芒専用マスクを作ってみるのも
面白いかもと、思いました!

はい、唸るほど時間が余りまくったらやってみよッと!!

はっはははははあはっははははっはは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

いっちょバランス調整でもするかッ!

はい、お天気に裏切られ意気消沈、魑魅魍魎、土曜日の真夜中のギター!
次は月曜日だッ!と、気合を入れております、はい!

晴天率第三位の当地におきましても、中々晴れてくれない今日この頃!
鈍る身体に鞭打って、赤緯バランスの最終調整を行いましたよぉ!

我が身のバランスもままならない状況の中、って、ホッとってくれッ!!

ところで皆さんは天体撮影中、飲み食いしますぅ?私はけっこぉします!
そんな中でも珈琲は必須!大事な天体機材第8位で、ガス!

はっはははっははははははははははっは!!

私、酒は飲めませんが、珈琲はけっこぉな量、飲みます、はい。

かといって、いまだ旨い珈琲を自らの手で淹れることが出来てません!(グスン)
もちろん、お店の珈琲での美味しい経験はあります。しっかし・・・

やっぱ、自宅で好きな時に美味しい珈琲が飲みたいじゃア~リマセンカぁ!

学生時代はサイフォンで淹れてましたが、ま、流行りでの選択でしたねぇ(笑)
化学実験みたいで、味よりも淹れる行為が楽しかった!ははっははははは!!

天体撮影でも、仕上がり画像よりも撮る行為が好きなのもその辺から・・・!
はははっははははっはは!!

バイクツーリングも、走る事より、帰ってからのメンテが楽しみ!
はっははっはははははっはは!!

仕事も、結果よりそれに至るプロ・・・も、エェかっ!?

はっははっははははははははっはははっは!!

社会人になってからエスプレッソにハマり、しばらくはエスプレッソ以外は
珈琲じゃ無いッ!って思ぉてました!(苦笑)

って、当時(昭和55年ごろ)は飲める店を探すのが大変で、見つけても、
生活の動線上に無く不便だったり!で結局、機材を購入して自分で淹れる!

これが、あ~た、邪魔がくさいのなんのって!ははははっははははは!!

この機材、使わなくなってから引っ越しを何度か繰り返すも、現在まで
何故か残ってます!30年ぐらい???はははっはははは!!

その後、名古屋で美味しい珈琲と出会うッ!八事から西に、石川橋を過ぎて
5分ぐらいかなぁ?お店の名前は「BUN」!これ、ブンと読みます、はい。

マスターと仲良しになるまで「バン」や思ぉてました、5分ほど!はっはは!

仕事帰りに一杯!はははっははは!!酒が飲めないもんで!はっははは!!
隣がコインランドリーなもんで、日曜日はマスターとクダクダ一日お話し!
はははっはははははは!!

ま、名古屋と言えばコメダなんですが、ブンの珈琲は私に合ってましたねぇ!
で、ブンではドリップでした。なのでその後ドリップで現在に至る!(笑)

ドリップの方法を変えたり、豆を高級なモノに変えたり、ネルドリップに
変えたり!と色々試行錯誤してまいりました。

しっかし、未だ旨い珈琲を手に入れることが出来ずにいますッ!
って、ゆぅても普通一般の自宅珈琲よりは断然旨いですよぉ!テヘッ!

お店では、最近まではスタバのコーヒーが美味しいかなぁ・・・って、感じ?
私は基本、何でもかんでもブラックでは飲みません!

少し飲んで味見をしてから、苦みを砂糖、酸味をミルクで微調整します!
酸味調整が多いですが、お店珈琲をブラックで飲むことはまず無いで、ガス!

ところがギッチョン、微調整無しで旨いなぁ!と思う珈琲に出会いましたッ!
それは、はい、セブンの珈琲で、ガス~ん!!はははははっははは!!

皆さん一度は飲んだことある思いますが、ホンマ旨いんよねぇ!?
これが一杯たったの百円ッ!!

この豆、この豆さえ手に入ればぁ・・・・はい、売ってません、どこにも!
セブンの棚で売ってるあれ、あれはセブンカフェの豆や無いからねぇ!

セブンカフェの仕掛け!企業秘密らしい!ふぅ~あぁ!で、ガス!
ただ、セブンのコーヒーの味で思い出したことがありますッ!

エスプレッソが濃ゆくて飲めない子に、お湯で薄めて出した時の味に似てる!
ので、ガス~ん!

その珈琲の為にセブンに通うこと数百回ッ!!ははっはははははっはは!!
紙コップを置いてから耳をそばだてる!中で行われている動作を読み解く!

豆を挽いている音、ドリップ・・・ドリッ・・・うん?ドリップしてるかぁ?
最後の方に、小さく、ホンマ小さく、「プシュッ」っと、小さな音がする。

念のため、ヒト気と雑音の無い夜中に行ってみた!店内、客は私一人(笑)
やはり、最後に小さく「プシュッ」

これはぁ、ひょっとしたらぁ、ドリップやないかも~ッ!(フムフム)
エスプレッソの「プシュッ」は、圧力抽出中の音なので、却下ッ!(笑)

そこで、また思い出したものがあります、はい!
二十一世紀に入ってから考案された珈琲メイカーで、ガス!

「エアロプレス」ご存知の方も居るかと思いますが、私は仕掛けにうさん臭さを
感じたので未使用でした!ははははははっははっは!!

しっかし、状況は変わりましたッ!「プシュッ」で、ガス!ははっはははは!!
エアロプレスも原理上、最後に「プシュッ」があるのでは無いかと!?

で、エアロプレスを購入して試してみましたッ!ははっはははははっは!!
当に、最後「プシュッ」がありましたが、セブンよりもっと大きな音ッ!

で、肝心の味の方はとゆぅと・・・う~ん???って、感じ!
ま、現在、淹れ方の試行錯誤中なんで、まだ結論は出せませんし、あと、
豆でエェ状況ができました。

柳井に焙煎仕が出したお店が誕生!豆売りメインのお店!

で、何の話しでしたっけ!?ははっはははっははははっははははははっは!!

そぉそぉ!バランス、はい、赤緯バランスね!
時間が無いので急ぎます!ははっははははっは!!

カメラやフード、撮影時の備品類も装着してのバランス取り!
だいたい予想通りの位置に重心が来ましたッ!

見た目、奇妙なバランスですが、ケツに1.5kgのウェイトを装着してまッ!
いずれにしてもこれで重心取りは完了で、ガス!

はい、重心に印を付けたとはいえ、暗がりでは甚だ見にくぅございます!
で、鏡筒バンドを少しズラしました!何故かッ!?

そらあ~た!年の功っちゅうもんですがねぇ!?ははっはははははは!!

赤道儀のアリミゾにカツンとアリ型の止めネジが当たったところで
鏡筒の重心と赤道儀の赤緯軸中心が合うよぉにしましたよッ!

これで暗がりでも迷うことなく重心がキッチシ合いますねやわッ!

はい、この通り、中国雑技団もビックリ!
シルク・ドゥ・ソレイユも真っ青ッ!

これで長年の懸案事項でありました赤緯バランスは完の璧で、ガス!
はい、疲れたので珈琲を飲みます!・・・プシュッ!

ははははっはあっはははははは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

いっちょ機材でもイジるかッ!?

なかなか天体モチベが上がりません!
何十年も病気とは無縁で過ごしてきた肉体に出たほころびの所為?

で、天気イマイチの日々!なんとかモチベーションUPを実現すべく、
機材イジりなどをやりましたよぉ!テヘッ!

ゴソゴソ・・・ゴソゴソ・・・(機材小物箱をまさぐる音)

あいや~ッ!?こんなん出ましたけど~!(田中さわ風に)

スポットファインダーで、ガス!
とゆぅても、これはカメラに装着するヤツで、アリ型や無いほぉで、ガス!

以前、無謀にも、心揺さぶる星景写真を撮ろぉと思った時に買った物ッ!

はっははっははははははっははははは!!

エッ!?その後「心揺さぶる星景写真」は撮れたんか?って?

ふんッ!あんなもん!センスが無いとアカンに決まっとるやないかッ!!
すぐヤメたったわいっ!ク・ク・クソッ!

こぉゆぅのを専門用語で、逆ギレ言います!

ははっはははははっはははははっははは!!

で、カメラの、あの何てゆぅの?フラッシュ付けるとこ!カメラの頭にある
とこ!あそこにハメる足をハズします!

で、ここからが奇跡の始まりで、ガス!

まずぅ、鏡筒の取っ手にあるガイド鏡!

このガイド鏡を鏡筒のファインダー部分に移動します、はい。

さぁさぁ皆の衆お立合いッ!!
ここに取りい出したる一個のスポットファインダー!

今や足も外され無残な姿にッ!ところがギッチョン!あ~ら不思議ッ!

がチャ~ン!!まるで申し合わせたかのよぉに取っ手に装着ッ!

ははははっははははははっははは!!

って、いっぱいに締めても少し力を入れると動きます!
なので、アルミホイルを2枚ほど挟んで締めシメしてやると・・・!?

ガシガシに固定できましたよ~ん!
目出度しめでたし!!

エッ!?何のための作業か?って?

はい、話せば長い事なので短く書きます!

赤道儀のアライメント時の一発目の星導入の為で、ガス!
あと、北極星と鏡筒を揃える為ねッ!

全ては腰を曲げてる時間を短くするためやねッ!?

はははっははははっはははっはははっは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

M42:機材テストの片付け前にカシャッ!


撮影条件: ISO 3200_5秒×12枚&ISO 3200_120秒×12枚
撮影カメラ: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
撮影鏡筒: ZWO-CN15F4 600mm with SkyWatcher,Coma Corrector(F4)
極軸調整: QHYCCD PoleMaster
使用架台: Advanced-VX赤道儀 ガイド類: QHY5L-ⅡM 、190mmガイド鏡
撮影支援: ステラショット(導入・撮影・ガイド・ディザリング)
画像処理: SI7で基礎工事,仕上げPSCC2018
撮影日時: 2019/01/14 0:01:59~
撮影場所: 山口県柳井自宅庭

13日にPoleMasterの練習をしたあとに撮ったモノで、ガス!
PoleMasterを開梱時、片手間にやった所為か、結果はイマイチッ!

ま、お腰に優しいことは確認できたが、そのためだけに3万円は、ねぇ!?
なので、今夜、シャキッとじっくりテストを行ぉと思ぉとります、はい!

で、その前に、在庫処理でチャチャっと仕上げたオリオンで、ガス!
いやホンマ、レベルとコントラストの調整だけで、こんなん出ますぅ!?
エェ時代になったもんです、はい!

って、5秒画像は小細工しましたが、それでも処理時間約10分!
これだから子供図鑑シリーズはやめられない!

はははっははっははははははははっは!!

で、今夜のPoleMasterテストはキッチシやる予定で、ガス!
三脚は水平をしっかりとります!って、今までは目分量!はははっはは!!

赤経バランスはいつもちゃんとやるのですが、赤緯バランスは鏡筒に
ゴチャゴチャ付属パーツがくっついて、いつも偏り気味ッ!

なので、鏡筒周りを整理するので、その画像は今夜撮ります。

ま、私、PoleMasterをナメておりました!ははっはははっはは!!
ほとんどオモチャや思ぉてたんよねぇ!?

ちゃんとした機材なら、ちゃんとしてやらんと、ちゃんとした結果が
ちゃんと出んでしょぉにね!?チャンちゃん!

はははっははははははっはっはは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

IC434:馬頭 clad in a RED VEIL.


撮影条件: ISO 3200_180秒×24枚
撮影カメラ: Kiss X6i_SEO-SP4C with HEUIB-II MFAフィルター
撮影鏡筒: ZWO-CN15F4 600mm with SkyWatcher,Coma Corrector(F4)
使用架台: Advanced-VX赤道儀 ガイド類: QHY5L-ⅡM 、190mmガイド鏡
撮影支援: ステラショット(導入・撮影・ガイド・ディザリング)
画像処理: SI7で基礎工事,仕上げPSCC2018
撮影日時: 2019/01/03 23:54:16~
撮影場所: 山口県柳井自宅庭

満月期!ボケ~~~~~~っと、過ごしております!
天体のこと忘れまくって過ごしておりました!はっはははっはは!

で、そろそろお月様の出てくるのが遅くなってきたので、心の準備を
始めてましたよぉ!画像処理などして!テヘッ!

今年お初に撮った馬頭で、ガス!順序は逆ですが、この後撮ったバラは
先先回アップ済み!→こちら

しばらくぶりにも関わらず、撮影は順調に終えることと相成りましたッ!
って「天体撮影出来ている自分」の確認みたいな日でしたッ!はっはははは!

なので対象は、子供図鑑シリーズで終始ッ!ふぅ~あぁ!で、ガス!

話しは変わって、昨晩!お月様が綺麗でしたねぇ!?こちらはですが!
薄明終了後、ポールマスターの再テストでもしよぉかどぉしよぉか?

迷っている間に、お月様のお出ましだぁ~ッ!
って、迷ってる時間!どんだけ~ッ!!はっははははっはははっはは!!

結局、海に出て、波間に映るお月様を見ながらしばし哲学ッ!
はい、老人と海、そしてお月様!テヘッ!

広大無辺の宇宙を我が思念に収めんとするは如何??
して、逆はどぉなんやろ?・・・なんてことを考えておりましたよ、はい!

余命20年ともなると、確実に星に成れる方法を考えるモノで、ガス!
もしも私が星になったら!・・・

ブルブル揺れて、極軸ちゃんと合わせても流れさしたんねん!

ははっはははははっはははあはっははは!!

 

 

下記バナーの上で、
右手人差し指を下向きにグッと力を入れていただくと幸せます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村